志望校合格を掴むために必要な過去問演習とは?

この記事を書いたのはThumb c913efea cf76 455b 923f 672ef53dc054     エース
 最終更新日 2015年7月12日
  1844 View  |   コメント数 0  |   マイリスト数 0

「基礎は完成した。あとは過去問だけだ。」と思っている受験生のみなさん。ではそもそも何のために過去問を解くのでしょうか?

「それは形式になれるためでしょ!」「量とか時間配分とか確認するためです。」

あながち間違ってはいません。しかし、難関大合格者の多くは以下のポイントで過去問演習を行っています。

①各大学、学部の各教科の傾向を知る。

二次試験では大学ごとに問題をつくっています。つまりは大学ごと、さらには学部ごとに問題の傾向が変わるということです。A大学のあの学部の日本史は近代史がよく出る、B大学のあの学部の英語は長文問題が多いなどさまざまです。まずは志望校の傾向を頭にたたきこみしょう。そうすれば対策が見えてくるはずです。

②どの設問にどれくらい時間をかけるのかを整理する。

試験において時間は一番の敵といっても過言ではありません。限られた時間の中で自分の最大限の力を発揮するためには、時間配分が大切です。どの設問にどれくらい時間をかけるのか、とくに二次試験は得点配分を公表していない大学がほとんどなので時間の戦略がポイントになっていきます。

③合格点数を取る感覚をつかむ。

これは意外かもしれません。もちろん一度出た問題がもう一度出ることは少ないですが、合格点数を取る=成功体験を得るはとても重要です。成功体験は自信を生みます。自信を持って試験に臨むのと、一度も合格点を取っていない中で試験に臨むのでどちらがいい結果につながるでしょうか。もちろん自信を持って臨んだほうがいい結果が生まれやすいですね。

一般的に「第一志望合格に適切な過去問の量」は、10年分×2周です。

「そんなにやるの?」と思う受験生も多いでしょう。しかし上記の3つを満たすためには必要であると分かっていただけると思います。とくに③を達成するためには1周目で合格点数を出すのは難しいでしょう。つまり、2周目は合格点数をとるために過去問をやるといっても過言ではありません。過去問は適切な量でポイントを押さえて行うようにしましょう。


     最終更新日 2015年7月12日20:41
   1人がいいね!と言っています

大学別対策  に関連する最新のアドバイス

そのほかのおすすめアドバイス

この記事に対する質問や回答はありません



Rikei in pc article

Sankousyo 3

Banner pc article

Pc articles




Header mobile2

Header mobile2
人気記事ランキング
12【日本史】最低でもMarch以上には絶対に合格したい人が準備すべきおすすめの参考書
23早稲田生の俺がセンター試験でMARCH5校合格したノウハウをまとめてみた
33【誰でもできるセンター日本史勉強法】9割だって夢じゃない!完全攻略☆
43現役国立医学部生直伝!センター地理を1か月で20点伸ばす勉強法と参考書!
53センター本番まで残り1ヵ月で50点以上アップした私のセンター国語短期攻略法
63【センター数学】大の苦手だった数学を8割まで導いてくれた参考書、緑チャート
73センター試験で打勝て!倫理政経を救う大人気の参考書はコレだ!
825人の現役大学生が協力して作成した、確実に成績が伸びる日本史の勉強法 完全網羅版
93【世界史】一点でも多く!センター9割を取った僕の解答法のコツ!
102この中から選べば大丈夫。志望校別の日本史一問一答のおすすめを紹介します
114勉強に集中できない悩みとは今日でおさらば!難関大合格者はこうやって集中していた!
125独学生の自習室にオススメ!受験勉強できちゃう図書館7選【東京都内編】
136【数学】独学の大学受験におすすめの数学の分野・レベル別参考書、問題集を一挙紹介!
147偏差値80を取った私がおすすめする早慶上智対策の世界史の参考書
153【現代社会】定期テストもセンターもできるオススメ参考書・問題集7選+オススメサイト4選
168【英語】独学で難関大合格へ。レベル別単・熟・文・長文のおすすめ参考書
178【英語文法】この参考書一冊~ヴィンデージ~で文法を仕上げよう!
183たった20時間で8割を狙える、センター地学基礎の勉強法と参考書
193センター化学で絶対に8割を超えたい受験生に知っておいてほしい勉強法!
203センターリサーチA判定の落とし穴。D判定、E判定からの逆転を目指せ!