伊勢神宮(いせじんぐう)|日本史用語解説

伊勢神宮の概要

神社本庁の本宗として三重県伊勢市にある神社。内宮(皇大神宮)と外宮(豊受大神宮)をはじめとする125の社からなる。

伊勢神宮の解説

正式名称は、地名が付かない「神宮」。祭神は、内宮は天照大神で、外宮は天照大神の食事を司る豊受大神である。その他に別宮・摂社・末社・所管社が123ある。
社殿は、伊勢神宮独自の唯一神明造(ゆいいつしんめいづくり)と言われる建築様式で、持統天皇の時代から始まった式年遷宮により20年に一度新しい社殿に造り替えられる。 斎宮と呼ばれる天皇に代わって奉仕する未婚の皇女が、天武天皇から後醍醐天皇の時代まで置かれていた。
天皇以外の私的奉幣が禁じられていたが、参拝まで禁じられていなかったため、鎌倉時代中頃には、庶民の参拝者が増えだし、室町時代には「伊勢講」と言う集団参宮が行われるようになる。社会が安定したため江戸時代に盛んになり、本人の代わりに代参する代参講も行われた。
家族に無断で参る女性や子ども、主人に許しを得ないで抜け出てきた奉公人たちがする「お蔭参り」「抜け参り」と言う現象が約60年周期で起こった。無一文でも道筋での施しを受けて参詣をすることができた。全国各地からたくさんの参宮者が集まり、文政13年・天保元年(1830年)には約500万人が参詣した。
明治初期の神宮制度の大改革により、天皇の皇祖神を祀る伊勢神宮が国家神道の中心とされた。昭和45年の国家神道廃止令により、神社本庁の本宗となる。

8人の 役に立った


日本史

5人の現役大学生が協力して作成した、確実に成績が伸びる日本史の勉強法 完全網羅版
5人の現役大学生が協力して作成した、確実に成績が伸びる日本史の勉強法 完全網羅版
今までイクスタで取り扱ってきた日本史の勉強法に関する記事をまとめました。5人の現役...
今までイクスタで取り扱ってきた日本史の勉強法に関する記事をまとめました。5人の現役大学生が実際に大学に合格できた日本史の勉強法を、これから日本史を始める人からセンター試験、私大、早慶、難関国公...
イクスタ編集部     150 役に立った 
     記事更新日 2020.9.11
【日本史】最低でもMarch以上には絶対に合格したい人が準備すべきおすすめ...
【日本史】最低でもMarch以上には絶対に合格したい人が準備すべきおすすめの参考書
こんにちは、どいまんです。 第一志望がMarch(明治大学、青山学院...
こんにちは、どいまんです。 第一志望がMarch(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)、または早慶などの難関私大志望で、最低でもMarchには絶対に合格したい人...
どいまん     118 役に立った 
     記事更新日 2020.9.11
この中から選べば大丈夫。志望校別の日本史一問一答のおすすめを紹介します
この中から選べば大丈夫。志望校別の日本史一問一答のおすすめを紹介します
こんにちは、どいまんです。 大学受験で日本史を選択している人...
こんにちは、どいまんです。 大学受験で日本史を選択している人にとって、避けては通れない一問一答。 早慶上智やMARCHやセンターレベル、国公立二次で必要になります。...
どいまん     160 役に立った 
     記事更新日 2020.9.11
【日本史】独学で通史を勉強し、難関大を目指すなら実況中継をやりこめ!
【日本史】独学で通史を勉強し、難関大を目指すなら実況中継をやりこめ!
日本史選択者のみなさんこんにちは!早稲田大学教育学部出身のどいまんです。今...
日本史選択者のみなさんこんにちは!早稲田大学教育学部出身のどいまんです。今回は日本史の参考書「石川日本史の実況中継」略して実況中継に関してご紹介していきます! 実況中継は日本史を...
イクスタ編集部     139 役に立った 
     記事更新日 2020.9.11
【日本史】一問一答だけでセンター9割と早慶の合格点が取れてしまった邪道な勉強法
【日本史】一問一答だけでセンター9割と早慶の合格点が取れてしまった邪道な勉強法
早稲田大学法学部の菅原です。受験生時代にイクスタの記事を読んで、早稲田に合格してか...
早稲田大学法学部の菅原です。受験生時代にイクスタの記事を読んで、早稲田に合格してから大学生スタッフとしてイクスタで記事を書いています。 イクスタでは早稲田の過去問10年分全ての配点...
菅原太一     226 役に立った 
     記事更新日 2020.9.11