教育学部ってどんな学部??教員だけじゃない、教育学部の実態。

教育学部ってどんな学部??教員だけじゃない、教育学部の実態。

この記事を書いたのはThumb 2ccbc85b 3c96 48b5 9392 8f6e42c5c8e3     イクスタキャリア
 最終更新日 2017年2月8日
  3085 View  |   コメント数 0  |   マイリスト数 0

こんにちは!イクスタキャリアチームです。

イクスタキャリアチームでは正しい大学選びをするための大学紹介に関する連載をしています。

今回はその中の教育学部の実態に迫ります。


「教育学部」。よく耳にする学部名ですね!その名の通り教育学部は「教育」の勉強をする学部です。これだけを聞くと「じゃあ教育学部に通っている人はみんな学校の先生になるの?」と感じる人も多いのではないですか?

主に教員を養成するための学部ですが、学校によっては「教員養成」のための勉強をするだけではないこともあります。教育系の学部ってどんなことができるのでしょうか!

教育学部

教育系学部の特徴は?

なんといっても教員免許が取得できることではないでしょうか。教員免許といっても幼稚園教諭免許、小学校教諭免許、中学校教諭免許、高等学校教諭免許と様々です。教育系の学部に進学しなくても国際学部、文学部、理工学部など文理問わず様々な学部で免許を取得することは可能です。

ですが教育学系の学部では「幼稚園教員免許+小学校教員免許」といったように2種類の免許を取得することができるのが強みといっていいと思います!

さらに、名前が「教育学部」でも教員養成を目的としない「教養」について学ぶことができる教育学部も存在します。ひとくくりに教育系学部といっても学校ごとに特色があるということです。国際教育に力を入れている学校、特別支援教育、社会福祉関連に力を入れている学校など様々です。また、短期大学や音楽大学では幼児教育に力を入れています。

以上をまとめると、教育学部は学べる教育分野が広いため、自分の知りたい、さらに深めたいと思う教育分野を扱う学校を選ぶことができ、様々な観点から教育という学問を追及することができるのです。

教育系学部って何を勉強するの?

⑴教職関係

先生になるためには様々な免許を取得する必要があります。そのために「教職」という学習指導法、教育心理学などの授業をとります。代表的な教員免許を紹介します。

・幼稚園教諭免許

・小学校教諭免許

・中学校教諭免許

・高等学校教諭免許

・特別支援学校教諭免許

教員養成を目的とした学部では上記のような免許を取得することができます。しかし、教育系学部に進学したからと言って、このすべての免許状を取得することができるわけではありません!

私の通っている学校で取得することのできる免許は幼稚園、小学校、特別支援学校、中学校英語教諭免許です。

つまり、学校によって取得できる免許が異なるので要チェックです!

⑵教員免許状以外のカリキュラム

教育学部

教育系学部に進学したからと言って全員が教員になるわけではありません。教員免許以外に取得できる資格をいくつか紹介します。下記のような資格をとるための授業も豊富に展開されています!

・図書館司書

・学芸員

・社会福祉士

などの資格も取得が可能です。

博物館、美術館、動物園、水族館で働く学芸員や社会福祉士として働く人も多いです。

社会福祉士は老人福祉施設、病院、児童相談所などで困っている人の相談相手になり問題の解決策を考えたりするなど「人の役に立つ仕事」で活躍しています。

実際に私は「特別支援教育学」という授業を受けていました。今まで知らなかった障がいや、ユニバーサルデザイン、障がい者の福祉制度ついて知ることができ、障がいをもつ方への理解をより一層深めることができました。

また「子どもの行動理解の心理学」という授業では、子どもの発達障害を学習します。見た目では分からない発達障害をもつ子どもに対してどのような接し方がトラブルを起こさず学習へ誘導できるかということを考えます。

このような福祉関連の授業が展開されているところも教育系学部の良い点だと思います。

教員免許、教員免許以外の資格を紹介しましたが、教育系学部の学生全員がこのような仕事に就くというわけではありません。就職状況をみてみましょう!

教育学部を出たらどんな就職先があるの?

まず、国立大学と私立大学を比較してみましょう。

⑴国公立大学

全国の教育学部が設置されている国立大学の中で一番教員就職率が高い大学は鳴門教育大学の71.9%です。(平成27年度9月30日現在)この大学では学生の7割が教育機関に就職をしています。残りの3割の学生は児童自立支援施設、市役所などの行政機関に就職をするようです。

もうひとつ、国立大学教育学部の中で最も教員就職率が低い鹿児島大学を例に挙げます。鹿児島大学教育学部では42.2%の学生が教員になります。残りの約60%の学生は公務員、教育・学習関連の企業から卸売・小売企業、金融、保険などの一般企業に就職をするようです。

また、首都圏の大学として東京学芸大学も紹介します。

東京学芸大学の特徴は学部が教育学部のみで構成されているというところです!東京学芸大学の教員就職率は57%となっています。また、大学院進学率が14.6%と国立大学教育学部の中でも高いです。

東京学芸大学の中では半分以上の学生が教員として活躍していますが一般企業へ就職する人も少なくありません。その中でも学習塾などの教育系企業やNPO法人、福祉施設、病院等への就職も多く見られます。

一般企業への就職も少なくないと言っても、学芸大は教育学部のみで構成されているため、教育機関や教員についての知識を得るという観点では他大学に比べ有利なようです。

同じ国立大学教育学部でもこんなに違いがあるのです!

⑵私立大学

では次に、私立大学を見てみましょう!今回とりあげるのは早稲田大学教育学部、青山学院大学教育人間科学部、玉川大学教育学部です。

早稲田大学では全体の約10%が教員になるようです。大学院への進学を除けば大半は一般企業に就職をしています。

主な就職先企業は、日本放送協会(NHK)、KDDI、東京電力、全日本空輸、三井住友銀行、電通などです。

早稲田大学教育学部の特徴といえば文系・理系の7つの学科に分かれていることです。学ぶことのできる範囲が広いことが就職先の選択肢を広げる要因となっているのでしょうか。

青山学院大学教育人間科学部では約20%が教員になります。早稲田大学と同様に一般企業への就職が多いようです。

一方、玉川大学教育学部の教員就職率は国立大学と並ぶ61.5%という高い水準を保っています。

まとめ

以上より「教育学部」といっても「教員」だけではないことが分かりますね!

また、大学によって教員就職率がかなり異なることも分かります。教員免許が卒業要件に入る大学もあれば、一般企業就職に力を入れる大学もあり様々な選択肢が広がっています。

教員になりたいという夢をもつ受験生なら、ただやみくもに教育学部を受けるのではなく各大学の特色を理解したうえで受験校を決定しましょう!

「教員という選択肢はちょっと違うかな・・・?」と思っている人も一度気になる大学の教育系学部の就職状況を見てみてください!もしかしたら新しい発見があるかもしれませんよ!

 

あなたが本当に行くべき大学はどこ?現役大学生が各学部系統のリアルと志望校の決め方を伝授します!

各学部系統の紹介ではそれぞれの学部系統で学べることをご紹介しているので、進路選択や学部選びに迷っている人はもちろん、学びたいことがわからない人も興味の持てる分野や自分がやりたいことを見つけるヒントになるかもしれません。ぜひ参考にしてください。


     最終更新日 2017年2月8日19:33
   0人がいいね!と言っています


学問紹介  に関連する最新のアドバイス

そのほかのおすすめアドバイス

この記事に対する質問や回答はありません
プレミアム・アーカイブス
579 image 1数学が伸びる気がしなくてヤバい受験生へ贈る、初心者が着実に伸ばす勉強法と参考書
Panorama 1993645 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min大学受験をする意味がしっくりしていない受験生へ、現役大学生からのアドバイス8選
Drill 444513 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min物理のスペシャリストがすすめるイクスタ自慢の記事たち。レベル別で5つ選んでみた!
Soccer 1457988 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc minとにかく時間がない部活生に送る、部活と勉強を両立させるための記事4選
00d415dfac0fa91168cd6552ed6f86dd s min現役早稲田生が送る早稲田のあれこれ。これで早稲田のことがほとんど分かっちゃう18選
Calendar 1990453 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min難関大合格に不可欠な【計画性】を難関大合格者から学ぶための9選
Cat 697113 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min難関大学を目指す高12生に知っておいて欲しい大学受験の基礎知識
Spoon 1608678 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min大学受験に関して最低限知っておかならればならない知識をまとめた記事4選
Chess 1483735 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min難関大学に合格する人は何が違う?成功した受験生から学ぶ、難関大合格者の条件をまとめた4本
Directory 1495843 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min文系理系の選択に迷っている受験生へ、文理のリアルを知るための記事4選
Content 2016 07 08 21.05.40 min難関大学の合格には必要不可欠な【過去問】の使い方をマスターするための厳選7記事
Microphone 1246057 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min難関大合格者が口を揃えておすすめする勉強法「音読」その実践方法をマスターせよ!
Stadium 165406 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min独学の受験生活を理解して不安をなくすために読んでほしい記事7選
Content ikstudie career%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc minあなたが本当に行くべき大学はどこ?現役大学生が各学部系統のリアルと志望校の決め方を伝授します!
Yale university 1604157 1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc min【留学体験記】イクスタスタッフが6カ国に行ってみた!大学生の留学を知るための7本
A949768ca207548af78b136342e3e846 s minモンスト廃人で「勉強めんどくさい」それでも僕が早稲田全勝合格できたワケ
Image 548 min進学校だって早慶に落ちるんだ!受験を甘く見た不合格体験記
Dollar 1362244 640 min奨学金ってこんなにあるの?意外と充実している奨学金を利用して充実した大学生ライフを過ごすための4選
Adult 1807505 640 min「人生の夏休み」なんて言う人もいるけれど...大学生の日常ってどんな感じ?
Playing cards 665390 640 min併願校はどのレベルをどれくらい出願すべき?受験経験者が語る併願校の出願方法4選
Books 1943625 640 min難関大合格者50人がガチで選んだ!成績が伸びる英語の参考書ランキング
Llanada 142416 640 min早大生、日本代表としてポーランドに行くの巻
Pinky swear 329329 640 min超デリケート?な受験期の人間関係はどうしてた?|イクスタ座談会
Glass 1449943 640【化学】ゼロからセンター、私大、国公立二次で合格点を取るための厳選記事10選
2ch prar受験生で2ch見てるやつちょっとこい。
Sns prar受験勉強中にSNSとうまく付き合う2つのポイント


5 min

6 min

1 min

4 min




3 min

2 min
人気記事ランキング
16【数学】独学の大学受験におすすめの数学の分野・レベル別参考書、問題集を一挙紹介!
23【英語】独学で難関大合格へ。レベル別単・熟・文・長文のおすすめ参考書
31難関大合格者50人が選んだ!大学受験で成績が伸びる英語の参考書ランキング
42センターリサーチA判定の落とし穴。D判定、E判定からの逆転を目指せ!
56勉強に集中できない悩みとは今日でおさらば!難関大合格者はこうやって集中していた!
68【日本史】最低でもMarch以上には絶対に合格したい人が準備すべきおすすめの参考書
71E判定だった私が東京外大に合格できたワケ
845人の現役大学生が協力して作成した、確実に成績が伸びる日本史の勉強法 完全網羅版
98独学生の自習室にオススメ!受験勉強できちゃう図書館7選【東京都内編】
101【早稲田教育学部】教育学部なのに実は先生にならない?12種類の専修紹介から入試対策まで
116早稲田大学政治経済学部-私立大学最難関学部のリアルを1年生が紹介します
122早稲田大学文化構想の謎 ~ 一体何やってるのか現役の在籍生がご紹介 ~
132March志望必見!Marchの学部について偏差値や学部情報をまとめてみた。
141早稲田大学の文学部と文化構想学部の違いと共通点を在学生が徹底分析!
155【英語文法】この参考書一冊~ヴィンデージ~で文法を仕上げよう!