早稲田文化構想学部志望です。国語が本当に何できません。特に現代文

つばめ  さん
 最終更新日 2017/10/21    2944 views    3 advices
早稲田文化構想学部志望です。国語が本当に何できません。特に現代文ができません。赤本では現代文時間無視で6割ぐらいしか取れません。国語が苦手だったけど得意になった、という先輩がいたら教えてください。 また、読むのが遅いので、読むのが速くなる方法があれば知りたいです。
   
49人の 知りたい!

回答一覧 ( 3 )
イクスタ編集部 さん

<p>つばめさん、こんにちはイクスタ編集部です。</p>

<p>国語は現代文と古文漢文の2つに分かれます。</p>

<p>対策が簡単なのは古文漢文で、</p>

<p>古文&rarr;単語、助動詞、敬語</p>

<p>漢文&rarr;句法、字の意味</p>

<p>これらを固めて演習を重ねれば合格点は難しくありません。合格点まで届いていない場合はいずれかの要素で抜けがあることがほとんどです。</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>古文漢文に比べて現代文は対策が難しいです。特に早稲田の現代文は本質的な日本語力を求められ、テクニックが通用しない面があります。その中でのできることがあるとしたら、キーワードの対策です。</p>

<p>「形而上学」「パラドックス」など現代文特有のキーワードがあり、これらを覚えることは非常に重要です。</p>

<p>早稲田の現代文対策はこちらの記事を読んでみてください!</p>

<p><a href="https://www.ikstudie.com/articles/437"><span style="color:#0066cc;">https://www.ikstudie.com/articles/437</span></a></p>

2017/10/28/06:40
  1人の 役に立った

つばめ さん

ありがとうございます!現代文、語句がすごく苦手なのでやってみます。
古文、単語文法はほぼ完璧ですができないので、何か他に対策出来ることがあれば教えて欲しいです。

2017/10/30/01:51
  0人の 役に立った

ねす さん

はじめまして。
僕は中学受験のころ、小学生の時に「国語」の長文読解が苦手で、ぜんぜんわかりませんでした。
そのころ、国語の教員免許を持っていた母が、『ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集」(小学生版)という
問題集を買ってきてくれて、それをコピーして、同じ問題を最低3回やり、地道に1冊終わったところ、
「国語」の偏差値が50から70に跳ね上がったことがあります。

この問題集は、「小学生向け」と歌っていながら、なかなか馬鹿にできず、
高校生で論文が苦手、現国が苦手という人も、「この問題集に出会って良かった」的なレビューを
アマゾンで見ることができます。
僕はこの本に出会ってから、作文もけっこう得意になりました。

この問題集のすごいところは、「現代文を公式化して、その公式の規則通りに、問題を解く」という、
アラワザを身に着けることができることです。科学的に論理的に、現代文を解けるようになります。
超有名なのは、「出口先生」の本ですが、さらにもっと小学生でもわかるように解き明かしています。

この「現代文の公式」を知ってるか知らないかで、おそらく、30点以上の差は着くと思います。
小学生向けだ、と馬鹿にせずに、地道に1ページからやると、最終的に「日本語のプロ」になっているのではないか、
と大げさではなく思います。作文や小論文が苦手な人にもおすすめできます。

2017/12/5/08:03
  1人の 役に立った