都内で受験するのに最適なホテルの探し方

地方組にとって、東京でのホテルの予約は必須の作業。不安なホテル探しをイクスタの大学生がアドバイスします!

何に着目して探せばいい?
ポイント1

ドアtoドアで45分以内

試験会場まで45分以内に到着できるホテルを選ぼう。移動の時間はできるだけ短く。

 
ポイント2

信頼のあるホテル

慣れないところに泊まるとストレスが溜まって体調を崩しがち。ホテルによっては乾燥したり体調を崩す要因があるので、できるだけ予算はかけて、大きめのホテルがよし。民泊はNG。

 
ポイント3

連泊が可能なホテル

特に私立を受験する場合、何日も都内に滞在することも。荷物の移動はストレスになるからできるだけホテル間の移動は避けたい。サイトの日程を変更して連泊できるか確認しよう!

 
ポイント4

予算は¥7,000~¥18,000

ここ数年、訪日外国人の影響で都内の宿泊費は上がり続けているため、予算は上記の範囲内を目安に探そう。エリアによって変わってくるが、上記の範囲内であれば妥当だろう。安すぎると暖房や乾燥などで体調を崩し肝心の本番で可能性があるため、宿泊費は惜しまない方がいい。


 
ホテルによっては朝食、夕食それぞれがついてくるプランもありますが、山手線内には飲食店やコンビニがたくさんあるので、基本的にはご飯なしのプランで構いません。ただ、しっかりホテルのものを食べたい場合には食事付きプランが安心。
 
合格に直結する!
ホテルを取るべきおすすめ駅!

10年以上、都心を中心に生活しているスタッフが、都内で大学受験をする上で間違いなく便利な駅を紹介します。試験会場に近い駅をリストアップしました。便利であるほど費用は高くなる傾向があるため、優先度順にいくつか候補をご紹介します。

今回は世界最大の予約サイトで、基本的にどのサイトよりも安く予約ができるエクスペディアというサイトで検索条件を指定したページを用意しました。エクスペディアはアメリカやヨーロッパなどの外国人や大学生の旅行でとてもよく使われるサイトです。安心してください。

 
 

早慶上理やGMARCHなど、都内の主要大学をマップに表示しました。これらの主要大学から近いエリアを中心に紹介します。

もっとも便利なエリアトップ4
新宿駅
溜池山王駅
飯田橋駅
四谷駅
 

JRや東京メトロが複数通っているのでどこにでも行きやすい。山手線内もしくはその周辺であればほぼどこへでも30分以内につける。
これらの駅へ徒歩10分以内で着けるホテルはもっともおすすめ。ただ、ビジネスオフィスも多く宿泊料は高めになりがち。予算の上限がないならもっともおすすめのエリア。新宿以外は外国人旅行客は少ないのでホテルも静か。

 
次に便利なエリア7選
市ヶ谷駅
神保町駅
日比谷駅
 

山手線の中心付近にあり複数の路線が乗り入れているため、山手線内どこへでもアクセスしやすい。サラリーマンが使うビジネスホテル多め。

 
渋谷駅
池袋駅
秋葉原駅
田町駅
 

山手線と複数の路線が乗り入れるターミナル駅であり、有名な大学からも近い。第一志望が最寄りにあるならこれらの駅でずっと宿泊するのがおすすめ。

これらの駅であれば山手線内の大学であればほぼどこでも45分以内に到着できる。「もっとも便利なエリア」に比べれば宿泊代も安い場合が多い。

宿泊費を抑えつつ、そこそこ便利なエリア

1. 新宿、渋谷、池袋に10分以内でつける山手線外の駅

2. その他の山手線内の駅

山手線エリアならほぼどこでも1時間以内に到着することができる。宿泊費を抑えたい場合にはこれらの駅が最寄りのホテルを探すのがおすすめ。

航空券+ホテルで探す

東京まで飛行機で来る場合、航空券+ホテルを同時に予約する方がお得に予約できます。この場合にはエクスペディアで予約することでほぼ確実に最も安く予約できます。他の旅行予約サイトと比べてみてください。

 スポンサードリンク
 プレミアム・アーカイブス
イクスタ人気のコンテンツです
 イクスタからも公式におすすめです、スタディサプリ

スマホで授業を受けられるスタディサプリ。独学の受験生にとって、十分コスパがいいです。イクスタが対面で受験相談を行う際には基本的に全員に入会をおすすめしています。

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

study suppliimpression study suppli