大学受験と部活を両立させるための意識や生活習慣のコツ

「部活との両立」といっても要は自分次第。
しかしながら、これから受験を迎える皆さんにとっては経験をした事のない「未来」であるために予測はつかないと思います。なので、少しでも参考になればと思いこれを書かせて頂きました。私は「受験の成功」を大学受験と例えるなら、「受験の失敗」は高校受験でした。対比して書いてみるので「中学・高校受験は自分もこんな感じだったなー」と思い当たる人であれば、より参考にしていただきたいと思います。
私の公立中学校に通っていてバスケットボール部に所属していました。部活も部長を任されていて男女部ともに練習を見るのは大変でした。引退時期は少し早く3年生の夏前でした。また、塾にも通っていて1年生になる前から入っていました。成績は学校の評定も5段階評価で4.5ぐらいと高い方だと思います。数学も昔から得意で模試でも全国で上位を取るほどだったので調子にのっていて、授業だけしっかりと受けて、家では勉強をしないという一日5時間勉強すれば良い方だった思います。過去問も点数が取れていなくとも解説だけさらっと見てわかった気持ちになっていました。こんな感じでは志望校にも受かる訳も無く、学校の評定で滑り止めにしていた学校に進学しました。

受験を甘く見ていた中学校を振り返って高校生では全ての意識から改革しました。

高校は私立の進学校で中学と同様にバスケットボール部に所属しました。高校では副部長
をやっていまいした。引退時期も中学と同じく3年生の夏前でした。高校の授業が全てレベル別授業であったため、毎回のテストがレベル移動に関わると1年生から集中していまいした。塾は受験1年前のセンター試験同日模試から大手映像授業の塾に通い、部活が終わって8時から毎日少なくとも2時間は勉強すると自分のペースを作っていました。移動機関では必ず英単語帳をやると朝練があるために朝学習ができない分、隙間時間を有効活用していました。夏休みは15時間を40日間、みっちり勉強して夏が終わってからも怠けないようにしていました。過去問演習も第一志望は10年分を3週分やり、第二志望以降も何年も解きました。その結果、第一志望には惜しくも落ちてしまいましたが、国立大学をはじめ、他の私立大学にはすべて受かりました。意識を変える事は簡単ではありませんが、自分は失敗があったためにすぐに変える事ができました。「高校受験は何となく入ったからなー」という人のために自分がモチベーションにしていた事を少し紹介したいと重います。
○問題集をすぐに終わらせる。
どの教材も二週はするので、「1回は終わらせた」という経験が自信につながりモチベーションUPにつながります。
○色々装備しておく笑
自分は気分屋と言う事もあるので、英単語や古語単語や簡単な数学問題集を持っておく事によって集中力をキープする事ができました。
○ご褒美
これはよく言われる事ですが、おいしいご飯やちょっとした運動など「6時間集中したら・・・」と自分から勉強に進めるようにうまくコントロールをしましょう。

続いて勉強時間の確保について。
○移動時間は積極的に!
移動時間は計算すると大きなものです。「移動時間中に勉強する予定表」などを作ってみるとよりいいと思います。
○夜はしっかりと寝る
「部活生だから体力がある」のと「睡眠をとらない」のは別です。「勉強量=質×量」なので、睡眠時間をしっかりととらないとやった時間に満足するだけです。

 

最後に・・・
私は高校3年間評定が全て5(5段階評価中)でしたが推薦をとりませんでした。指定校推薦やAO入試や公募推薦など色々と集中力をかき乱ことも出てきますが、「大学受験」は乗り越えないと人間として成長しません。部活生のガッツでぜひ、耐えてみてください。

陰ながら、皆さんの合格をお祈りしています。



*この記事はモチベーション特集の記事です*

モチベーション特集では勉強のやる気が出ない、勉強に集中できない受験生に向けて書いた記事を紹介しています。

モチベーション特集の詳細はこちら >

63人の 役に立った


独学の不安

予備校に通わず独学するのが不安な受験生が知っておくべき4つの知識
予備校に通わず独学するのが不安な受験生が知っておくべき4つの知識
こんにちは、もりもりです。現役で東京大学に合格し、3大予備校のひとつでチューターとして働いていました。...
こんにちは、もりもりです。現役で東京大学に合格し、3大予備校のひとつでチューターとして働いていました。 今回は「予備校に通わず、独学でも大学受験に受かるのか?」という疑問に答えていきたいと思います。 結論として、私は「工夫によって予備校に通うメリットを補えれば、独学でも大学受験に合格できる」と考えています。...
 イクスタ編集部     72817 View      172 役に立った 
     記事更新日 2019.7.17
「独り受験」は卒業!自分に素直になれるモチベーションの保ち方
「独り受験」は卒業!自分に素直になれるモチベーションの保ち方
「大学進学希望、俺だけ…?」 「みんな地元で就職先や専門学校を探してるけど、私は大学に行きたい…。」 ...
「大学進学希望、俺だけ…?」 「みんな地元で就職先や専門学校を探してるけど、私は大学に行きたい…。」 でも、「独りだけって辛そうだし、みんなと同じようにしようかな」 「独り」「みんなと違う」という状況に不安を抱き、悩んでいる高校生さんは少なくないかと思います。特に、慣れ親しみ育った場所が「田舎」だと感じてい...
 mizuki     2684 View      30 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
受験に集中するには?~地元の進学志向が弱いと感じるあなたへ~
受験に集中するには?~地元の進学志向が弱いと感じるあなたへ~
生まれ育った「地元」の存在は大きいものです。家族だけでなく、幼馴染や初めてできた親友、恩師とも出会えた...
生まれ育った「地元」の存在は大きいものです。家族だけでなく、幼馴染や初めてできた親友、恩師とも出会えた場所であり何よりも高校生の皆さんにとっては不変の「帰る場所」であるのではないでしょうか。 しかし時には悩むこともあるでしょう。例えば「大学進学」における意識。地域によっては進学志向自体があまり見られない場合...
 mizuki     2635 View      32 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     90636 View      223 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生が徹底解説します!   ...
 しゅーへい     88954 View      296 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、...
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にしてくださいね! ...
 イクスタ編集部     179405 View      142 役に立った 
     記事更新日 2019.7.25
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     26285 View      70 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     44134 View      108 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30