俺の合格体験記~早稲田までの道のり③

こんばんは、メンターのたまです。今回の合格体験記では、早稲田の過去問のやりかたと、僕の復習法について書いておこうと思います。

過去問をいつからやればいいですか?

 率直に言えば、“見る”のは早めで、“解く”のは3年の夏前がいいと思います。
実は、僕が早稲田の過去問を実際に初めて解いたのは2年の夏のときで、そのときにはじめて、早稲田までの距離感をかんじて、その差をつめる勉強の大事さに気づきましたが、実際に本格的にやりだしたのは3年の7月ぐらいですかね、運動会の応援団がおわったあとでした。
夏休み前に見て解いておくと、夏の勉強のスケジュールも立てられますし、夏の終わりにもう一題ぐらいやっておけば、夏のゴールにもなるので、いいかなと思います。
秋からは学部問わずに僕は解いていきました。特に、教育・政治経済はめちゃくちゃやりましたね、いい問題なので、復習の度に新しい発見があって、9年分ぐらい3週くらいやりました。
また、他大学の問題も非常に新しい発見ばかりなので、やってみるといいと思います。

〖各科目別過去問復習〗

英語:一冊ノートを用意して、傍線部と、問題解答のための手がかりをふくむ文章を、ノートに写して、主語動詞の確認、接続詞の前後の論旨のチェックをして、その手がかりから、問題解決のプロセスを自分がわかるように書く。こうすることで、考え方の絶対数を増やすだけではなく、根拠の見つけやすさも約束できる。
SFCの問題は超長文として有名なだけでなく、単語・解答の根拠の発見の仕方も勉強できるので、おすすめ。上智の英語は長文読解タイプと精読タイプの問題があります。精読タイプの試験も練習に使えると思います。

世界史:過去問をやって、毎回しらない奴・もの・年号・土地がでてくるので、その都度用語集・地図で確認。とくに用語集は、調べたいもの以外もついでに欲張ってみておくと、知識の絶対数がまたもや増えるので、おすすめ。
特に上智の過去問が、12月からやって知識・(特に)地図の総整理になるのでいいと思うし、ぼくはやってよかったと思う。早稲田以外の過去問をやっておくということで、早稲田とは別のアングルで、勉強できるので、かなり刺激に。

国語:基本的にもう一度ときなおしと、赤字などで、繰り返しで使われている言葉をつないでみたり、空欄・傍線部を一文全体で延長するといった基本的やり方が、解いたときにできていたかをチェック。間違えている時はだいたいそこができていなかったので、問題文をしっかり読み、要求にこたえるための、読み方をするための復習といったところ。
古文はだいたい訳せていたが、事実関係の整理の甘さという適当さがあるぞ!というのを自分に言い聞かせて、終わり。結局国語はあんまりだった。。。役に立てなくて申し訳ないです。。。

過去問ははやめにみて、自分の勉強を組み立てるために使うのがいいと思いますので、赤本であれ、青本であれ、中身は同じですし、はやめに必要なものは揃えましょう。
何割できたか?に注目するのもいいですが、どこを正解して、間違えたのかこの分析を必ずしましょう。ただやるだけの勉強は本当にもったいないので、間違えたところをどんどん正解できるものにしていけば、点数もあがっていくと思うので、この逆算をとにかく意識してほしいと思います。

 

ちなみに…赤本VS青本

 僕は青本も赤本も使いましたが、赤本のほうが見やすく、掲載過去問数が多いのがポイントです。ただ解説はシンプル…
駿台出版の青本は重い癖に、5年分しかないのが、マイナス。解説ももちろん詳しいが、問題にケチをつけるような箇所がある割に、誤植の箇所が数点見られたので、そんなこと言う前にやることやれや、っていう印象があります。 とくに国語の解説のために青本は使っていました。
次は実際の試験日のイメージを膨らんでもらうような記事になってますので、お願いします^^早稲田にこようぜ!

 

52人の 役に立った


英語

難易度と暗記or演習タイプが分かる!英語の有名参考書マトリクス
難易度と暗記or演習タイプが分かる!英語の有名参考書マトリクス
こんにちは、イクスタ編集部です。 イクスタではこれまで、独学の受験生が自分に合...
こんにちは、イクスタ編集部です。 イクスタではこれまで、独学の受験生が自分に合った参考書を選べるように参考書ごとのレベルや特徴を表した参考書マトリクスを作ってきました。 科目ごとに...
イクスタ編集部     10 役に立った 
     記事更新日 2020.1.22
【センター英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
【センター英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ令和2年度センター試験の直...
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ令和2年度センター試験の直前となりましたね。ここから少しでも得点できるようなノウハウをお伝えしてきますよ。ぜひじっくり読み込んで本番を迎...
イクスタ編集部     123 役に立った 
     記事更新日 2020.1.15
早慶以上を目指す受験生が解体英熟語を使って成績を上げる方法をご紹介します
早慶以上を目指す受験生が解体英熟語を使って成績を上げる方法をご紹介します
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は解体英熟語について特徴や使い方な...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は解体英熟語について特徴や使い方など詳しく述べていきたいと思います。 実際に解体英熟語を使用して受験を乗り越えた経験のある人に聞いたので、解体...
イクスタ編集部     117 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11
King of 英単語。難関国立・早慶志望者は単語王をやりきれば不安がなくなる
King of 英単語。難関国立・早慶志望者は単語王をやりきれば不安がなくなる
今回は早稲田大学に現役合格した私が、単語王について特徴から難易度、使い...
今回は早稲田大学に現役合格した私が、単語王について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。単語王は難関大学志望者なら先輩や友達などから一度でも聞いたことはあるのではないで...
イクスタ編集部     111 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11
生きた熟語で記憶に残る速読英熟語。難関大の英熟語も万全にする使い方
生きた熟語で記憶に残る速読英熟語。難関大の英熟語も万全にする使い方
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「速読英熟語」とい...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「速読英熟語」という参考書について、「速読英熟語」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実際に「速読英熟語」...
イクスタ編集部     112 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11