【高校生が参戦!!】明治大学オープンキャンパス体験談

多くの大学が力を入れる夏のオープンキャンパス。皆さんはもう行ってみたでしょうか?今回は、実際にオープンキャンパスに行ってきてくれた高校生2人が、「初めてのオープンキャンパス×大学」について新鮮な気持ちをお話してくれます。まだまだ続くオープンキャンパスの夏、迷っている皆さん、必読です☆

☆高校生紹介☆Sくん・Yくん
同じ中学校、塾を卒業。別々の高校に進むも、相変わらず仲良しな高校1年生2人組。鋭く真剣なまなざしのもと、メンターのmizukiによる急なインタビュー依頼にも快く引き受けてくれる若きエースたち


僕たち、明治大学駿河台キャンパスに行ってきました!

*初めてのオープンキャンパス、初めての大学。ドキドキいっぱいだったはずの2人に、「参加のきっかけ」や「興味を持った学部」、「オープンキャンパスのプログラムや配布物」などなど、一日全体を通した質問をしてみました!*

参加のきっかけは、大学をちゃんと見に行こうと思ったことです。実際にオープンキャンパスにいってみて文学部に興味を持ちました。公務員を目指すことが目標の一つなのですが、調べている中で文学部は公務員を目指しやすいと知り、注目しています。(S)

参加のきっかけは担任の先生にすすめられたことです。実際にオープンキャンパスで明治大学に行ってみて、経済学部に興味を持ちました。僕は社会が得意なので、それを活かしてみたいと思ったからです。(Y)

特にプログラムには参加しませんでしたが、学部案内のパンフレットをもらったので、参考にしました。

オープンキャンパスはココが意外だった…

*高校1年生にとって、「大学」って未知な存在かもしれません。一番想像しやすい例は、高校の説明会ではないでしょうか?けれども大学って…全然規模が違うのです(゜-゜)そんな日常とのギャップをSくんYくんのリアルな声でお届けします*

とても人が多くて、ちょっと辛かったです。いろんな年齢層の人が来ていて驚いたり(S)、明治大学の駿河台キャンパスが2つのビルに分かれていたことを知らなかったので驚いたり(Y)と、意外だったこともありました。しかし大学を知る機会としては最適だと思いました。

オープンキャンパスで大学のイメージが変わった

*「きっと大学のイメージ変わるよ」と送り出した私の期待以上に、2人は良いギャップを持って帰ってきてくれました☆オープンキャンパス参加前後で、明治大学の印象がどのように変わったのかを聞いてみました*

大学を強く実感でき、より身近に感じることができました。

オープンキャンパスに行く前は、「偏差値が高くて、敷居が高すぎる場所」というイメージがありました。でも行ってみたら大学の印象はとてもよくなりました!偏差値については変化なしですけど。実際に見たことで内装とかも知ることができて、好印象でした。(S)

はじめは生徒がみんな真面目で少し堅苦しいイメージがあったけど、大学生から話し掛けてくれたりしたので堅苦しいイメージはなくなりました。また、いろんな施設見ることができて、大学全体のイメージも変わりました。(Y)

“自分が知りたいところだけを知ることができる”

*「オープンキャンパスに行く意味って何?」正直そう感じている高校生さんは少なくないと思います。そんな疑問に応えるべく、2人に「オープンキャンパスの良さ」と、今回をふまえて「次回挑戦したいこと」について聞いてみました*

オープンキャンパスの良さは、「高校の説明会と違って、知りたいところだけしっかり見れて、教えてもらえるところ」だと思います。今度はぜひ学生さんにも質問してみたい!とくに、「高校1年生のころにどのくらい勉強していたか」や、「大学を選んでいるときの心境」についてを聞いてみたいです。それから、食堂にも行ってみたいです。今回は非公開でしたが大きい大学の食堂はとても立派なんだろうな~と気になります。(S)

良いところは「自分が知りたい学部の情報を得ることが出来きるところ」だと思います。今回をふまえて次は、今回参加しなかった学部ごとの「模擬授業」や「ガイダンス」などのプログラムにも参加してみたいと思いました。それから食堂は行ってみたい!大学に行ったら、使うことになると思っているので。(Y)

行くかどうか迷っている同世代へ!


Sくんより
キャンパスに行く前や行く最中は、緊張したり怖かったりといろいろあったんですけど、実際に大学を見て、その外見や内装に驚かされ続けました!これは比喩ではなく本当ですよ。
見て回るうちにいろんな施設があっていろんな学部があって、本当に大学の視野が広がった気がします!

Yくんより
キャンパスに行く時は、あまり緊張しなかったが着いてからすごく緊張しました。施設を見て回るうちにいろいろなことに驚かされました。今回は行く前に下調べしていなかったので、着いた時にキャンパスが二つのビルに別れていたので学部を探すのが大変でした。なので、オープンキャンパスに行く時は下調べをしてから行くことをおすすめします。


以上が、高校1年生によるオープンキャンパス体験記でした★
2人とも本当にご協力ありがとうございました!

ちょっと気になるけど行くか迷っているという高校生のみなさん、時間を見つけたらぜひ行ってみてください!あなたにとっての「オープンキャンパスの良さ」や「オープンキャンパスで学ぶこと」がきっとあるはずです。まだまだ続く暑い夏、けれども一度しかないこの時期を有意義に使ってくださいね。

使ってくださいね。

62人の 役に立った


大学の校風、雰囲気

慶應義塾大学文学部って実は○○!?現役在学生に聞いてみた授業やゼミのリアル
慶應義塾大学文学部って実は○○!?現役在学生に聞いてみた授業やゼミのリアル
こんにちは!イクスタ編集部です!今回は慶應義塾大学 文学部についてご紹介し...
こんにちは!イクスタ編集部です!今回は慶應義塾大学 文学部についてご紹介していきます! 高校生って大学のことについて知る機会は少ないですよね。「慶應大学文学部に興味があるけどどう...
イクスタ編集部     156 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2
【早稲田教育学部】教育学部なのに実は先生にならない?12種類の専修紹介から...
【早稲田教育学部】教育学部なのに実は先生にならない?12種類の専修紹介から入試対策まで
こんにちは、どいまんです。 今回は私の在籍する早稲田大学教育学部につ...
こんにちは、どいまんです。 今回は私の在籍する早稲田大学教育学部についてご紹介していきます。 早稲田大学教育学部、学部外の人にとっては一体何をやっているかが特にわかりにくい...
どいまん     173 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2
慶応総合政策学部は日本一自由な大学!?現役慶應生が語るSFCライフとは?
慶応総合政策学部は日本一自由な大学!?現役慶應生が語るSFCライフとは?
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は慶応義塾大学総合政策学...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は慶応義塾大学総合政策学部をご紹介していきます! 実際に総合政策学部に在籍している現役大学生にインタビューをしています。高校の段...
イクスタ編集部     158 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2
早稲田大学文化構想の謎 ~ 一体何やってるのか現役の在籍生がご紹介 ~
早稲田大学文化構想の謎 ~ 一体何やってるのか現役の在籍生がご紹介 ~
「文構って何やってるの??」 受験生の時も、いや入学して秋になるくらいまでの...
「文構って何やってるの??」 受験生の時も、いや入学して秋になるくらいまでの間、わたしはこの問いに答えが出せないでいました。 1年生が終わった今、早稲田大学文化構想学部では一体何を...
みさみさ     115 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2
社学では何が学べるんですか?早稲田大学社会科学部をどこよりも詳しく!
社学では何が学べるんですか?早稲田大学社会科学部をどこよりも詳しく!
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんと申します。 早稲田の社学についてみ...
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんと申します。 早稲田の社学についてみんなが知りたいことをまとめていきます! ☆何がまなべるの? ☆友達はできる? ☆就職活動はど...
たまさん     188 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2