入学試験本番の受験会場の雰囲気|イクスタ座談会

イクスタ座談会 第四弾です!

前回の座談会は意味のない授業との付き合いかた

受験期の友人関係はどのように保てば良い?受験を振り返ってみると、大切であったと同時に邪魔にもなりかねなかった友人関係。イクスタのスタッフは、受験期にどうやって友人関係を築いていたのか聞いてみました。

イクスタ座談会の集合写真

たまさん:早稲田大学社会科学部2年生
まちるださん:横浜国立大学教育学部1年生
みささん:早稲田大学文化構想学部1年生

たまさんまちるださんみささんの書いたアドバイスはこちらから。


入学試験本番の受験会場の雰囲気

たまき
意外でびっくりしたのは、テストが1科目終わって次の科目のテストが始まるまでの時間が思っていたよりも長いということです。科目間の時間が長いと逆にやることがなくて手持ち無沙汰で困るんですよねえ。

あとは、ご飯の工夫も大事。お昼ご飯を食べるための昼休みも一応設けられているのですが、緊張とかでしっかり食べられなくなることもあるので、昼休み以外の科目間にこまめに食べるのも大事だと思います。

試験中はリラックスして集中できるような工夫が必要です。隣の人が紙をめくる音や教室の室温など、どうしても普段通りの集中ができなくなる要素はでてきます。僕も上智大学の試験中、隣に座っていた受験生の貧乏ゆすりがひどくて少し集中力を乱されかけました。

どんなことがあっても気分をリセットできる自分の儀式みたいなものを見つけておくとラクになると思います。

いいもり
私も、どんな環境でもいつもの普段通りの集中力を発揮することが大事だと思っていたので、どんなことがあっても気分をリセットできるように「気分グッズ」を持っていました。筆箱の中にいつも使っているペンやお守りなどを入れるなどして工夫していました。

あと、試験が終わるとその科目がどれくらい出来たかみんな噂話を始めます。終わってしまった科目について、あとでどうこう言ってもしょうがないので、私はその噂話の輪には入らないようにしていました。終わったばかりの科目の出来は当然気にはなっていたのですが。

たまき
僕は、試験会場にマイ座布団を持参していました。実はマイ座布団は持っていってもオッケーなんですよ。椅子が固かったりするとそれだけで集中力を削がれかねないので万全の準備をしていました。座布団など、いつも使っているものを持っていくことでいつも通りの気分で受験することができると思います。

はやし
第一志望だった早稲田の受験日の朝、早稲田駅で降りてからの受験生の多さに圧倒されました。ピークの時間は受験生であふれているので朝早く行くなど、ちょっと時間をずらしてもいいかもしれないですね。

試験会場に行くと、特に第一志望の大学の場合は周りの受験生が頭がいい人ばかりに見えます。笑 隣の人の会話でさえ自分より頭がいいんじゃないか、そんな錯覚に遭います。それも第一志望のプレッシャーです。

試験に着ていく服は、制服の人もいれば私服の人もいるので自分が好きな方を選べばいいと思います

たまき
服に関して言えば、僕はサッカー日本代表のユニフォームを着て行きました。なにかパワーをもらえる気がしたんですよね。これも僕の中での願掛けです。

まとめ
入試当日はとても緊張するので、普段から自分がリラックスするための方法を見つけておきましょう

特に第一志望はかなり緊張します。そんな極限の状態では、いつもと違う自分が出てくることもあるんです。自分で自分のことをよく知っておくことが大事です。

先輩など身近な受験経験者に入試当日の過ごし方などの体験談を聞いてイメージトレーニングをしておきましょう!

44人の 役に立った


合格体験記・不合格体験記

偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた...
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた。 早稲田大学の合格発表は電話で行われる。発表時刻である10時を過ぎても、結果を聞くのが恐ろしくて、ずっと受話器を取れないでいた。ワクワクとドキドキが入り混じった気持ちのまま時間が過ぎていく。 覚悟...
 いぶき     76134 View      230 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
失敗続きの私のでも挽回できた法政大学合格体験記【不安定な受験生に贈る8ヵ条】
失敗続きの私のでも挽回できた法政大学合格体験記【不安定な受験生に贈る8ヵ条】
はじめまして。私は一浪して今年の春、法政大学の一年生になりました。今回は私自身の大学受験について教訓を...
はじめまして。私は一浪して今年の春、法政大学の一年生になりました。今回は私自身の大学受験について教訓を踏まえつつ、お話ししたいと思います。 高校は大学進学者が少数派。そんな不利な状況からのスタート まず、自己紹介からです。私の通っていた高校はお世辞にも進学校とは呼べないようなところで、一学年に大体300人く...
 イクスタ編集部     184 View      0 役に立った 
     記事更新日 2019.10.19
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だっ...
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だった私の国立合格の第一歩!センター対策編 ・横浜国立大学への道②合否を左右した過去問演習編 【センター試験】 いよいよセンター試験当日。 前日の昼間は少し緊張してたものの、膨大な演習量と、...
 まちるだ     64787 View      91 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30