参考書は1冊を最後までやり切ることが一番効率がいい!

みなさんは受験勉強をする上で、参考書をどれほど使っていますか?一冊を極める、分野毎に使う参考書を変えるなど、いろいろな選択があるかと思います。あるいは、たくさん問題集を買い込んで次々に解いていくなどですね。
こういった参考書の使い方ですが、基本的にはこれと決めたものをまず一冊完璧にやり遂げるスタイルの方がいいです。複数冊やることに対するメリットはないわけではないですが、オススメできません。以下で理由を述べていきます。

1,一冊の参考書から得ることができるものは意外に膨大

要するに、ある一冊の参考書から得ることができる受験に関する知識などは、そう簡単には完璧にできないほどたくさんあるということです。それらは、意識して取り組むことにより深めることが可能なのです。数学でいうなら、問題を解いた際に普通に答え合わせをしてそれだけで終わるのではなく、さらになぜその解答を採用するに至ったのか、そしてなぜその解答が正しいのかといったところまで思いを巡らせる(当然ながら難問など一部の問題に限って行うべきだが)ことで、普通に解いていては得られなかったであろう深みのある実力が培われます。

2,多くの参考書に取り組むと一冊あたりの効果が弱くなりがち

上で述べたように、一冊をしっかりとやるのは時間がかかります。それなのに多数の参考書や問題集にあたるのは各一冊についてその完成度は低くなり、浅い実力しか養われません。

3,そもそもやった気になる

自分にもあったことですが、参考書が手元にたくさんあると、それだけでなんとなくめっちゃ勉強してる気になったりすることがあります。そしてやらなかったりする。とても危険ですね

4,頭が混乱する

同時に多くの参考書を進めていると、それもまた勉強してる感が出て来るのですが、上記のように一冊についてちゃんと仕上げられる度合いが低くなりがちですのでやめておいた方がいいでしょう。
まとめ
参考書は同時進行ではなく、一冊を仕上げて行くスタンスで。ただ、せっかくなので使う参考書はよく選びましょう。

文系の人は以下の記事で文系数学を勉強する上で必要な参考書を紹介しているので、参考にしてください!

60人の 役に立った


勉強計画

インプットと演習のバランスはどうすれば?不安な受験生へのアドバイス
インプットと演習のバランスはどうすれば?不安な受験生へのアドバイス
そもそも「インプット」「アウトプット」って? まず、「インプットと演習」のイメージについてですが...
そもそも「インプット」「アウトプット」って? まず、「インプットと演習」のイメージについてですが、これはインプットで知識を頭にいれて、演習でその知識を使用してみると行った具合です。すなわち、インプットは暗記で演習は応用です。このバランスについては、科目毎に異なる部分もあると思いますが、大まかには以下のよう...
 岡田ひろ     4697 View      33 役に立った 
     記事更新日 2019.3.10
スケジュールを制する者は受験を制す!心得三か条!
スケジュールを制する者は受験を制す!心得三か条!
みなさんこんにちは。私はつい最近まで受験生でした。 そこで、私はみなさんに近い存在として 自分の...
みなさんこんにちは。私はつい最近まで受験生でした。 そこで、私はみなさんに近い存在として 自分の反省を踏まえた上でスケージュール管理方法をお伝えしたいと思います。 スケージュール管理は受験勉強の根本にあるものです。計画を立てないでだらだら勉強したところで、なかなか成績は上がりません。 私自身の周りに...
 まきの     14546 View      46 役に立った 
     記事更新日 2018.12.21
ただただ勉強していませんか?勉強計画は全て【合格】するためにある!
ただただ勉強していませんか?勉強計画は全て【合格】するためにある!
2月の第二週から三週は、僕の通う早稲田大学の入試週間です!一年後、または二年後に大学受験を控えてい...
2月の第二週から三週は、僕の通う早稲田大学の入試週間です!一年後、または二年後に大学受験を控えている、という人ももちろんいるでしょうし、今はそこまでイメージできていない……という人もいると思います。しかし、誰だって早稲田を目指すことはできます。だからこそ、「入試日までに”受かるために”どういう勉強をしていく...
 たまさん     8207 View      36 役に立った 
     記事更新日 2018.12.21

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     96355 View      233 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     104466 View      299 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     208276 View      144 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     29314 View      71 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     47336 View      109 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30