英語の基礎固めは耳を大切に

英語の学習において、耳を使うことは非常に効果的です。
音読やリスニングといった学習方法では耳から音としての英語を取り入れることによって「フレーズ」を掴むことが出来るのですが、これこそが英語学習の基礎固めにおいてキーポイントとなります。英語が全然伸びない、もしくは反対に、あと一歩なのに感じているあなた、それは文法や単語の知識の問題ではないかもしれません。ここで、詳しくお話をする前に一つ例をご紹介しましょう。そのフレーズを掴む英語学習、あの有名なスピードラーニングのHPで「新しい学び方」として掲げられています。内容を要約すると以下のようになります。

従来の英語学習法
 単語や文法を学んだうえで頭から英文を訳していく
新しい英語学習法
 単語や文法の細かい知識がなくとも会話全体をかたまりとして理解し、日本語と照らし合わせる
(参考:スピードラーニング公式サイト

このように、フレーズを掴むことに重きを置いた英語学習の効果述べられています。例えばこのスピードラーニングにおいては日常会話のフレーズを耳から取り入れ、さらに日本語訳も順に取り入れることによって自然と英語のフレーズ+日本語での意味を覚えるとされています。こしかしこれは決して教材を選ぶものではありません。みなさんがお使いの教科書、参考書でも代用することが出来ます。お手持ちの教材で実践していく方法を考えていきましょう。

日本の文章ですが、竹取物語や平家物語を中学校のころに暗唱できた方って、結構いると思います。それと同じように英文にも良い一例があるのですが、これ、ご存知ですか?
“Please tell me the way to the post office?”
この例文に、「あっ!」と思われる方もいるかもしれません。知ってる気がした方はきっと、中学校で暗唱させられた方ですね(笑)この例文、日本語に訳すと、「郵便局までの行き方を教えてください」となる文で、英語が苦手という方にとっては決して短い文章とは言えないと思いますが、意外と覚えている方多いんですよね。
実際、私の友人何人かに「郵便局への行き方聞いてみて?」と聞いた時、真っ先に出てきたのがこれです。そして、なぜそのフレーズがすぐに出てきたのか尋ねると、「教科書に載ってて覚えた」という人と「なんか覚えてた」と返ってくる人がいました。ちなみに後者には、教科書に載っていたという事実を教えると思いだしたようなリアクションをしていました。
この「なんとなく覚えてた」という返事からもわかるように、繰り返し暗唱つまり文章のフレーズ自体を覚えてしまうことが長期の記憶には重要だということがわかります。ですから、英語が苦手だけれどどうにかして基礎を固めたいときは、とにかくまずフレーズで覚えちゃいましょう。

まとめると、英語学習の基礎固めには耳で覚えることが大切
耳から正しいフレーズを覚えておけば、間違え探しを解くときも、有利になります。まず覚えて、それから論理づけ細かい部分を確実に訳せるようにしておいてください。

「音読しなさい」、「CD聴いてきてねー!」と、英語の授業で言われた経験、ありませんか?言われてみれば、英語の教材には必ずCDがついているし、参考書を開けば「声に出して読んでみよう」なんて文字も。あまりの頻度に、きっと音読やリスニングは大切なんだろうなとわかっていても、なかなか習慣にしている人は少ないと思います。
英語に苦手意識があったり、反対にあとちょっと伸びしろが欲しい、なんて時、音読や暗唱、リスニングに目を向けるよりも文法を積み重ねたほうがよさそうに思ってしまいますが、もっと体系的に英語そのものを取り入れる方が近道かもしれません。ぜひ取り組んでみいてくださいね。

42人の 役に立った


英語

【共通テスト英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
【共通テスト英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ共通テストの直前となりまし...
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ共通テストの直前となりましたね。ここから少しでも得点できるようなノウハウをお伝えしてきますよ。ぜひじっくり読み込んで本番を迎えてください...
イクスタ編集部     125 役に立った 
     記事更新日 2020.11.24
1問で6点分!共通テスト英語の長文問題で安定して得点するためのコツ&amp...
1問で6点分!共通テスト英語の長文問題で安定して得点するためのコツ&勉強法
この記事はセンター試験対策を元に作成していますが、センター試験と共通テスト...
この記事はセンター試験対策を元に作成していますが、センター試験と共通テストで受験生に求められる勉強内容はほぼ変わらないため共通テスト対策の方法として参考にしてください。 新た...
イクスタ編集部     157 役に立った 
     記事更新日 2020.11.24
英語の基礎ってどこまで?センターレベルで測定する今の実力と成績別の勉強法
英語の基礎ってどこまで?センターレベルで測定する今の実力と成績別の勉強法
早稲田大学国際教養学部のしゅーへいです。私は帰国子女ではありませんが、英語を非常に...
早稲田大学国際教養学部のしゅーへいです。私は帰国子女ではありませんが、英語を非常に得意にして英語がとても難しい大学に合格することができました。 今回は、英語の成績の伸ばしたいと考えている...
しゅーへい     78 役に立った 
     記事更新日 2020.11.23
単語力と速読力を同時にググッと伸ばす、速読英単語必修編のズルい使い方
単語力と速読力を同時にググッと伸ばす、速読英単語必修編のズルい使い方
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は速読英単語について特徴や使い方な...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は速読英単語について特徴や使い方など詳しく述べていきたいと思います。 実際に参考書を使用した経験のある人に聞いたので、速読英単語を買おうか迷っ...
イクスタ編集部     156 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2
一橋大学の英語の過去問を徹底分析し合格した僕が教える、おすすめ参考書と勉強法
一橋大学の英語の過去問を徹底分析し合格した僕が教える、おすすめ参考書と勉強法
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は一橋を受験する上で最も大切...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は一橋を受験する上で最も大切な科目「英語」の対策法について説明していきます。 一橋英語の配点や難易度、過去問の使い方、おすすめの参考...
笠原秀一     174 役に立った 
     記事更新日 2020.10.2