国公立大学合格を目指すあなたへ

みなさんこんにちは。
今回は国公立大学を志望している受験生へのアドバイスを送りたいと思います。まあアドバイスと言ってもざっくりしすぎていますので今回は国公立大を受験する上で押さえてほしいこと3つを厳選しましたので参考にしてみてください。

・早期スタート

これは鉄則中の鉄則です。国公立大学を受験する上で一番考えなければならないのは、センター試験で5教科7科目(大学によるが基本)勉強しなければならないことです。つまり私立受験者よりも1教科に充てられる勉強の量が限られます。例えば、高3の夏休みにぜんぶで500時間勉強するとしましょう。単純に計算すると私立志望者は1教科あたり160時間勉強できるのに対し、国公立志望者は1教科あたり70時間しか勉強できません。こう見るといかに早めに各科目を仕上げていかなければいけないことがわかるでしょう。

つまり私立受験者と同じように勉強を開始していては遅いということです。一番ベストなタイミングというのはありませんが、早ければ早いに越したことはありません。おすすめは高2の春にスタートをきることです。(東大・京大志望者は高1から)

私立受験者はだいたい高3になる直前にスタートをきる受験生が多いのでそうした受験生より1年はアドバンテージを持っておきましょう。勉強で差をつけるには高2の勉強量が重要です。

・志望校決定は早期に

国公立大の特徴は大学によって出題傾向や科目、配点が大きく異なることです。私立大学は3科目で配点もどんなに違っていても2対1くらい(これも稀)です。しかし国立大では4対1や5対1という大学も稀ではありません。また大学によって出題範囲が大きく異なりますし、傾向もさまざまです。

そうした二次試験の対策を立てるためにも高3の3月~4月までにはだいたいのメドを立てるといいと思います。それによってどの科目に力を入れるのかがはっきりし勉強の計画が立てやすくなると思います。また大学によってセンター試験と2次試験の比率も違うのでどちらで点数を稼げるのかなどの戦略も立てておきましょう。

国公立大を志望する人は、大学でやりたいことがある人も多いとは思いますが、その大学ではどんな研究をしているのか、どんな教授がいるのかなども事前にオープンキャンパスに行くなどして情報収集をしておきましょう。

 

・高2のうちに主要科目は完成させる

最初にも書きましたが国公立大学はセンター試験が5教科7科目、2次試験が3~5教科という大学がほとんどです。つまりセンター試験しか使わない科目が存在するわけです。このセンター科目に多くの時間を割くわけにはいきません。また2次試験では私立大学とは違い論述(つまり単語や用語ではなく説明する問題)が多く出題されるので暗記偏重型の勉強ではまったく通じないということです。つまり私立大学よりも深い理解が大切になります。

そのため主要科目(2次試験で使う科目)に関しては高3になる前に一通り勉強しておきましょう。ある程度受ける大学レベルにもよりますが2次試験で使う科目のうち1,2つはセンター試験の目標点を突破しておきましょう。(4月模試で)自分の得点源の科目がないと国公立は特に合格が難しいです。
僕自身もセンター試験レベルの勉強は高3の10月くらいには完成していましたが、やはり2次対策までやりきることができませんでした。高3の8月には主要科目のセンターレベルの勉強は完成させておくといいと思います。

今回はかなり抽象的な話をしましたが、どれも大事なことです。「まだいいかな」と思っているあなたは、もうスタートをきっている受験生に大きな差をつけられているということを自覚し、一日でも早くスタートをきってください。



*この記事は国公立スタートパック特集の記事です*

国公立スタートパック特集では国公立の勉強を始める人向けの記事をまとめています!

国公立スタートパック特集の詳細はこちら >

60人の 役に立った


センター試験対策

「運」に騙されるな!センター試験での実力を把握できる「期待値代入法」
「運」に騙されるな!センター試験での実力を把握できる「期待値代入法」
センター模試の点数が安定しない、過去問を解いても点数が上がらずむしろ下がってしまった、ひょっとした...
センター模試の点数が安定しない、過去問を解いても点数が上がらずむしろ下がってしまった、ひょっとしたら自分は今「スランプ」なのかもしれない……。そんなお悩みを抱えるあなたに、センター試験での実力を正確に把握できる「期待値代入法」をお教えしよう。この分析法は、勉強したのに点数が下がる「スランプ」現象に悩んでいた...
 清原彗冬     40550 View      95 役に立った 
     記事更新日 2018.12.21
センター英語対策特集!センター英語を対策する上で読んでおきたい記事を紹介します
センター英語対策特集!センター英語を対策する上で読んでおきたい記事を紹介します
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回はセンター英語の対策について様々な記事を紹介していきます。...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回はセンター英語の対策について様々な記事を紹介していきます。大問ごとで対策法を説明していくので、詳しく知りたい受験生はこれから紹介していく記事を読みましょう! 大問ごとの傾向と対策 各大問に分けて、傾向と対策をみていきましょう。それぞれ大問1の発音・アクセン...
 イクスタ編集部     13618 View      52 役に立った 
     記事更新日 2018.12.6
これでセンター対策は完全無欠!イクスタ本気のセンター試験対策総まとめ13本
これでセンター対策は完全無欠!イクスタ本気のセンター試験対策総まとめ13本
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。 今回センター特集ということで以前紹介した「センター×○...
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。 今回センター特集ということで以前紹介した「センター×○○」の記事を集めてみました。 ここで紹介しているセンター対策を読めば、センター対策はばっちり!! センター対策を全て知りたい人はここからいろいろ見てみてください!! センター試験全体概要 ...
 イクスタ編集部     6499 View      40 役に立った 
     記事更新日 2018.12.6

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     95852 View      231 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     100935 View      298 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     200543 View      144 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     28644 View      71 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     46711 View      109 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30