横浜国立大学への道②合否を左右した過去問演習編

前回の横浜国大への道①の続きで、私の横国の合格体験記の秋からの過ごし方を紹介します。

①から読みたい人はこちら!

【高3 9月〜10月】

学校が始まると、夏休みのように一日中勉強はできなくなります。

効率よく、無駄のないように勉強するため、まず9月からセンターまでの大まかな計画を立てました。

  • 9月〜10月 センター演習、仕上げ
  • 11月 横国過去問、早稲田過去問
  • 12月 横国過去問 センター対策
  • 1月   センター対策

《参考》受験生時代の勉強手帳大公開!秋以降の過去問演習の計画の立て方

第一志望合格のためには過去問は10年×3周が必要だと言われていますが、横国の過去問は9年分しか手に入らなかったため、年内に9年×2周を目標計画をたてました。

計画を立てるとやる気が湧いてきます。夏休みで波に乗った上、合格のために必要な勉強量がわかった私は自分の必要な、やりたい勉強ができない学校の授業がとてつもなく嫌になりました。

この頃の私は、ほぼ毎時間授業中は内職。先生も初めの方は注意をしていましたが、理解してくれたのか見兼ねたのか、しばらくすると何も言わないでいてくれました(笑)

また、通っていた高校は進学校ではなかったので、周りの気の緩んだ雰囲気がとても勉強に集中できるものではありませんでした。もちろんわいわいしている雰囲気はそれはそれで楽しいものだったのですが、横国に合格したい気持ちのほうが強かったので当時は学校がとても嫌でした。

ついに私は学校に行かなくなります…(笑)

毎日行かなかったわけではないですが、週に1日、2日は学校に行きませんでした。

学校に行く日は、

  • 行き帰りの電車と授業中にセンターのみで使う科目(現社、理科)の暗記
  • 放課後は予備校の自習室に行き、チャートでセンター数学の演習、私大•センターの過去問

 

学校に行かない日は、

  • 朝7時からチャートでセンター数学

  • 午後からセンターの暗記科目

  • 普段の帰宅時間の頃(16時頃)から予備校の自習室で、私大・センター過去問

といったスケジュールで過ごしていました。

学校に行かない日は、数学と過去問にたくさん時間が割けることがとてもよかったです。

私大の過去問は主にMARCHの過去問を問題集のように使っていました。科目は英語、国語、日本史です。

センターのみで使う科目は、『センター試験◯◯の点数が面白いほど取れる本』 シリーズを使っていました。これは問題集ではなく参考書なのですが、理解しやすく記憶に残りやすいのでセンター試験当日まで使い続けました。

学校をサボりつつ、コツコツ勉強をして受けた10月のセンター模試の結果は

  • 英語 191
  • 国語 141
  • 数① 75
  • 数② 60
  • 日史 91
  • 現社 76
  • 理科 69

です。

全科目の点数が8月よりも伸びています。合計で703点、得点率は78%!!8月から76点UPです。

これでセンター試験の対策は一区切りつけることができそうだったので、ここから本格的に私大、二次対策に入ります。センター対策は苦手な数学だけ、毎日触れることにしました。(もちろん、暗記科目は授業中に内職してます(笑))

 

【高3 11月〜12月】

ここからは過去問演習の毎日でした。

過去問演習の際に気をつけたことは次の3つです。

  1. 時間を計って解く
  2. 時間内に解き終わらなかったら時間を延長して解き終える
  3. 苦手分野の分析、復習は手を抜かない

この3点を意識して過去問演習を進めて行きました。

センターも上手く点数が取れるようになっていき、第一志望の過去問も計画通り進められて、毎日楽しくて仕方ありませんでした。

横国が12月あたまに2周終わったため、早稲田大学も受験予定だったので、志望度の高かった教育学部を中心に過去問演習を進めていきました。

私大、二次の演習が終わる12月中旬からセンター対策を始めます。もうセンター試験1ヶ月前です。10月から私大、二次対策に力を注いできたので、久しぶりのセンターです。

センター対策を再開して1週間後に受けたセンター模試は、

  • 英語 191
  • 国語 104
  • 数① 73
  • 数② 70
  • 日史 78
  • 現社 72
  • 理科 53

という結果でした。

合計で638点、得点率は70%です。8月の模試とほぼ同じ点数まで成績が落ちてしましました。

確かに、センター対策はしばらくお休みしていたとはいえ、本番まであと1ヶ月。

この模試を受けた直後は、今までどんなに点数が上がらなくても、昨日やった問題が今日できなくなってても、焦りも落ち込みもせずただただ前向きにポジティブに勉強していた私でもさすがに焦りました。しかし、焦りましたが弱気にはなりませんでした。

まず、このときに立てた私の戦略は

  • 数学は現状維持
  • 国語の演習
  • 日本史、現社、理科の詰め込み

です。

数学はもうこれ以上成績は伸ばせないと割り切り、慣れを重視して演習を続けました。

国語は時間を80分しっかりと計り、実践問題集を毎日2回分以上解きました。

《参考》1ヵ月で50点以上UP!センター国語短期攻略法

日本史、現社は過去問から同じ問題が繰り返し出題されます。参考書の知識を詰め込みながら、過去問も問題文や選択肢を覚えるまで、何度も何度も解きまくりました。

演習を続けているうちにセンター試験10日前。

自分でもよくわからないのですが、この頃の私には自信しかありませんでした。“センターに失敗するかもしれない”や、“合格できないかもしれない”なんてことは全く感じず、驚くほど自信に満ち溢れていました。半分は根拠のない自信だったと思いますが、センター試験に関しては膨大な演習量があの自信を作っていたと思います。

そして、とうとう勝負のセンター試験当日がやってきました。

《高3 9月〜12月まとめ》

●この時期は、学校の授業は意味があるかないかを見極めることが大切です。全てとは言いませんが、授業によってはただの時間の無駄になることもあるかもしれません…。

⚫︎戦略、計画を立て、それを確実にこなす!時間がなくなっていく中で、今自分がいつまでに何をすべきかを把握しないともったいない時間を過ごすことになります。

~続編~

横浜国立大学への道③受験本番

111人の 役に立った


合格体験記・不合格体験記

偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた...
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた。 早稲田大学の合格発表は電話で行われる。発表時刻である10時を過ぎても、結果を聞くのが恐ろしくて、ずっと受話器を取れないでいた。ワクワクとドキドキが入り混じった気持ちのまま時間が過ぎていく。 覚悟...
 いぶき     73519 View      230 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だっ...
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だった私の国立合格の第一歩!センター対策編 ・横浜国立大学への道②合否を左右した過去問演習編 【センター試験】 いよいよセンター試験当日。 前日の昼間は少し緊張してたものの、膨大な演習量と、...
 まちるだ     63525 View      91 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31
E判定だった私が東京外大に合格できたワケ
E判定だった私が東京外大に合格できたワケ
ここでは私がどうやって東京外国語大学に合格することができたのか振り返ります。東京外大を目指す皆さんにと...
ここでは私がどうやって東京外国語大学に合格することができたのか振り返ります。東京外大を目指す皆さんにとって少しでも参考になれれば嬉しいです。 はじめに わたしは東京外大に合格することができましたが、最初から英語が得意だったわけではありませんでした。高3の4月時点での私の成績は、なんと英語の偏差値58...
 だよし     177921 View      114 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     97845 View      238 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     114769 View      303 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     226489 View      146 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     31445 View      72 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     49548 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30