受験の天王山!夏休みに最大限力を発揮するために

みなさんこんにちは。いよいよ勝負の夏がやってきますね。みなさんはちゃんと準備できていますか。受験生にとってこの夏休みは受験結果を大きく左右する大事な時期です。

●夏休みの勉強時間は4か月分!?

まずは夏休みがどれだけ重要かを考えていきます。ここでは夏休みを40日間と仮定します。すると1日12~13時間勉強できるので大体500時間あまりの勉強量が確保できます。多い人は1日15時間勉強して600時間に達する人もいます。

これを普段の勉強に置き換えると大体1日4~5時間程度なので、夏休みの40日間で約4か月分の勉強量を確保できるわけです。これだけで夏休みがどれだけ重要かをわかっていただけるかと思います。

●夏休みは計画が命

そんな長時間勉強を継続するためにはしっかりとした学習計画が必要です。少し考えてみると計画なしに1日12時間以上の勉強をできるでしょうか。なかなかそれは厳しいというのが現実です。でも計画さえしっかり立てておけば、「何勉強したらいいかわからない。」という状況に陥ることはありません。

▼計画の立て方

計画を立てる際には、夏休みが終わったあとの自分の状態をしっかり見定めておく必要があります。夏休みは基礎固めできる最後のチャンスです。ここで力をつけておかなければ第一志望合格はかなり厳しいでしょう。計画を立てる際には1日の流れを意識し、1日1日の計画表をしっかりつくることです。計画を立てる際にやってしまいがちなことはおおまかな計画だけを立ててしまい日ごとの勉強に落とし込めないことです。これでは計画を立てた意味がありません。とくに夏休みのような長期期間の勉強計画は要注意です。

【例】夏休みにやること

目標:英文法の参考書を3周する⇒日ごと:1日30ページすすめる。

●センターレベルの勉強にケリをつける

こうして大目標から小目標に落とし込んでいくことで「いまやるべきこと」が明確になります。ここまで立てたら1日の流れをつくりましょう。どういうことかというと、朝・昼・夜の3つの時間軸でどの教科のどの勉強をするかをルーティン化してしまうということです。これを決めておくとその日の最初に何しようかなと考える時間をなくせますし、今日はやらなくていいかなという気持ちをなくすことができます。

時期別に大事なことをあげるのならば7,8月はセンターレベルの完成という時期に充てられるでしょう。このことは以下の時期別の勉強法の記事参照。

大学受験の流れがこれ1つでわかる!!時期別に意識すべきこと

具体的に言えば8月末か9月に受けるセンターレベルの模試で合格のAラインを突破しようということです。これは確かに難易度は高いですが、これくらいを目標にして勉強しないことには目標には到底及びません。このことを意識しながら猛烈に努力する夏休みを過ごしましょう。

以上が夏休みに意識しておくべきことです。受験の天王山とも呼ばれる夏休みの重要性は理解していただけましたか。この夏休みを乗り越え、見事逆転合格を勝ち取ってください。

64人の 役に立った


勉強計画

勉強のやる気が出ないって?やる気は出すもんじゃなくて保つもの!深い理由を考...
勉強のやる気が出ないって?やる気は出すもんじゃなくて保つもの!深い理由を考えておくこと
こんにちは!イクスタのスタッフで早稲田大学社会科学部のたまさんです。今日はみなさんに受験勉強のゴールを...
こんにちは!イクスタのスタッフで早稲田大学社会科学部のたまさんです。今日はみなさんに受験勉強のゴールを展望することができればと思います。よろしくお願いします。 そもそもなぜ君は勉強するの?やる気があった時のモチベーションは? 高校でも、家庭でも、どうやら勉強をすることは誰かに責められるようなことでも...
 たまさん     2274 View      47 役に立った 
     記事更新日 2019.11.19
インプットと演習のバランスはどうすれば?不安な受験生へのアドバイス
インプットと演習のバランスはどうすれば?不安な受験生へのアドバイス
そもそも「インプット」「アウトプット」って? まず、「インプットと演習」のイメージについてですが...
そもそも「インプット」「アウトプット」って? まず、「インプットと演習」のイメージについてですが、これはインプットで知識を頭にいれて、演習でその知識を使用してみると行った具合です。すなわち、インプットは暗記で演習は応用です。このバランスについては、科目毎に異なる部分もあると思いますが、大まかには以下のよう...
 岡田ひろ     4936 View      34 役に立った 
     記事更新日 2019.3.10
スケジュールを制する者は受験を制す!心得三か条!
スケジュールを制する者は受験を制す!心得三か条!
みなさんこんにちは。私はつい最近まで受験生でした。 そこで、私はみなさんに近い存在として 自分の...
みなさんこんにちは。私はつい最近まで受験生でした。 そこで、私はみなさんに近い存在として 自分の反省を踏まえた上でスケージュール管理方法をお伝えしたいと思います。 スケージュール管理は受験勉強の根本にあるものです。計画を立てないでだらだら勉強したところで、なかなか成績は上がりません。 私自身の周りに...
 まきの     14915 View      47 役に立った 
     記事更新日 2018.12.21

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30