[私立専願]今さら聞けない?共通テストと一般のウエイトのおはなし。

早稲田大学文化構想学部のみさです。共通テストはそこそこ取って共通テスト利用欲しい! けど、本命も近い・・・ それぞれにどのくらいのウエイトを割けばいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 国立志望は、12月はまるまる共通テスト対策にかける!というのは鉄板ですよね。 では、私大専願は?? 意外と語られない、私大の勉強ウエイトについて書こうと思います。
 

この記事はセンター試験対策を元に作成していますが、センター試験と共通テストで受験生に求められる勉強内容はほぼ変わらないため共通テスト対策の方法として参考にしてください。

新たに共通テストに求められるのは「思考力」です。この思考力を鍛えるためには「なぜ」を繰り返すことが必要です。思考力や考える力の鍛え方について深く説明している記事も参考にしてください。
> 共通テストとセンターの違いを明確に理解して高得点できるようにための考え方を教えます

鉄則①まず一度共通テスト模試かセンター過去問を解く

12月のはじめに、ウエイトや予定を決めるために、絶対に、全科目一回解きましょう。 そこでボーダーと比較して、過不足を把握します。例えば、MARCHをおさえるには90%くらいが求められます。もちろん、学部によりバラつきはありますが。(僻地キャンパスの学部の方がボーダーが低い傾向のようです)

「 形式に不慣れで、慣れれば余裕」か、「基本が危うくてわからない」かの見極めが大切になってきます。 前者であるなら、さほど対策は必要ありません。 基礎はしっかりあるので、本命対策に重点を置きましょう。 本命の対策(過去問など)の過程で共通テストレベルは補えるはずです。 共通テストの一週間前からは毎日共通テスト対策しかしない、という程度でよいと思います。

後者だとしたら、共通テストレベルをしっかりと固める必要があります。 基礎がなければ一般受験も危ないです。土台がぐらついたまま上に荷物は積めません。 焦るかもしれませんが、しっかり基礎を固めなおすことが一般の対策にもつながります。 「振り返る勇気」こそ大切なのです

鉄則②自分の本音を考える

はっきり言うと、どれくらい共通テスト利用の出願先に行きたいか、です。 これが一番大事です。

一般試験で共通テスト出願校を受けるし、本命落ちたら絶対行く。という人。 この場合、共通テスト対策にウエイトを重めに置くべきです。なぜなら、共通テスト対策が一般につながるから。もし取れれば、本命の勉強時間を削って滑り止めを受ける手間が省けますね。それならば、ここでの時間の投資は、本命への投資ということになります。絶対に抑えられるよう、一日一科目は共通テストを解く、など日々の勉強の中に意識して入れていきましょう

そのうえで、共通テストが迫るにつれて、ウエイトを重くしていきましょう。毎日触れることで形式や傾向を把握できると同時に、毎日やった!というのは確実に自信につながります。
一応出願するけど、正直本命にしか行く気はないんだよね、という人。 この場合、浪人する意思があるかどうかが重要なポイントとなります。

本当にそこしか行きたくない、一般で共通テスト出願校は受けない、浪人しても良い、というのであらば共通テストを受ける意味はないかもしれません。よく決められず出願してしまった、学校で強制だった、ならよくよく考えて、このタイミングで見送りを決めるのも多いに有効だと思います。 自分へのチャレンジとして受けたい、ならば三日ほど対策をする程度でよいと思います。本気で本命を目指すならば、それに全身全霊をかけるべきでしょう。

自分がどれほど共通テスト利用に賭けているか。 計画を立てるこの時期に、もう一度確認してみてはいかがでしょうか。

66人の 役に立った

英語

センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 ...
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 はじめましての方も多いと思いますので簡単に自己紹介をさせてください。私は地方の公立高校(偏差値65程度)から...
イクスタ編集部     1 役に立った 
     記事更新日 2022.1.14
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾では...
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾ではありませんが、個人で楽しみながら塾を経営してから20年になります。出身大学は慶應義塾大学商学部です。 私の塾...
イクスタ編集部     1 役に立った 
     記事更新日 2021.12.23
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。...
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。 適切な過去問のレベルは40-75%になります。過去問を最重要と考えつつ、進めていきましょう
イクスタ編集部     3 役に立った 
     記事更新日 2021.12.15
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」参考書について「やっておきたい英語長文300」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実...
イクスタ編集部     82 役に立った 
     記事更新日 2021.6.7
イクスタスタッフが作成した、大学受験で使って欲しい英単語・英熟語の参考書一覧
イクスタスタッフが作成した、大学受験で使って欲しい英単語・英熟語の参考書一覧
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回はイクスタで記事を作成している...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回はイクスタで記事を作成している英単語・英熟語の参考書を一覧に整理しました。また、記事の下部で、イクスタで記事を作成している英文法や英語長文の...
イクスタ編集部     78 役に立った 
     記事更新日 2021.6.7