センター試験まで●●日!センター試験対策と二次対策の正しい切り替え時期とは?

みなさんこんにちは。いよいよ2016年度のセンター試験が近づいてきましたね。

ここから一気にラストスパート、、、と行きたいところですが、「そのあと2週間後には私立入試や国立の二次試験が始まっちゃう、、、」そんな不安なみなさんもいるかと思います。

それでは、合格を見事に勝ち取った先輩は、どうやってバランスを取りながら勉強していたのでしょうか。今回はセンター試験対策と二次試験対策の「正しい」切り替えの時期を伝授します!

国立志望(センター重視型)

国公立志望のみなさんは、センター試験の比重が大きいので万全な準備をしておく必要があります。予備校通いの生徒の毎年の傾向を見ていると、12月の頭からセンター試験対策に切り替える人も多いです。

しかし、、、まずは自分の第一志望校の過去問をきっちり対策しておいたほうがいいと思います。目安は「10年分を1周きっちり解き終わること」として、それが終わった人からセンター試験対策へ移行できるとGoodです。

そうは言っても、なかなか難しくて志望校の過去問が進まない人は、センター試験本番のちょうど1カ月前を期限として、それ以前は第一志望の過去問、それ以後はセンター試験対策をしていきましょう。

私立志望①(センター利用重視型)

私立志望のみなさんの中でも2パターンに分かれます。つまりセンター試験を重視するか否かということです。

まず私立志望者にとって、センター試験はどういう位置づけでしょうか。そもそもセンター利用入試の合格可能性はどのくらいあるでしょうか。もちろん模試などでしっかりとした得点力が出せている場合は、このセンター利用入試である程度の大学の合格は確保しておきたいところです。ただ現状で模試の点数が良くないというのであれば、センター利用入試に賭けるというのは危険といえるでしょう。

その中でも、「センター利用入試で第三志望くらいの大学までは合格をしたい」と考えているみなさんは、こちらもセンター試験本番の約1カ月前から対策することをおすすめします。それでも年内は私立の過去問と平行させながら(大体私立:センター=6:4)勉強を進めましょう。年明けからは8~9割はセンター対策に移行しながら、私立の感覚を忘れないように1週間に一度は触れるように心がけてくださいね

私立志望②(センター利用軽視型)

先ほどの考え方にのっとり、「センター利用入試では合格を狙いに行かず、滑り止めの大学だけ合格できればいい」という人はどうすればいいでしょうか。まず年内は私立対策一本で大丈夫です。とにかく私立の対策をして、確実に第一志望校の過去問10年分とそれ以外の大学の過去問も数多く触れておきましょう。

とはいっても私立とセンターではまったく問題の傾向が変わるので、年明けからは6~7割はセンター対策をしておいてください。おすすめは市販で売っている各予備校が出しているセンター予想問題を解くことです。それだけやっておけば、本番ではある程度の得点は期待できると思います。

まとめ

センター試験は毎年大きくフォーカスされますが、あくまでも本番はそのあとの各大学の一般入試でしょう。つまり勉強のピークが2月にくるようにバランスを取ってみましょう。例年、センター試験の結果がいいと逆に安心しすぎて、一般試験で失敗するというケースはかなりあります。そうならないように、とくに私立専願の受験生はあくまでも「ワンチャンス」という気持ちで臨むといいのではないでしょうか。

関連記事

センター利用の活用の仕方や受験校の決定の仕方はこの記事を見てください!!

早稲田生の俺がセンター試験でMARCH全制覇したノウハウをまとめてみた:早稲田志望のあなたはセンター試験でMARCH合格を狙おう!!

『「早稲田だけ」「明治だけ」は危険。』受験校の完璧な考え方はこれだ:志望校ってしっかり考えないと思わぬ落とし穴にはまることも・・・。

41人の 役に立った


時期別対策

【模試復習法】二度と同じ問題で迷わないために!
【模試復習法】二度と同じ問題で迷わないために!
模試は復習が大事!ってよく聞きますよね。でも、わかっていてもだいたい手を抜きがちな模試の復習…。今回は...
模試は復習が大事!ってよく聞きますよね。でも、わかっていてもだいたい手を抜きがちな模試の復習…。今回は中途半端な復習の恐怖と、具体的な復習法について写真付きで解説していきましょう。 本当にあった怖い話 私は高校3年生、受験生の時、センター模試や記述模試などたくさんの模試を受けていました。少なくとも月...
 まちるだ     67842 View      78 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
センター対策と二次試験の過去問を始める時期はいつ?時期別スケジュール
センター対策と二次試験の過去問を始める時期はいつ?時期別スケジュール
こんにちは、エースです。 今回はセンターの過去問を解き始める時期、二次対策を始める時期、基礎を固...
こんにちは、エースです。 今回はセンターの過去問を解き始める時期、二次対策を始める時期、基礎を固める時期など、大学受験における全体の概観とスケジュールをご紹介します。 受験本番から逆算をして考え、どの時期にどういった勉強をしていけばいいのかを示していきます。 ● 受験直前~本番(12月~2月)...
 エース     104360 View      208 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
高2の3月までで勝負がついている!?難関国立早慶合格を目指す人への指南書(...
高2の3月までで勝負がついている!?難関国立早慶合格を目指す人への指南書(2,3月編)
みなさんこんにちは。2016年度ももう1カ月が経ち、私立入試真っ只中ですね。 この記事は、どうし...
みなさんこんにちは。2016年度ももう1カ月が経ち、私立入試真っ只中ですね。 この記事は、どうしても難関国立や早慶に行きたい覚悟のある人だけ読んでください。 さて、「まあまだ来年のことだから大丈夫。」と思っている高校2年生のみなさん。 その気持ちまずいですね。 なんでまずいかって。それは...
 エース     55866 View      104 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     96355 View      233 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     104466 View      299 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     208276 View      144 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     29314 View      71 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     47336 View      109 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30