【Eureka#12】AMやらFMの違いって?周波数やらダイオードやらを使ったラジオの仕組みを解き明かします!

こんにちは!今週のEurekaは物理記事の第三回目です!
前回の記事→【Eureka#11】有機化学反応ってどうやって起こっているの?~高校で学習するものを例に~
前回の物理の記事→【Eureka#08】魔法の技術!?ICカードの仕組みとは
今回の物理の記事ではラジオの仕組みについて解説していきます!ラジオの仕組みを簡単に言うと、音を電波に変えて放送局から運び、その電波をラジカセがキャッチし、それを再び音に変えることで我々はラジオを聴くことができるのです。それでは詳しく工程を見てみましょう!

まず、音を電波に変えるのはどのような仕組みでなされているのでしょう。それには大きく分けて二つの変え方があります。実はそれが皆さんも聞いたことがあるであろうAMとFMの違いなのです。
AM放送とはAmplitude Modulationの略で、電波の振幅を音の信号波に対応させて変化させます。一方FM放送とはFrequency Modulationの略で、電波の周波数を音の信号波に対応させて変化させます。詳しくは次の図を参照してください。
AMラジオの仕組みFMラジオの仕組み
(画像出典 「ラジオ放送の仕組み ~なぜ電波で音を伝えられるのか?~ - 身近な科学」)
では、どうやって聞きたい放送の電波をキャッチするのでしょうか。今回は構造が簡単であるゲルマラジオについて説明していきます。ゲルマラジオとは、AM放送専用のラジオであり、部品があれば手作りをすることができるほど構造が簡単なラジオです。
ゲルマラジオの回路図
(画像出典 「みんなでつくろうゲルマ・ラジオ」)
これがゲルマラジオの回路図です。まず、アンテナによってそこら中を飛び回っている電波をキャッチします。次に、みなさんおなじみのコイルとバリコン(バリアブルコンデンサーの略で、容量を変えられるコンデンサー)による交流回路によって聞きたいラジオの周波数の電波を選び出します。そして、この時選び出される周波数が、高校物理の交流分野でおなじみの共振周波数共振周波数 なんです。
この式から、コイルの自己インダクタンスLかコンデンサーの容量Cを変えれば共振周波数fも変わることがわかります。そして、ラジオのチャンネルを変えるときにはつまみをまわしますよね?実はあのつまみによってコンデンサーの容量が変わり、共振周波数を変えることで電波を選んでいるんです。
最後に、ダイオードによって電流のマイナス部分をカットします。ダイオードとは、ある一方の方向には電流を通すけど、もう一方の方向には電流を通さないという特徴を持つ回路素子です。それによって、電流は下の図のようになります。
ダイオードによる電流のマイナス部分カット
(画像出典 「みんなでつくろうゲルマ・ラジオ」)
このようにして、ゲルマラジオは聞きたい周波数の電波を選び、そしてそれが我々の耳に届くんですね。上でも述べたように、このラジオは自作することも可能です。興味がある人はぜひとも作ってみてはいかがでしょうか!

 

 

*この記事はEureka特集の記事です*

 

 

Eureka特集では科学の面白ニュースを受験に関連させてまとめています!

Eureka特集の詳細はこちら >

60人の 役に立った


物理

【物理・原子編】新課程ならではの悩み…勉強法、公式一覧、始める時期まで全て...
【物理・原子編】新課程ならではの悩み…勉強法、公式一覧、始める時期まで全て答えます!
こんにちは! 明治大学理工学部のグルです! 今回はみなさんのお悩みの種であろう物理の原子に...
こんにちは! 明治大学理工学部のグルです! 今回はみなさんのお悩みの種であろう物理の原子について余すことなくお話ししていきたいと思います! ♢目次♢ 1.1新課程の原子物理とは 1.2入試での原子 2.1勉強法 2.2やらな...
 イクスタ編集部     85323 View      94 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31
【物理・電磁気編】公式一覧とその覚えるコツまで、これでアナタも電磁気マスター
【物理・電磁気編】公式一覧とその覚えるコツまで、これでアナタも電磁気マスター
こんにちは! 明治大学理工学部のグルです。 今回は力学に続き、電磁気学の公式一覧を作りまし...
こんにちは! 明治大学理工学部のグルです。 今回は力学に続き、電磁気学の公式一覧を作りました! この記事は【物理・力学編】公式一覧とその覚えるコツまで、これでアナタも力学マスターを読んだ後に活用してください! センター物理の点数が目標に届かずに困っている受験生はこちらも参考に...
 イクスタ編集部     164903 View      96 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31
物理のスペシャリストがすすめるイクスタ自慢の記事たち。イクスタの物理系記事...
物理のスペシャリストがすすめるイクスタ自慢の記事たち。イクスタの物理系記事を全て紹介
こんにちは!イクスタ編集部です! 物理とはすべての根源となる現象を学ぶ科目と言っても過言ではあり...
こんにちは!イクスタ編集部です! 物理とはすべての根源となる現象を学ぶ科目と言っても過言ではありません。そのため、理系の大学を受験する科目として使う学生も多いのではないでしょうか?そんなみなさんの役に立つべく、物理の記事を【一気通貫勉強法】【導入】【参考書紹介】【センター対策】【入試直前大学別対策】【その...
 イクスタ編集部     19228 View      42 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     90636 View      223 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生が徹底解説します!   ...
 しゅーへい     88954 View      296 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、...
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にしてくださいね! ...
 イクスタ編集部     179405 View      142 役に立った 
     記事更新日 2019.7.25
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     26285 View      70 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     44134 View      108 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30