何それ?早稲田【標準化】?!合格最低点は本当の点数じゃなかった!

今回は早稲田の「標準化」について説明していきたいと思います!


早稲田の科目別対策法について知りたい受験生はこちら!

👉 早慶日本史特集!早慶日本史を対策する上で読んでおきたい記事をまとめてみた - イクスタ

👉 早慶志望必見!早慶英語を対策する上で知っておきたい勉強法や参考書 - イクスタ


赤本の最初のページにこういうことが書いてありませんでしたか?

「成績標準化とは、受験する科目間で難易度による差が生じないように、個々の科目において得点の調整をする仕組みのこと」


僕自身、現役時この早稲田の標準化、上智の偏差値法得点がよくわかっていませんでした。
しかし、決してこの【標準化】や【偏差値法】に惑わされてはいけません。
【早稲田 標準化】で検索すると、その得点標準化で使われているだろうとされいてる計算式を掲載しているサイトもありますが、僕はそれはあえて書きません。

 

大事なことは、計算式じゃない!!

 

早稲田や上智が要求する問題に正確に答えることであって、【標準化】や【偏差値法】を乗り越えることではないのです。あなたが早稲田や上智に本当に行ける力が十分にあるのならば、簡単に乗り越えていけるはずです。

今回の記事は、【標準化】や【偏差値法】の仕組みを知らないまま受験作戦を練り、本番を迎えてしまう受験生が一人でも減るように、と思って書かせていただきます。

入試には二つの得点がある。


得点調整について、注意しなければならないことは、合格最低点と同じ点数を取ったから合格というわけではない、ということです。
ええっ!!? じゃあ教育学部の試験で90点ぴったしでも生涯教育学科には受からないっていうこと!??
という声が聞こえてきそうです(笑)
事実上そうなる可能性が高いです。 なぜならば、入試には二つの得点があるからです。以下をご覧ください。

素点・・・実際の得点した点数。
標準化点・・・得点調整を行った後の点数。実際の点数より上がる、もしくは下がる。

早稲田教育学部の試験は英語・国語(数学)・選択科目にて行われますが、30、30,30とそれぞれ六割ずつ素点の段階で得点したとしても、実際の点数では変わる可能性があるのです。

たとえば選択科目の場合


選択科目日本史、世界史の平均点に大きな開きがあった場合です。日本史が過去、類を見ないくらいむつかしく、世界史も過去、類を見ないくらい簡単だった場合、
日本史での30点、と世界史での30点は意味合いが違うということです。
平均点15点の試験で30点と、平均40点の試験で30点は別に評価されることになります。
この意味合いを是正するために、早稲田は【標準化】を導入しています。上智大学も同じように【偏差値法】を導入しています。
共通して言えることは、「平均点よりどれだけ得点できるか、失点しているか」で得点が大きく変わるということと、平均点と同じ得点をした場合は、満点の半分、つまり教育学部ならば「25点」が標準化点として与えられます。

 

この標準化のように試験の「点数」には色々なしくみがあります。みなさんが今後受けていくであろう模試の偏差値について解説している記事もあるので見てみてください!

じゃあ、結局どうしたらいいの?


 確実に言えることは「みんなができた問題は必ず自分もできること。そして合格者ならできる問題を正解していくこと」、というこれにつきます。僕は国語が苦手でしたが、平均点よりどれだけ離れているかがキーになると分かったときに、得意な科目でカバーするということがなかなかむつかしいことに気が付きました。いくら国語が苦手だとしても、一問一問に対して、100%の自信をもって答えるようにしていくことがまず最初に必要なことだと思います。 
具体的な数字を言うならば僕は、合格最低点よりプラス1割割多く取る!を目安にしていました。 もし入試の得点が標準化されて値引きされ、変わってしまうとしても、本番でプラス一割増額しておけば、恐れることもなかろう!と思っていたからです。  

必ず上には上がいます。その上にひっついていけるように、本番での値引きに負けないように、「一点を大事にする」ようにしていきましょう。また、トータルと7割とって落ちる大学はない!という先生のお言葉を支えにしたりと、合格最低点自体は気にしないように心がけていました。ぎりぎりでも、満点でも合格は合格です。そのぎりぎりにもなれなかったら、0点取ったのと同じとも言えます。

150人の 役に立った


私立大学入試の仕組み

第一志望から滑り止めまで、大学受験は何校出願して何校受験するもの?
第一志望から滑り止めまで、大学受験は何校出願して何校受験するもの?
横浜国立大学のあべべべです。本日は合格する受験生の傾向の一つを紹介したいと思います...
横浜国立大学のあべべべです。本日は合格する受験生の傾向の一つを紹介したいと思います。今回pick upするのは「受験校を何個うけるか」についてです。 秋頃から受験校を決めるシーズンになり...
あべべべべ     79 役に立った 
     記事更新日 2019.12.21
難関私立志望者の悩みどころ、センター試験利用入試の併願校の選び方
難関私立志望者の悩みどころ、センター試験利用入試の併願校の選び方
僕が高校三年生のとき、こういう言葉をいわれたことがあります。 「センター利用入試...
僕が高校三年生のとき、こういう言葉をいわれたことがあります。 「センター利用入試でMARCHをとれば、いい夢が見れる」 センター利用入試で滑り止めのMARCHの合格を取っておけば、一般...
たまさん     76 役に立った 
     記事更新日 2019.12.20
【16年度大学入試日程一覧】早慶・上智・MARCH~法学・国際系学部編~
【16年度大学入試日程一覧】早慶・上智・MARCH~法学・国際系学部編~
みなさんこんにちは。 じわりじわりと、16年度の入試日が近づいてきましたね。...
みなさんこんにちは。 じわりじわりと、16年度の入試日が近づいてきましたね。そこで今回は、法学部・国際学部系の受験を考えているみなさんに、おすすめの大学の入試日程を紹介していきます。 ...
だよし     56 役に立った 
     記事更新日 2018.8.20
必見!首都圏主要私立大学入試日程2016(理系)
必見!首都圏主要私立大学入試日程2016(理系)
そろそろみなさん受験校を考え始める時期かと思います! そこで今回は早慶理科大、MA...
そろそろみなさん受験校を考え始める時期かと思います! そこで今回は早慶理科大、MARCHの理系の受験日程表を作成しました! ぜひ参考にしてもえらえればなと思います。この入試の日程をみて受験校を...
みーた     78 役に立った 
     記事更新日 2016.2.2