英単語と英文法の攻略法はコレだ⇒「自分授業」で声をだそう!

こんにちは、メンターのたま です。今回は、前回と同様、英語のモノマネにあたって、必要な力、単語・文法を理解するための勉強法について書いていきます。早稲田を受けるにあたって、僕は徹底的に「気持ちよく、効率よく勉強する」というスローガンを掲げていましたので、今回の勉強法はとても効率がいいので、気持ちよく勉強できます^^

覚えのヒントをたくさん持つ

僕たちも、単語だけでは会話できませんね?「ワレ、オマエ、ユルス、ナイ!」なんて風に言わないですよね(笑)「俺はお前を許さねぇ!」とかそういう風に文法のルール、日本語で言えば、助詞でつなげて話していきますよね。英語もそれと同じです。単語がわかって、一つ一つの意味がわかって、単語は文章の最小単位にしかすぎないので。文章を理解するために、文法を理解する必要があるのということです。次の記事で、紹介する音読についても、この力があってこそ力が生まれてくるので!

単語の覚え方についてですが、高校三年間で、僕は「コロケーションで覚える英単語」「DUO3.0」、「英検準一級文で覚える英熟語」や「システム英単語」を使い切りました。これらの単語帳がよかったことは、実際に使われるフレーズ・例文 が収録されていたことでした。

単語を覚える時にやりがちなことは、「dim・・・ぼやけた、薄暗い」というぶつ切りで覚えてしまうということです。最初はこれでいいんだけれど、文法学習と並行して、最終的にはこういう風にやってみてほしい!

「This flashlight is getting dim , so it needs new batteries.」という例文で覚えてみてください。 これによって、でぃーあいえむ という単語をより意味のある、中身のある単語として勉強できるのではないでしょうか。もちろんこの例文だと、現在進行形・等位接続詞・指示語などもいっきに勉強できます。

現在進行形に関しては、「その動作が2秒後に停止・再開ができるか」ということ、「等位接続詞は、後ろをみて、同じ種類のものをつなぐ」、「接続後などの文頭のitは前文の主語と一致」などどいったルールのことですね。
入試では、実際の英字新聞や、英文論文などの実際の生きた英文を読み解くことになります。日頃から、生きた文章で勉強することが大事だということです。

自分で自分の先生になろう!

文法についてですが、文法に関しては、学校の授業を大事にしてほしいというのがひとつなのですが、大事なのは復習方法です。これはどの教科でも使ってほしいことですが、「自分に授業する」という気持ちで復習することです。自分に教えられるということは、自分でも理解しているということですし、できない所があれば、そこをまた復習すればいいだけので、復習というインプットにみえる勉強も、アウトプット型の勉強にしていくことをおすすめします、これは本当に役に立つので。おすすめするとしたら、関正夫さんの「世界一わかりやすい英文法・語法」ですね。これは本当におすすめ!!!

 単語と文法は同時進行で進めるべきことですが、ばらばらではなく、相互に絡ませながら勉強していければ、効率がいいですし、単語を思い出すのに、文法がヒントになったり、文法が単語を思い出すヒントになったりするので。僕はこれ、すごく使えると思ってます!

「覚え方」として紹介しましたが、結局「英単語や文法が分っている状態」とは、つまり長文中の英文がしっかり訳せることで合ったり、英文法問題がしっかり解けるということなので、他の記事でも僕はかねてから、触れていますが、どんどん問題をといて、その中で確認していきましょう。単語を覚える勉強だけしていても、不十分です。単語を「思い出す」勉強も必要です。この「思い出す」力こそが、訳す時に使われるわけなので

というわけで、次は、その単語や文をより効率的に覚えるのにあたって、音読という方法を紹介していきます!

47人の 役に立った


英語

予備校で効率が下がることも?予備校に通うべき人通うべきでない人
予備校で効率が下がることも?予備校に通うべき人通うべきでない人
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は大学受験での予備校について、メリットやデメリットを示しながら...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は大学受験での予備校について、メリットやデメリットを示しながら、受験生が通うべきかどうかの判断基準をご紹介していきます。 結論から言うと、大学受験の予備校はやはり受験生にとっては得るものがあることが多いです。その一方で、当然、年間数十万円の大きな費用がかかるものですし、...
 イクスタ編集部     10 View      0 役に立った 
     記事更新日 2019.11.12
[私文]センター試験、受ける意味ある??素朴な疑問を検討してみた
[私文]センター試験、受ける意味ある??素朴な疑問を検討してみた
国立大入試の必須条件、センター試験。あと66日だそうですね。 私立専願の受験生の皆さん、センター、受け...
国立大入試の必須条件、センター試験。あと66日だそうですね。 私立専願の受験生の皆さん、センター、受けますか?? 去年、わたしは早稲田にしか行く気がない受験生でした。 MARCHに行く気は、ありません。一般受験は、早慶上智だけ。 今思えば強気な選択です。でも、どうしてもどうしても早稲田が良かったんです。 ...
 みさみさ     53936 View      81 役に立った 
     記事更新日 2019.9.18
英単語・古文単語は『パッケージ方式』で簡単に覚えられる
英単語・古文単語は『パッケージ方式』で簡単に覚えられる
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんです。 四月から勉強がんばる!と気合をいれた人、調子は...
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんです。 四月から勉強がんばる!と気合をいれた人、調子はどうですか?まだまだ勉強の成果がでるにははやい時期ですが、引き続き自分にとって最適なペースを探しながら、がんばっていきましょう^^ やる気はあるのに…… 勉強をしよう!と思ったときに、「2時間みっち...
 たまさん     20047 View      70 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98665 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122913 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242034 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     32994 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51124 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30