長文リスニング対策は問題の先読みとシャドーイングで攻略

前回に続いて、今回は長文リスニングのテクニックついてです。長文リスニングはセンター試験で言うと大問3以降の問題です。長い文章をリスニングするため体力も気力も必要になります。一瞬でもぼーっとするとすぐに聞き流してしまうため、短文リスニングよりも大変かと思います。

しかし、長文リスニングに関してはそもそもすべてを完璧に聞き取る必要はないので、ここで大事になるのは、①問題の先読み②シャドーイングです。

①問題の先読み

まず①問題の先読みですが、テストでは長文のリスニングを聞いた後に問題に答えるわけです。音声を聞いたあといざ設問に答えるとなった時に、おそらく聞いた音声はほとんど頭に残っていないことだと思います。その対策法として、どんなことが問われるのか、を事前に見ておけばよいのです。そうすれば問題で聞かれている情報のみにフォーカスを当てて聞けばよいので、不必要な情報を聞かずに済みます。その結果リスニングで必要とされる労力の半分以下で正解を導くことができるのです。

では、先読みはいつ行うのでしょうか。それは、問題の説明をしている時です。問題が切り替わるときに、問題の説明が放送されていると思います。はっきり言えば、一瞬問題と解答用紙を見ればこれから何が問われるのかは大体わかるはずなので、そのパートは聞かなくても問題ないので、有効活用して設問を読むのです。この時間に、手を止めているようでは長文リスニングで高得点を取ることは不可能でしょう。絶対この時間内で設問を理解するようにしましょう。

また、最初は設問だけで問題ありませんが、慣れてきたら選択肢にも目を配れるようにしましょう。そこまで目が配れるようになると、聞く前から文章のテーマがなんとなく把握できるので、さらにリスニングの負荷が減らせるのです。しかし、慣れるまでは大変だと思いますので、最初の内は設問先読みのみで大丈夫でしょう。

②シャドーイング

さて、次にシャドーイングですが、これは流れている音声に続いて自分も復唱する勉強法です。リピーティングとは違い、すべて聞き終えてから繰り返すのではなく、音声についていきながら読むのです。長文リスニングにおいてはキーワード周辺の情報の聞き取りが非常に重要になりますが、慣れていないとそれ以外の情報を聞きながすことは難しいです。このシャドーイングは流れている音声の中から、特定の情報のみにフォーカスを当てて聞く力を養うのには最高の方法でしょう。これもリピーティングと合わせて15分ほど毎日行うことが大切です

その具体的な方法は

①シャドーイングに使えそうな音源を手に入れる。
②何も見ずに音声を聞きながら聞いた通りに復唱して音声についていく
③2,3回繰り返したらテキストを見て聞き取れなかった箇所をわかるようにしておく。
④テキストを見ながら数回繰り返す。
⑤もう一度何も見ずにシャドーイングを行う。

この5つのステップを1日1,2長文行うことで長文リスニングのスキルはかなり向上します。

これからの時代を生き抜いていくために、長文リスニングは非常に大切なスキルになります。是非、以上の2点に取り組み、リスニングスキルを高めていきましょう。

シャドーイングの際にはこう言った教材がおすすめです。

速読英単語(1)必修編 CD

速読英熟語CD

決定版英語シャドーイング【超入門】



*この記事はセンター直前特集の記事です*

センター直前特集ではセンター試験直前でやるべきことをまとめています!

センター直前特集の詳細はこちら >

57人の 役に立った

英語

センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 ...
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 はじめましての方も多いと思いますので簡単に自己紹介をさせてください。私は地方の公立高校(偏差値65程度)から...
イクスタ編集部     0 役に立った 
     記事更新日 2022.1.14
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾では...
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾ではありませんが、個人で楽しみながら塾を経営してから20年になります。出身大学は慶應義塾大学商学部です。 私の塾...
イクスタ編集部     1 役に立った 
     記事更新日 2021.12.23
関関同立の日本史で合格点を取るための勉強法ノウハウと手順を問題画像で説明するよ!
関関同立の日本史で合格点を取るための勉強法ノウハウと手順を問題画像で説明するよ!
こんにちは、イクスタの土井です。 今回は関関同立の日本史で合格点を取るために必要...
こんにちは、イクスタの土井です。 今回は関関同立の日本史で合格点を取るために必要な勉強法や知識をお伝えしていきます。日本史の勉強を始めたばかりだったり周りに詳しい人がいないと関関同立の日本史...
イクスタ編集部     0 役に立った 
     記事更新日 2021.12.21
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。...
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。 適切な過去問のレベルは40-75%になります。過去問を最重要と考えつつ、進めていきましょう
イクスタ編集部     3 役に立った 
     記事更新日 2021.12.15
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」参考書について「やっておきたい英語長文300」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実...
イクスタ編集部     82 役に立った 
     記事更新日 2021.6.7