勉強効率を上げるために絶対やってほしい最強のノートの使い方教えます!

気が付いたら、あっという間にセンター試験まで1か月を切ってしまいました。私大二次までは、2か月弱でしょうか?2か月後には、大学入試が終わっている人もいるかもしれませんね!

 

さて、この時期以降 の勉強は、圧倒的に量とスピードがものをいいます。

そして、スピードをあげて量をこなしていくためには、効率が命です。

この効率を上げるのに役立つのが実は「ノートの使い方」。今回は、私が行っていた勉強の効率を上げるための、「ノートのマル秘な使い方」を教えたいと思います!

門外不出ですよ~(笑)

携帯するノートはたったの2冊!!

受験生の荷物って、とても多い印象があります。いろんな教科の教科書、参考書、問題集にノート、、、。

リュックを背負って、さらに手にはカバン。

そんな重たい思いしたくないという人!私の方法を参考にしてみてください。

 

それは、ノートをたった2冊にしてしまうということ! 

この2冊のノート、どのように分ければ効率よく使えるのでしょうか?

それは、1冊をすべての教科の問題を解くのに使い(《解きまくるノート》)、もう1冊をマトメに使う(《まとめるノート》)のです。

◎2冊に分けるメリットは??

《解きまくるノート》

・ノートを教科ごとに分ける必要がなくなるので、荷物が減る!

・忘れ物も減る!

・どの教科のどこをどのくらい勉強したかがすぐにわかる!

・ノートの消費が早いので、満足感も出てやる気が出やすい!

《まとめるノート》

・おなじく荷物が減る!

・教科別にしないことで、スキマ時間にいろいろな教科の復習が1冊でできる!

・全受験教科への自分専用入試対策ノートに!

・もちろん入試本番に持っていくノートはこれ1冊!

◎具体的な2冊使いの方法

国語も、英語も、数学も、歴史も、、、全部この「解きまくるノート」に解いていきましょう 。

何年分のどこの過去問を解いたのか、何の問題集の何ページを解いたのか、ノートの欄外一番上に記しておけばOK!

あとは解いて、復習して、解きなおして、を繰り返しましょう。

だいたい2~3週間で1冊を使い切るペースが理想ですね♪

「解きまくるノート」に解いていくなかで、何度も間違えたところや、新たに知った知識・用語が出てきたら、時間を惜しまず資料集や解説、ときには辞書に立ち返って、「まとめるノート」にまとめていきましょう。

まとめるときは、科目ごとにきれいにまとめることに時間を使うより、なるべく多く自分にとって有益な情報を載せていくことを意識しましょう!ただし、読みやすさ、見やすさは大事です。

また、時にはモチベーション管理にも役立ちます。わたしは、まとめるノートに「やる気が出る言葉」なども書き込んだりしていて、モチベーションが下がり気味な時もこのノートを見て頑張るようにしていました。

 

◎めざせ、効率至上主義!

みなさんもノートをたった2冊にして 、これからの時間を、効率よく過ごしませんか?

荷物を軽くして、心も軽くして、無駄なものは減らしていきながら最後まで学力を伸ばしていきましょう!

75人の 役に立った


入試対策・勉強方法・テクニック

効果絶大!勉強しなきゃの時の自分専用”やる気スイッチ”の作り方
効果絶大!勉強しなきゃの時の自分専用”やる気スイッチ”の作り方
  こんにちは! 勉強しなきゃいけないのはわかっているけど、どうしてもやる気が出ない、、、。 ...
  こんにちは! 勉強しなきゃいけないのはわかっているけど、どうしてもやる気が出ない、、、。 机に向かったはいいけど、ペンが進まない、、、。 そんな時、皆さんはどうしていますか? 今回は、私が実際にやっていた勉強のやる気の出し方をいくつか紹介したいと思います。 これらを組み合わせたりアレンジ...
 だよし     4926 View      37 役に立った 
     記事更新日 2019.11.19
勉強のやる気が出ないって?やる気は出すもんじゃなくて保つもの!深い理由を考...
勉強のやる気が出ないって?やる気は出すもんじゃなくて保つもの!深い理由を考えておくこと
こんにちは!イクスタのスタッフで早稲田大学社会科学部のたまさんです。今日はみなさんに受験勉強のゴールを...
こんにちは!イクスタのスタッフで早稲田大学社会科学部のたまさんです。今日はみなさんに受験勉強のゴールを展望することができればと思います。よろしくお願いします。 そもそもなぜ君は勉強するの?やる気があった時のモチベーションは? 高校でも、家庭でも、どうやら勉強をすることは誰かに責められるようなことでも...
 たまさん     2274 View      47 役に立った 
     記事更新日 2019.11.19
受験勉強のやる気とモチベーションを盛り上げてずっと維持するための4つの習慣
受験勉強のやる気とモチベーションを盛り上げてずっと維持するための4つの習慣
こんにちは!早稲田大学社会科学部のたまさんです。 「疲れたし、今日は勉強だるいな~今日ぐ...
こんにちは!早稲田大学社会科学部のたまさんです。 「疲れたし、今日は勉強だるいな~今日ぐらいしなくてもいいかな~」 「モチベーションあがらないな・・・とりあえず部屋の掃除してから勉強しよう。」(なお掃除疲れで勉強しない) 「明日から勉強しよ~今日はもう寝る!」 などなどみなさんも、勉強し...
 たまさん     18033 View      61 役に立った 
     記事更新日 2019.11.19

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30