センター試験で打勝て!倫理政経を救う大人気の参考書はコレだ!

新課程、倫理政経。
国立志望さんの多くにとっては必要な存在になると思います。
しかし、なかなか学校では日本史・世界史ほど深くは扱ってくれなかったり、そもそもカリキュラムに入ってないから自分で勉強してくださいなんて言われてしまったり…してませんか?「え、そんなことあるの?!」、あるんです。学校によって色の出てきてしまう部分ですよね。

そこで今回は、理由はともあれ独学で倫理政経を挑むあなたへ、とくに参考書選び苦手だよっていうあなたへ、メジャーでオススメな参考書をご紹介します!ずばり、センタ―試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本!大事なポイントは太字にしておきます。ざっくり読んでいってくださいね!


★もくじ★
①そもそもなんでメジャーなのがいいの?
②いざ、参考書を手にせよ
③要領よく、お使いください。
④まとめ

①そもそもなんでメジャーなのがいいの?

さてさて、センタ―試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本、ご存知でしたか?ご存知だった方も、ご存じなかった方も、とにかくメジャーなのでまずは手にとってチェックしてみたいところです。

でも、どうしてメジャーなのがいいの?メジャー=良いは限らなくない?
その通りなんです。しかし、その「良いとは限らない」が自分を自分にあった参考書へと導いてくれるチャンスを与えてくれるのです!詳しくは前回の記事をを読んでくださいね!この記事では実際に参考書の活用方法をお話したいので、ごめんなさい、割愛しちゃいます!短めの記事ですから、復習をしておいてくださいね。

②いざ、参考書を手にせよ

それでは本題に入ります。
繰り返しますが今回オススメしたいのはセンタ―試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本。出版元である中経社さんの学習参考書ランキングでは第2位大手通販サイトAmazonでの売れ筋ランキングでは「高校政治経済教科書・参考書」のランキングで第1位という売れよう!「面白いほどシリーズ」知ってるよ~という生徒さんもいるかもしれませんね。とってもメジャーな一冊です。


倫理政治経済の参考書
この参考書の良さはこの3つ

・大手予備校を思わせる講義形式
・赤と黒のシンプルなデザイン
・暗記、詰め込みではなく読書感覚でトライできる


参考書を使うとき、飽きてしまうものって「孤独感」を感じませんか?淡々と字が書いてあって、ポイントだけ太字。初めはいいペースでも、忙しい時期や不安な時期になると気持ちの切り替えができずおろそかになったりしますよね。そんなとき、塾だったら効率よくできるんじゃないかな~って思いたくなったりします。

でも、まって。それは孤独感が邪魔をしているだけかも。この参考書はなんと、先生と生徒の対話形式!暗記しなければいけないことが多い教科だからこそ、このフランクで能動的な感覚が安心感をもたらしてくれるのです。冷たさを感じる極端なシンプルさもありません。カラーは黒文字と赤文字の2色。男の子にも女の子にも使いやすい仕上がりになっています。

最後になんといっても読書感覚で読める
まるで物語のような文体だから読みやすい!疑問やチェックポイントを生徒が吹き出しで、その疑問の答えを先生が黒字、黒太文字、赤太文字で答えてくれる形式です。社会科目=ひたすら暗記、っていうイメージを持ちやすいと思いますがそれをなんとも覆してくれる…。ちなみに「暗記しなきゃ、暗記しなきゃ」と苦手意識を持てば持つほど効率が悪くなります。人は思うように動いてしまうものなのです。だから、苦手は早めに認めて、本を読むだけでいいんだ!という感覚で取り組んでみてくださいね。

この読書感覚を利用した勉強方法は他の科目にも応用できます!読書を利用した古文の勉強法を説明している記事もあるので参考にしてみてくださいね。

追記:2016.06.13

なんと! 2016月7月14日(木)に改訂版第3版が出版決定!
Amazonなどから予約注文も可能ですから、しっかりチェックしておきましょう。

倫理、政治経済の参考書新課程版

センタ―試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本 新課程版

③要領よく、お使いください

用法、用量を守って~…よく聞くセリフですね、CMとか某パッケージで。参考書を使ったお勉強も同じなんです。字は違うけれど。次の要領を守って、お勉強ください。

・「1日に何時間で○ページと」決めよ
・3周は繰り返しましょう
・単語帳による基礎固めを忘れずに

さてさて、突然ですが皆さん、学校で「この授業は頑張れる!」と妙に思う授業ってありませんか?予備校でも構いません。そういう授業の共通点って恐らく「その日にやる範囲が決まってる」ということだと思います。

今日はここからここまで、と予め範囲を言ってくれて、ちょっと早く終わったら続けずにそのまま終わってくれる…そういう授業、頑張ろって思いませんか?逆に、その日どこまで進むか分からない授業って、ダラダラしたくなるかもしれませんね。無性に眠くなったり、内職したくなったり。

つまり、時間を有効に使ってる時間はハキハキと、無駄にしているように感じる時間はダラダラしてしまっているんです。気付かぬうちに。独学のポイントはいかに自分を自分だけの先生にできるかですから参考書もしっかり取り組む時間と範囲を決めましょうね。

でも、参考書に取り組む時間と範囲を決めるためにはどうすればいいのでしょうか?それは勉強スケジュールを立てることです。勉強スケジュールを立てれば、おのずと今日やるべきことが見えてきます。勉強スケジュールについて知りたい人は以下の記事を参考にしましょう!

最後まで終わらせたら、同じ参考書を2度、3度繰り返しましょう。1回目は意外と流して読んでいることが多いので、2回目以降が本番です。スラスラ読めなかった部分、こんなのあったっけ?とおもった部分にはチェックをしましょう。私は付箋を貼っていました。初めはいっぱい付箋がつきます(笑)。でも、めげずに確認できたら付箋をはがし、4度目以降もそれを繰り返してください。

2度目、3度目と繰り返すうちに1回に取り組むページ数は増やしていきましょう。時間は大きく変更してはいけません。同じ時間でよりスピードを上げて取り組むためです。この参考書は約450ページありますから、計画的に。初めは1回10ページ、2回目は15ページ、3回目は30ページ……と段階的に増やしていきましょう。限度は自分と相談してくださいね。

このやり方を覚えてもらったうえで、最後にプラスα。効率の良い有意義な時間をさらに有効に使うために、単語帳や一問一答問題集を普段から使って基礎固めはしておきましょう

オススメのものの中で、上記に書いた3つのポイントのうち上2つを含んでいる教材が『短期攻略センター倫理,政治・経済 (駿台受験シリーズ)』。1回60分で取り組むことで、1か月という短期間で倫理政経の要点を学習できます。見た目は薄いのに、中には要点がぎっしり詰まっています。ですからできるだけ何週も繰り返すことでアウトプットとインプットを繰り返しながら学習できるのです。

短期攻略 センター倫理、政治経済

ただ、要点が詰まっている分だけ説明等が簡単になっていることも。そういう部分や、学校で習った豆知識はしっかり書きこんでおきましょう。そのステップを踏むことで、あなただけの問題集兼参考書になるのです!

3つのポイントのうち一番最後の1つが強みな教材は『センター倫理、政経一問一答―完全版 (東進ブックス)。恩師や先輩にはこの東進シリーズを進められていました。単語帳を使うならば「辞書代わり」に、一問一答を使うなら「辞書代わり+演習」として使いましょう。演習というのは、もちろん問題を解くという意味でもそうですが、どんな問題文があるか、どんな用語が頻出か、を確認する点においても言えます。意識的に使いましょう。

1つのパターンとして覚えておいてくださいね。

https://amzn.to/2QUxX4G">センター倫理、政治経済の一問一答

④まとめ

さあ、オススメの参考書と使い方をご紹介しました。

この記事でどんな参考書を選べばいいのか、また参考書をどうやって進めていくのかがわかったと思います。インプットの極意を学んだみなさんが次にやるのがアウトプットです。こちらの記事でアウトプットの極意も学んで、倫理政経は完璧にしましょう。

ポイントは、とにかく自分にあった参考書を要領よく根気強く使っていくこと!倫理政経は頑張り次第で9割とれる教科です!国立志望のみなさん、もちろん初めてイクスタに来てくださった生徒さん、勉強ビギナーさん、表面上は勉強嫌いなあなたにとってもヒントになると嬉しいです。

倫理の具体的な勉強法や勉強を進めるにあたってのコツはこちらの記事でご紹介しています。勉強法に困っている受験生やさらに成績を上げたい受験生は読むと役に立つかもしれません。

独学でも大丈夫!センター倫理をがっつり伸ばす勉強法とおすすめ参考書

この記事で紹介した記事

初めての参考書はメジャーなものを選ばれよ!

読書ついでに古文読解に強くなろう!

大学受験は時期別学習で制す!これ1つで今やることがわかる!!

センター倫理政経の過去問を解こう!赤本からの卒業で得点率UP!

 

 

*この記事は参考書特集の記事です*

参考書特集ではイクスタで厳選した英国数理社のおすすめ参考書を紹介しています!

参考書特集の詳細はこちら >



*この記事はセンター社会特集の記事です*

センター社会特集ではセンターの社会科目(世界史、日本史、地理、倫理政経、現社)を対策する上で読んでおきたい記事をいくつか紹介しています。

センター社会特集の詳細はこちら >

105人の 役に立った


倫理政治経済

センター倫理政経の過去問を解こう!赤本からの卒業で得点率UP!
センター倫理政経の過去問を解こう!赤本からの卒業で得点率UP!
センター試験の新科目として定着しつつある「倫理政経」。みなさん、対策は進んでいますか? センター試験の...
センター試験の新科目として定着しつつある「倫理政経」。みなさん、対策は進んでいますか? センター試験の倫理政経対策に関しては、以前『センター試験で打勝て!倫理政経を救う大人気の参考書はコレだ!』の記事で大人気の参考書と用語集をあげながらご紹介しましたね。 今回は、その参考書や用語集で積み上げた基礎をアウトプ...
 mizuki     29697 View      74 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98531 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     121725 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     239602 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     32790 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     50858 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30