読書ついでに古文読解に強くなろう!

 古文の長文読解、あなたは得意ですか?それとも苦手ですか?

古文の長文読解、現代文よりは長くないけれど、何しろ日常では使わない日本語で書かれているため読みづらさを感じている方も少なくないのではないでしょうか。現代語訳をしてみてもイマイチ掴めないニュアンスなども意外と多いのかもしれません。

 そこで今回は、現役時代の私が実際に読み、そして古文読解力UPへと繋げることが出来た本をご紹介したいと思います。

万智 ,『恋する伊勢物語』,ちくま文庫

『サラダ記念日』でおなじみの俵万智先生の作品です。作品名の通り、在原業平が主人公の『伊勢物語』のストーリーに沿って解説がなされているのですが、書店で見つけたらまず、目次を開いてみてください!この時点でもうわかりやすい…。なぜなら――

 ●物語にそったテーマ設定と細かい章分け
 ●古文的表現が現代ver.で書かれている

この一冊をオススメしたい理由が、目次ページに集結しているのです。

 まず一つ目のポイントとしてテーマの細かい分けられ方。自分が模試等で実際にミスをした話の復習をしたり、自分の気になる話をピックアップして読みたい場合でも、目次からすぐに適するページを探せます。しかも話の進行順で載っていますから、目次を見るだけでも自分が調べたい話が『伊勢物語』全体のどのあたりの話であるかを学ぶこともできるのです。

 次のポイントとして現代語で説明される古文表現。どんなに古文単語帳を読み、暗記してもうまく消化しきれない表現ってありませんか?そうしたものが“今風”に説明されているのです。しかも思わず微笑んでしまうような内容だったり吹き出しそうになる表現だったり。自然と頭に残っていくのです。不思議なものですね。

 私自身、現役時代は古文が好きな教科の一つに入っていました。「おもしろさは何なのだろうな」と探っているうちにいつの間にか好きになっていたのです。そんな高2の夏休み前、『恋する伊勢物語』を紹介され、読んでみようと思ったのがこの一冊との出会いでした。初めは高校でホームルーム前に実施されていた読書タイムを使って少しずつ読んでいましたが、1章が短いので10分弱でも案外すらすら読めるのです。そのうち「え!全然イメージ違う!こういう背景があったの!!」との発見がとにかく多くなり、覚えたイメージは『伊勢物語』以外の作品でも応用がきくようになっていたのです。

 もともとは参考書というより、教養を養うための一冊。ですから読書ように書かれていますし、とにかく読みやすい。好きな方はすぐに力となるでしょうし、苦手さんも手に取りやすいかと思います。1、2年生の皆さんは『伊勢物語』をまず知るために読むもよし、3年生のあなたは辞書代わりに利用するもよし。生涯にわたって持ち歩ける一冊を上手に使い、楽しみながら古文をマスターしてみてはいかがですか?

Mizuki 

48人の 役に立った


古文

古文をゼロから始めた僕が早稲田政経に合格するために使った古文の参考書と勉強法
古文をゼロから始めた僕が早稲田政経に合格するために使った古文の参考書と勉強法
みなさんこんにちは! 現在、早稲田大学政治経済学部政治学科に通う大学一年生のいぶきです。 ...
みなさんこんにちは! 現在、早稲田大学政治経済学部政治学科に通う大学一年生のいぶきです。 私は受験生時代、予備校には通っていましたが、古文の授業は一切取っておらず独学で勉強し、自分なりのやり方でセンター模試、センター本番ともに古文ではほぼ満点を取ることが出来るようになりました。 また早稲田大学...
 いぶき     103861 View      135 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
夏からで間に合わせる!理系と焦ってる文系におすすめする古文勉強法と参考書
夏からで間に合わせる!理系と焦ってる文系におすすめする古文勉強法と参考書
漢文編→coming soon... 理系のみなさん、古典対策はやっていますか?おそらく、まだほ...
漢文編→coming soon... 理系のみなさん、古典対策はやっていますか?おそらく、まだほとんどやっていないという人が多いと思います。 理系の人は何となく古典の勉強を先延ばしにする傾向がありますが、実は古典は短期間で成績が上がりやすい科目なのです。   夏から始めてセンター満点を狙...
 イクスタ編集部     45819 View      121 役に立った 
     記事更新日 2018.12.22
ダジャレでスイスイ覚えられる!「古文単語 ゴロゴ」の565個で難関大学にも対応
ダジャレでスイスイ覚えられる!「古文単語 ゴロゴ」の565個で難関大学にも対応
こんにちは!一橋大学三年の笠原です。 今回は古文単語ゴロゴについて特徴から難易度、使い方まで詳細...
こんにちは!一橋大学三年の笠原です。 今回は古文単語ゴロゴについて特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実際に「古文単語 ゴロゴ」を使った元受験生にインタービューした内容をお届けします! ◇目次◇ 1. 「古文単語 ゴロゴ」の基本情報 ...
 イクスタ編集部     25440 View      124 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     71208 View      151 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生が徹底解説します!   ...
 しゅーへい     82343 View      286 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。一橋大学三年の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青...
こんにちは。一橋大学三年の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にしてくださいね! ...
 イクスタ編集部     170057 View      134 役に立った 
     記事更新日 2018.10.31
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     24296 View      68 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     40985 View      102 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30