ダジャレでスイスイ覚えられる!「古文単語 ゴロゴ」の565個で難関大学にも対応

こんにちは!一橋大学三年の笠原です。

今回は古文単語ゴロゴについて特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。

※実際に「古文単語 ゴロゴ」を使った元受験生にインタービューした内容をお届けします!

◇目次◇

「古文単語 ゴロゴ」の基本情報

古文単語 ゴロゴ

出版社
スタディカンパニー
値段
972円
難易度
★☆☆☆☆

「古文単語 ゴロゴ」とは?

試験に出やすい古文単語をゴロで覚えよう、という斬新な参考書です。載っている565語のうち168語にはインパクトのある挿絵がついており、見ているだけでも面白いです。

スマホやパソコンで連携して学習できる「単語ドリルアプリ」「電子ブック」もついています。古文に苦手意識を持っている受験生でも、面白いゴロで楽しく勉強ができる一冊です。

「古文単語 ゴロゴ」のレベル

センターレベル~早稲田レベルの古文までカバー

試験で古文を使う受験生で、楽しく古文単語を覚えたい!という方におすすめの単語帳です。

センター試験から難関大学の二次試験まで、幅広いレベルの古文単語をカバーしているので、どのレベルの大学を目指していても使うことができます。

センター試験対策には最適!

特にセンター試験で古文を対策したい受験生は持っておくといいでしょう。古文単語ゴロゴはセンター試験で頻出される基礎的な単語を網羅しているので、センター対策はゴロゴ一冊で大丈夫です!
むしろ565語全てだと分量が多すぎるので、センター古文だけであればレベル2(B)までで大丈夫です!

センター試験で古文を使うという受験生は以下の記事を読んでおきましょう。

単語と文法をマスターせよ!センター古文で満点を取るための勉強法とおすすめ参考書

古文が受験科目のすべての受験生におすすめ!

ゴロゴは、古文単語を覚える必要のある受験生全員におすすめできる単語帳です。その中でも特に古文が苦手・嫌いな受験生にはぜひ使ってもらいたいです。

逆に、古文が好きで単語を覚えるのは全く苦にならないという受験生にはあまり向いていないかもしれません。
古文を受験で使うけれど、どんな参考書を使えばいいだろう、と考えている受験生には最適な一冊です。

 

「古文単語 ゴロゴ」の特徴

続いて、古文単語ゴロゴについて詳しい特徴を見ていきたいと思います。

語呂合わせで覚えられる!

ゴロゴのタイトル通り、古文単語を「語呂合わせ」で覚えることができる、というのが一番の特徴です。一つの文章のなかに単語と意味が詰め込んであり、それらが笑ってしまうようなものばかりなのでとても覚えやすいです。入試に最頻出の168語は、文と合わせて挿絵もついているので、もっと覚えやすくなっています。

古文に必要な知識がまとまっている!

ゴロゴの後半には「古文文法」「古典常識」が載っています。そこには助動詞の解説や、枕詞掛詞、干支・時刻・方角などの解説が書いてあり、古典に必要な知識が簡単にまとまっています。

巻末には古文単語とその意味が表になっている「565スーパーチェック」がついています。赤シートに対応しているので、覚えた単語をチェックしたいときや入試直前などに一気に確認ができ、とても使いやすいです。

CD付きのゴロゴも!

ゴロゴはCD付きのものも有り単語の語呂合わせを読み上げてくれます。CDを聞くことによって目だけからではなく耳からも単語を覚えることが出来ます。

アプリもある!

古文単語ゴロゴの内容をアプリでも覚えることができます。iPhoneもandroidも対応しているのでバスや電車の中で使うことができますよ!ぜひダウンロードして使ってみてください!

持ち運びも便利!

ハンドブックほどの大きさなので、持ち運びにも便利です。また、パソコンやスマホでも連携して勉強ができるようになっているので、効率よく勉強できます。

「古文単語 ゴロゴ」の使い方や勉強法

次に古文単語ゴロゴの使い方や勉強法について詳しく説明していきます。

まず最頻出の168語を覚えよう

まずは入試最頻出の168語から覚えましょう。この168語は1語1ページ使って、挿絵と解説が載っています。ゴロだけでなく、イラストでイメージをつかみ、解説もしっかり読んで使い方を一緒に覚えていきましょう。

スキマ時間にパラパラと見ていくだけでも、イラストのインパクトで覚えられるのではないかと思います。2~3日で覚えることを目標にして取り組むといいでしょう。

565語を完璧にしよう

168語を覚えたら、他の単語も覚えていきましょう。これらには挿絵はありませんが、ちゃんとゴロで覚えられるようになっており、簡単な解説もついています。

ゴロで覚えたら、巻末のチェックシートで定着したかを確認しながら、1週間を目安に覚えましょう。また、「単語ドリルアプリ」や、スマホ・パソコンで読める「電子ブック」がついているので、効率的に復習するのに使うと良いでしょう。

CD を使って音読をしよう!

単語を覚えるときにおすすめなのが、CDを聞きながら音読をして覚えることです。CDを聞きながらかつ音読をすれば語呂合わせごと単語を覚えることができます。ゴロゴを使う場合、単語の意味は語呂合わせごと覚えた方が覚えやすいですよ。

問題集をいつやり始めたほうがいいか

入試で古文をを使うとなったらすぐに取り組み始めましょう。英語と同じですが、単語の意味や文法をしっかり覚えていないと古文は読めるようになりません。なるべく早めに覚えて、覚えたら問題演習に取り組むのが良いでしょう。

他の参考書と併用しよう

単語は暗記したから次は文法を覚えたいという受験生や、この知識を使って読解力をつけたいという受験生向けに、参考書をピックアップしてみました。本屋で探すときの参考にしてみてください。

古典文法ゴロゴ(スタディカンパニー)

古文文法ゴロゴ

ゴロゴシリーズの文法書です。出題頻度順に文法事項が載っており、書き込み式になっています。

書き込みは赤シートで消えるように、オレンジ系のペンで書くのがいいでしょう。書き込みをして、解説を読んでから、演習問題を解いて覚えていくという流れで使っていきます。

もちろん1周しただけでは覚えられないので、覚えるまで何度も反復して使いましょう。

得点奪取古文

得点奪取古文

古文の記述対策をすることが出来る参考書です。早慶などの難関大を受験する場合は古文で記述問題が出題されることもあるので、しっかりと対策をしなければなりません。また難易度別に2部構成になっているので、自分のレベルに合わせて参考書を進めることができます。

そんな得点奪取古文についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読んでみましょう。

古文の記述対策ならこれ!得点奪取古文の特徴や使い方を教えます

マドンナ古文常識

マドンナ古文常識

古典文法を学習する上で、身につけなければいけない最低限の知識を身に着けることが出来ます。イラストが付いている説明文も多く、古文の知識がとても記憶に残りやすいです!また、索引が付いているので辞書として利用することもできます!

マドンナ古文常識についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読んでみてください!

難関大志望なら手をつけておきたいマドンナ古文常識の特徴や進め方

以上、ゴロゴの解説でした!古文はまず単語をマスターしましょう!

 

 

*この記事は古文・漢文参考書特集の記事です*

古文・漢文参考書特集では古文・漢文を勉強する上でおすすめしたい参考書をいくつか紹介しています。

古文・漢文参考書特集の詳細はこちら >

124人の 役に立った


古文

古文をゼロから始めた僕が早稲田政経に合格するために使った古文の参考書と勉強法
古文をゼロから始めた僕が早稲田政経に合格するために使った古文の参考書と勉強法
みなさんこんにちは! 現在、早稲田大学政治経済学部政治学科に通う大学一年生のいぶきです。 ...
みなさんこんにちは! 現在、早稲田大学政治経済学部政治学科に通う大学一年生のいぶきです。 私は受験生時代、予備校には通っていましたが、古文の授業は一切取っておらず独学で勉強し、自分なりのやり方でセンター模試、センター本番ともに古文ではほぼ満点を取ることが出来るようになりました。 また早稲田大学...
 いぶき     103859 View      135 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
夏からで間に合わせる!理系と焦ってる文系におすすめする古文勉強法と参考書
夏からで間に合わせる!理系と焦ってる文系におすすめする古文勉強法と参考書
漢文編→coming soon... 理系のみなさん、古典対策はやっていますか?おそらく、まだほ...
漢文編→coming soon... 理系のみなさん、古典対策はやっていますか?おそらく、まだほとんどやっていないという人が多いと思います。 理系の人は何となく古典の勉強を先延ばしにする傾向がありますが、実は古典は短期間で成績が上がりやすい科目なのです。   夏から始めてセンター満点を狙...
 イクスタ編集部     45813 View      121 役に立った 
     記事更新日 2018.12.22
古文で記述対策が必要なら「得点奪取古文」で解答の作成法をマスターしよう
古文で記述対策が必要なら「得点奪取古文」で解答の作成法をマスターしよう
こんにちは。イクスタ編集部です! 今回は得点奪取古文について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明して...
こんにちは。イクスタ編集部です! 今回は得点奪取古文について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実際に得点奪取古文を使った人にインタービューをした情報をお届けします! ◇目次◇ 1. 得点奪取古文の基本情報 1.1 ...
 イクスタ編集部     16911 View      94 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     71208 View      151 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生が徹底解説します!   ...
 しゅーへい     82343 View      286 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。一橋大学三年の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青...
こんにちは。一橋大学三年の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にしてくださいね! ...
 イクスタ編集部     170057 View      134 役に立った 
     記事更新日 2018.10.31
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     24296 View      68 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     40985 View      102 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30