単語力と速読力を同時にググッと伸ばす、速読英単語必修編のズルい使い方

速読英単語必修編

こんにちは。イクスタ編集部です。
今回は速読英単語について特徴や使い方など詳しく述べていきたいと思います。
実際に参考書を使用した経験のある人に聞いたので、速読英単語を買おうか迷っている受験生や速読英単語の使い方を知りたい受験生はぜひ参考にしてみてください。

◇目次◇

速読英単語(必修編)の基本情報

出版社

Z会

値段

1080円

難易度(星で評価)

☆☆☆★★~☆☆★★★

速読英単語(必修編)とは?

速読英単語とは英文を読みながら一緒に単語が覚えられる単語帳です。受験生の多くに使われ続けており、必修編の他にも入門編や上級編があります。

速読英単語(必修編)のレベル

高3生なら全員におすすめできるレベル

速読英単語は受験勉強をしている高3生全員におすすめできるようなレベルの参考書です。単語は簡単なものから難しいものまであり、英文の最初のパージから最後のページまで段々英文のレベルが上がってきます。英語が苦手な場合には最初から丁寧に進めましょう。

特にMarch以上を受けるなら持っておくべき

速読英単語は、難関大学の英語では必ず必要な能力である速読というものを身につけやすい参考書です。入試は英文がとても長いので速読を身に着けていないと試験時間内に問題を解くことが難しくなります。

March以上を目指す受験生は必ず速読を身に着けなければ合格は勝ち取れないです。そんなmarch以上を目指す受験生は速読英単語で英単語を勉強して、ついでに速読も身に着けてしまいましょう。

高1,2生におすすめしたい単語帳

しかし、まだ英単語の基礎が全く固まっていない高1,2生には速読英単語はおすすめできません。

基礎を固めたい高1,2生におすすめの参考書を紹介します。

英単語ターゲット1900

入試に頻出する英単語を集めた参考書。持ち運びも楽で、バスや電車で単語を覚えることができます。詳しい単語の解説などは書いていないので、とりあえず基礎的な英単語を覚えたい人にはおすすめですよ!パート1とパート2を覚えることで基礎〜標準レベルの英単語をカバーしています。

英単語ターゲット1900について詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

高1、2生でも始められる!英単語ターゲット1900の特徴や使い方を紹介します。

速読英単語(必修編)の特徴

続いて、速読英単語の詳しい特徴を見ていきましょう!

単語を文中で覚える

速読英単語が他の単語帳と決定的に違うのは、文中で単語の意味を覚えられるということです。他の単語帳は例文が載っていることが多いですが、速読英単語のように文脈のある英文の中で、単語が勉強できる参考書はほとんどありません。

入試問題はほとんどが長文問題です。正直言って単語単体を見て意味を答えられたとしてもあまり意味がありません。文中の中で単語一つ一つがどのような意味を持つかを把握しなければいけません。

速読英単語は文中の中で単語を覚えられるので、より実践的に単語を覚えられます。長文を読んでいて、単語の意味がより出てきやすくなります。

長文の対策にもなる

速読英単語は単語の勉強と共に長文問題の勉強をすることができます。英文も入試の過去問から抜粋されているものもあります。速読英単語は英文が左のページに載っていて、その和訳が左のページに載っています。英文の次のページに単語の詳細説明が書いてあるので、英文を読んだ後単語の詳細ページでしっかりと単語を覚えましょう。

長文問題のレベルはそこまで難しくはありませんが、英文の内容は読んでいて面白い物ばかりです。豆知識となるようなことを英文を読んで勉強できるので、英文を楽しく読むことが出来ますよ。僕も実際に速読英単語を飽きずに楽しく勉強できました。

問題は載っていませんが、長文を読みながらわからないところは和訳を見て長文の勉強も一緒に進めてしまいましょう!

速読が身につく

先ほども言いましたが、速読英単語は速読がとても身に付きやすい単語帳です。載っている英文もそこまで長くないので、繰り返し読むことができます。速読は同じ長文を繰り返し読むことで、英文に慣れ身につくものなので、速読英単語がとても役立ちます!

単語の量はそこまで多くない

欠点としては英文でページ数が取られてしまっているので、単語の量はそこまで多くありません。また、英文と一緒に単語を覚える形なので、単語を一度に覚えたいという場合にはあまり向いていない参考書と言えます。

英単語をいっぺんに覚えたいという受験生は「単語王」という参考書がおすすめですよ!単語王に関しては以下で詳しく紹介しています。

CDがついている

速読英単語にはCDが付属で付いています。載っている英文を音読してくれるので、リスニングの対策にもなります!また、CDを聞いて耳から英文を覚える事ができるので単語を五感で覚えることができ、その分定着もいいです!

スマートフォンのアプリにも

なんとスマートフォンでも速読英単語を勉強できる「速単教室」というアプリもあります。速単教室では文章ごとで講師が解説してくれる講義を受けることができます。他にも1単語づつ覚えることができる単語カード機能や英文ごとで出てくる単語をテストすることもできます。

速読英単語(必修編)の使い方や勉強法

ここからは速読英単語を使った勉強法や使い方を説明していきます!僕はこの勉強法のおかげで、センターの英語は本番で60分で解き終わり、9割とることが出来ました。皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね。

CDを聞きながら音読で単語を覚えよう

速読英単語で単語を暗記するときに最も効率がいい覚え方は音読して覚えることです。英文を音読しながら、単語の意味も一緒に覚えてしまいましょう。

音読をするときはCDを聞きながら進めるとさらに勉強の効率が上がります。先ほども言いましたが、CDを聞きながら勉強するとリスニングの勉強にもなりますよ!

音読するときに注意することとして、英文の意味と構造を理解しながら音読をするということです。意味は和訳通りに完璧に理解する必要はありませんが、英文の構造は完璧に理解しながら音読をしましょう。最初音読するときは構造を理解しながら音読するのは難しいかもしれませんが段々慣れていきます。音読するときにはスピードはあまり優先せずに、構造を把握することを優先してください。

スピードを上げてしまい適当に音読しても、音読の効果はほとんどありません。しっかり頭の中で英文の構造を理解しながら出ないと音読は意味がないのです。

構造を理解しながら音読を繰り返せば、英文の構造を素早く理解できるようになり速読が身に付きます。ただ音読するのはあまり意味がないので、意味と構文をちゃんと意識しましょう!

繰り返し三周は音読しよう

英文一つに対して三周は音読しましょう。一度だけ音読したとしてもあまり効果はありません。三周ぐらい繰り返すことによって、素早く意味を掴むことできるようになります。

毎日1つの英文は音読しよう

英語で大切なのは毎日繰り返すことです。英語は日々の積み重ねが成績に直結していきます。速読英単語は毎日の勉強のスケジュール中に必ず入れ込み、最低1つの英文は音読をして英文に触れましょう。

また速読英単語は何周繰り返しても勉強になります。僕自身はすべての英文を10回は音読をしました。意味を把握している英文を繰り返し読み続けることで、速読は身についてくるのです。

速読を意識して、勉強しよう

一周はゆっくりと意味と構文を掴みながら音読した方がいいですが、二周以降はできるだけ早く読むことを意識しましょう。音読のときにゆっくり読んでいると長文演習をした際に、そのスピードでしか英文を読むことができません。

また、英文のレベルが難しくなればなるほど読むスピードは遅くなっていくでしょう。速読英単語を使うときにはできるだけ早めに読むようにしましょう。そうすることで、長文を読む際に素早く読めるようになります。

速読英単語(必修編)と一緒に使いたい参考書

続いて、速読英単語と一緒に使えばより英語の成績が上がりやすい参考書を紹介していきます。

やっておきたい英語長文500

やっておきたい英語長文500

センターレベルの英語長文を演習することが出来る参考書。500語前後の長文が載っており、問題は入試問題の過去問から厳選されています。設問自体は河合塾が独自に考えた設問で!

速読英単語で覚えた単語と身に着けた速読をやっておきたい英語長文500で実際に長文問題を解くことで実践してみてください!

やっておきたい英語長文500についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

速読英単語の入門編、必修編、上級編を比較

速読英単語は必修編だけではなく入門編と上級編もあります。一番受験生に人気のあるのは必修編ですが、入門編と上級編についても気になる受験生がいると思うので、紹介しておきます。

速読英単語~入門編~

速読英単語 入門編

速読英単語~入門編~は上級編よりも簡単な英単語を学ぶことができます。必修編と同じように英文の中にある単語の意味を覚えていくという単語帳です。
載っている英文のレベルも簡単なものが多いので、高校英語を勉強し始めの高1,2生におすすめします。

速読英単語~上級編~

速読英単語 上級編

速読英単語~上級編~は必修編よりも難易度の高い単語を勉強することができます。必修編と同じように英文の中にある単語の意味を覚えていくという単語帳です。

載っている英文は入試レベルのものが多く、早慶や難関国公立を目指す人にはおすすめできます。
しかし、ここまでの英文レベルになると単語を勉強するというよりも長文を勉強する参考書に近いです。単語を単純に勉強したい人にはおすすめしません。

早慶などで出題される難しい単語を暗記したい人は「単語王」などを購入しましょう。

英単語 単語王

単語王は早慶の入試でもカバーできるほどの単語が載っています。英単語を完璧にしたい受験生は最終的には単語王に手をつけることをおすすめします。

単語王についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読みましょう!

The King of 英単語!単語王を制するものは受験英単語を制す

まとめ

速読英単語について詳しく述べていきましたが、どうだったでしょうか?

英単語を勉強するための参考書は書店にたくさん置いてあると思いますが、しっかりと情報を集めて自分に合った参考書を選びましょう。

 

 

合わせて読みたい
英単語マトリクス
イクスタスタッフが作成した、大学受験で使って欲しい英単語・英熟語の参考書一覧 イクスタで記事を作成している英単語・英熟語の参考書を一覧に整理しました。
149人の 役に立った


英語

【センター英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
【センター英語】7割8割9割ごとの対策法と各大問の勉強法など完全まとめ
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ令和2年度センター試験の直...
こんにちは。一橋大学経済学部の笠原です。いよいよ令和2年度センター試験の直前となりましたね。ここから少しでも得点できるようなノウハウをお伝えしてきますよ。ぜひじっくり読み込んで本番を迎...
イクスタ編集部     119 役に立った 
     記事更新日 2020.1.15
早慶以上を目指す受験生が解体英熟語を使って成績を上げる方法をご紹介します
早慶以上を目指す受験生が解体英熟語を使って成績を上げる方法をご紹介します
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は解体英熟語について特徴や使い方な...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は解体英熟語について特徴や使い方など詳しく述べていきたいと思います。 実際に解体英熟語を使用して受験を乗り越えた経験のある人に聞いたので、解体...
イクスタ編集部     113 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11
King of 英単語。難関国立・早慶志望者は単語王をやりきれば不安がなくなる
King of 英単語。難関国立・早慶志望者は単語王をやりきれば不安がなくなる
今回は早稲田大学に現役合格した私が、単語王について特徴から難易度、使い...
今回は早稲田大学に現役合格した私が、単語王について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。単語王は難関大学志望者なら先輩や友達などから一度でも聞いたことはあるのではないで...
イクスタ編集部     107 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11
生きた熟語で記憶に残る速読英熟語。難関大の英熟語も万全にする使い方
生きた熟語で記憶に残る速読英熟語。難関大の英熟語も万全にする使い方
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「速読英熟語」とい...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「速読英熟語」という参考書について、「速読英熟語」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実際に「速読英熟語」...
イクスタ編集部     108 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11
【レベル別】英語長文読解を制するための受験生におすすめの問題集と参考書
【レベル別】英語長文読解を制するための受験生におすすめの問題集と参考書
こんにちは!イクスタの笠原です! 受験生のみなさんが絶対に受験す...
こんにちは!イクスタの笠原です! 受験生のみなさんが絶対に受験するときに勉強する英語。 そんな英語の中でも最も重要なのが長文です。どんな学校を受験するにしても英語の長文...
イクスタ編集部     135 役に立った 
     記事更新日 2020.1.11