これから化学をはじめる受験生へ「鎌田の理論化学の講義」の特徴から使い方まで紹介!

こんにちは!一橋大学経済学部の笠原です!

イクスタ編集部

今回は「鎌田の理論化学の講義」という参考書について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます!
※実際に「鎌田の理論化学の講義」を使った元受験生ににインタービューをしてお送りします。

基礎から化学の実力をつけたい受験生はぜひ参考にしてみてください!

 

合わせて読みたい
化学の参考画像
【化学】国公立・早慶以上の難関大を目指す化学のレベル別おすすめ参考書と分野別勉強法 理系の大学受験生はほぼ必ず大学受験の使用科目になる化学。この記事では大学受験の化学について、分野別の勉強法とおすすめ参考書を、大学で工業化学を専攻している私がご紹介していきます。

 

◇目次◇

「鎌田の理論化学の講義」の基本情報

鎌田の理論化学

鎌田の理論化学の講義

出版社

旺文社

値段

1,300円

難易度

★★☆☆☆

「鎌田の理論化学の講義」とは??    

この参考書は化学の各分野がテーマごとに書かれているため、化学を始めたばかりの受験生から部分的に苦手項目を確認したい受験生におすすめできる参考書です!
別冊には重要な暗記事項がまとめられているため、試験直前の確認などにも使用できます!

「鎌田の理論化学の講義」のレベル

化学の参考書 鎌田の理論化学の講義

> 鎌田の理論化学の講義(大学受験Doシリーズ)(Amazon)

難易度としてはそれほど高くはなく、センター試験や中堅私大から難関大や国公立で化学基礎または化学を受験する方の中で、理論化学で苦手意識のある分野があるまたは確認したい部分のある受験生向けの参考書です。

理論化学の基礎ができており応用的なことを勉強したい受験生、問題をたくさん解きたい受験生にはおすすめしません。下記の【セットで紹介したい参考書】は今回紹介している『鎌田の理論化学の講義』と同じシリーズの本で同じレベルの参考書ですが、このレベルが難しいと感じた場合には
岡野の化学が初歩からしっかり身につく』という参考書があり、この参考書み分野ごとに分かれているのでおすすめの参考書です!

「鎌田の理論化学の講義」の特徴

続いて、鎌田の理論科学の講義いついて詳しく特徴を述べていきたいと思います。

分からない公式を確認しよう!

この参考書は理論化学の基礎固めを重要視しているので、問題を解いていてわからない部分があった場合や、わからない公式があった場合の確認として使うときに役に立ちます。ただ、問題集ではないため、演習問題はあまり載っていません。問題演習をするには他の参考書を用意します。

式に至るまでの経緯が説明されている!

『鎌田の理論化学の講義』の特徴は、化学における公式などが出てきた際に、その式に至るまでの経緯が詳しく書かれているのでただ暗記するだけでなく理解して覚えることができる点です。

そのため、読むだけでも理論化学の理解が深まります。また、分野ごとに丁寧に解説があるので、違う参考書などで演習している際など、部分的に復習したい場合に自分の理解に合わせて参照することができます。

赤シートを隠しながら覚えられる!

別冊の付録には理論化学の重要なポイントがまとめれらています。覚えるべき重要な部分は赤シートで隠れる仕様になっているので、覚えているところと忘れていたところがすぐにわかります。試験前などの短時間で復習したい際には便利です。

さらに、単元ごとに大学の過去問センター試験の過去問が載っているので、すぐにアウトプットができるため復習がしやすいです。

イクスタからのお知らせ

受験までいつ何をやればいいか全て分かり、毎週丁寧にサポートしてくれるので確実に成績が上がる。困っているあなたの力になりたい。

万全な受験知識と勉強法テクニック、毎週のやること管理を任せられるので、びっくりするほど成績が上がり本当に志望校に近づきます。

> 難関大学生40人の知恵が集まっているから本当に成績が上がる。プログラムの詳細をご説明します。

「鎌田の理論化学の講義」の使い方や勉強法

次に、鎌田の理論科学の講義を使った勉強法や使い方についてご紹介していきます。

自分の進度に合わせて進めよう!

この参考書ではまず化学基礎を扱いそのあとに化学となっているので、自分の進度に合わせて鎌田の理論化学の講義の該当分野を読み、わからない部分を再度確認してみましょう。

また、用語の定義法則の内容はこの参考書に出てくる具体例を参考にして全体の流れや使い方を理解することで、応用的な問題を解く際にもどの公式や法則を使えばいいかわかるようになるので、具体例は覚えましょう!

タイプ別の使い方

独学で1から勉強する場合

① まずどの部分が理解できていないかわからない人は最初から最後までじっくり読んでみて下さい。章ごとにある問題を解いて内容を少しずつ理解しながら全体を読み終えた後に問題集を解き理解できていなかった部分を明確にして、その部分を重点的にやっていきましょう。

学校や予備校の授業と合わせて使う場合

② 次に学校での学習状況に合わせて使っていきたい人は、習った単元のページを開いて読んでみましょう。学校のノートと合わせて確認するとより理解が深まります。
その後、参考書にある問題や各学校で配られている問題集を解き理解できなかった部分を明確にしておくと先生などに質問しやすくなるでしょう。

復習用の教材として使う場合

③ そして、自分のわからない部分に合わせて使いたい人は、わからない単元のページを読み問題を解いて再度確認してみましょう。そしてわからない部分を明確にすることがとても大切です。

また、問題集を解いたときは間違えた問題を見るのではなく、正解した問題もしっかりとか家説、きちんと理解して問題を解けていたかを思い出してみてください。

なんとなく正解したのであればもう一度この参考書を開き復習しましょう。わからない部分が参考書に載っていなければネットなどを利用し、自分が納得のいく答えを探してみてください。

「なぜ間違えていたのか」を考えながら問題を解いていくとより理解がしやすくなります。疑問を持つことが大切です。理解ができたらまた問題を解いて苦手を少しずつつぶしていきましょう。

理論化学の分野は反応に至るまでの流れをつかむだけでなく、覚えなければいけないところがたくさんあります。

用語の定義や法則の内容は書かれている具体例を参考に、全体の流れを理解し問題集などを使ってたくさん問題を解いてみてください。公式や法則の使い方を理解すると応用的な問題を解く際にもどの解法で進めればいいかが理解しやすくなります。

繰り返し問題を解き、わからない部分をわかるように埋めていくことで理解できてくる法則があるかもしれません。覚えられなかった単語も自然と身についてくるものです。自分なりに語呂などを作って楽しく覚えてみましょう。

【セットで紹介したい参考書】

『鎌田の有機化学の講義(大学受験Doシリーズ)』『福間の無機化学の講義(大学受験Doシリーズ)』がありますが、そちらも同様に基礎固めのための参考書ですので、苦手分野に合わせて選ぶとよいと思います。

鎌田の有機化学の講義

鎌田の有機化学の講義 参考書

> 鎌田の有機化学の講義(Amazon)

今回紹介させていただいた『鎌田の理論化学の講義』の姉妹書です。
こちらも理論化学の講義と同じように分野ごとに説明が分かれており、別冊には重要なポイントのみが書かれています。

鎌田の有機化学の講義についてもっと詳しく対策法を知りたい受験生は以下の記事を読んでみましょう!

> 独学で基礎から化学を勉強するための参考書「鎌田の有機化学の講義」の特徴や使い方

福間の無機化学の講義

福間の無機化学の講義 参考書

> 福間の無機化学の講義(Amazon)

今回紹介させていただいた『鎌田の理論化学の講義』の姉妹書です。
分野別に分かれているのに加え、ゴロなどが書かれており覚えることが多い無機化学の分野の暗記の手助けをしてくれます。また同様に別冊には重要なポイントのみが書かれています。

この本で内容が難しいと思った人は『岡野の化学が初歩からしっかり身につく』という本がありそちらも分野ごとに分かれていますのでおすすめです。

岡野の化学が初歩からしっかり身につくシリーズ

岡野の化学が最初から身につくシリーズ

> 岡野の化学が初歩からしっかり身につく 「理論化学(1)」(Amazon)

こちらもそれぞれ分野ごとに分かれて解説がしてあり、上のシリーズとの大きな違いとして自分の進度がチェックや日付を書くことでわかるようになっています。解説の途中で問題があることや、要点のまとめが載っていることなどは同じです。
解説の分かりやすさも多少違ってきますので自分に合う参考書を見つけてみてください!

 

大学受験生で化学を使う受験生におすすめの記事

 

合わせて読みたい
化学の参考画像
【化学】国公立・早慶以上の難関大を目指す化学のレベル別おすすめ参考書と分野別勉強法 理系の大学受験生はほぼ必ず大学受験の使用科目になる化学。この記事では大学受験の化学について、分野別の勉強法とおすすめ参考書を、大学で工業化学を専攻している私がご紹介していきます。

 

合わせて読みたい
化学の参考画像
センター化学で絶対に8割を超えたい受験生が知っておくべき得点のコツと勉強法 理系の大半が選択する”化学”で8割を超えられたら有利だと思いませんか?また、理系の難関大学に合格するためには、センター化学で8割を得点することは必要不可欠です。

 

合わせて読みたい
化学の参考画像
【化学】ゼロからセンター、私大、国公立二次で合格点を取るための厳選記事10選 今回はこれまで現役大学生がイクスタに投稿してきた記事の中で、化学に関する記事を厳選してお送りします!化学を始めたばかりの受験生から、最難関大学を狙う受験生まで、それぞれのレベルにあった記事を紹介しているのでこれらの記事を読んで化学の成績をアップさせてくださいね!

 

合わせて読みたい
化学の参考画像
イクスタスタッフが作成した、大学受験で使って欲しい化学の参考書一覧 イクスタの現役大学生がオススメする参考書と参考書を使った勉強法を紹介します。化学の成績をあげる上でどの参考書を使うべきかわからない場合にぜひ参考にしてください。

 



イクスタのどいまんです。早稲田大学教育学部、大手予備校、イクスタ創業、一般企業勤務を経て、2020年9月よりオンラインの家庭教師・コーチング・トレーナーを開始しました。
言語化と体系化された知識で悩みを全部解決し難関大学合格に一気に近づきます。限定15名ですので詳細はこちらからご覧ください。
> イクスタコーチ 大学受験生向けプログラム TOP


どいまんコーチ Twitterやnoteで受験の重要情報をまとめてます!

https://twitter.com/doiman_ikstudie

https://note.com/doiman

158人の 役に立った


化学

【センター化学基礎】直前からでも独学でケロリと高得点を取るためのコツと攻略法
【センター化学基礎】直前からでも独学でケロリと高得点を取るためのコツと攻略法
「化学基礎ってどのくらいの難易度なんだろう…」 「化学基礎ってどの参...
「化学基礎ってどのくらいの難易度なんだろう…」 「化学基礎ってどの参考書で勉強したらいいのだろうか…」 こんな悩みを抱える受験生は多いのではないでしょうか? 新課程で...
イクスタ編集部     118 役に立った 
     記事更新日 2020.9.25
現役東工大生に聞いた!東工大の化学を対策する上で知っておきたい勉強法や参考書
現役東工大生に聞いた!東工大の化学を対策する上で知っておきたい勉強法や参考書
こんにちは!イクスタ編集部です。 今回は東工大の化学で合格点を取るための対策...
こんにちは!イクスタ編集部です。 今回は東工大の化学で合格点を取るための対策についてご紹介していきます! 今回紹介していく対策法は実際に東工大に合格した現役東工大生に聞いた対策法な...
イクスタ編集部     116 役に立った 
     記事更新日 2020.9.25
有機化学は暗記じゃない!化学を安定した得点源にするための勉強法
有機化学は暗記じゃない!化学を安定した得点源にするための勉強法
有機化学って丸暗記でイケるから直前に詰め込めば大丈夫っしょ!と思っている人へ。残念...
有機化学って丸暗記でイケるから直前に詰め込めば大丈夫っしょ!と思っている人へ。残念ながらそんなに甘くはありません。有機化学こそ積み重ねがしっかり着てくるので、特に難関大学を目指している人はしっ...
Hiroshi     142 役に立った 
     記事更新日 2020.9.25
化学の暗記ならこれ!化学一問一答について特徴や使い方を教えます
化学の暗記ならこれ!化学一問一答について特徴や使い方を教えます
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は東進から出版されている化学一問一答完全版...
こんにちは。イクスタ編集部です。 今回は東進から出版されている化学一問一答完全版について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実際に化学の一問一答を使った人にインタービュー...
イクスタ編集部     143 役に立った 
     記事更新日 2020.9.25
【化学】国公立・早慶以上の難関大を目指す化学のレベル別おすすめ参考書と分野...
【化学】国公立・早慶以上の難関大を目指す化学のレベル別おすすめ参考書と分野別勉強法
理系の大学受験生はほぼ必ず大学受験の使用科目になる化学。理系の受験生にとっ...
理系の大学受験生はほぼ必ず大学受験の使用科目になる化学。理系の受験生にとって数学の次に重要な科目です。今回は大学受験の化学について、分野別の勉強法とおすすめ参考書を大学で工業化学を専攻...
イクスタ理系編集部     143 役に立った 
     記事更新日 2020.9.25