独学で基礎から化学を勉強するための参考書「鎌田の有機化学の講義」の特徴や使い方

こんにちは。一橋大学の笠原です。
今回は鎌田の有機化学の講義という参考書について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。
※実際に鎌田の有機化学の講義を使っていた人にインタービューした情報をまとめました。

◇目次◇


化学の勉強法や参考書についてさらに詳しく知りたい受験生はこちらもおすすめです!
👉 【化学】難関大学に合格したい受験生のための化学の勉強法とおすすめの参考書

「鎌田の有機化学の講義」の基本情報

出版社

旺文社

値段

1,300+税

難易度

★★☆☆☆

「鎌田の有機化学の講義」とは?

この参考書は分野が細かく分かれて説明されているため、化学がとても苦手な方から部分的に苦手項目を確認したい受験生におすすめの参考書です。別冊には重要な暗記事項のみが書かれているため試験直前の確認などにも使用できます。

鎌田の有機化学の講義のレベル

難易度としてはそれほど高くはなく、センター試験や中堅私大から難関大や国公立で化学基礎または化学を受験する受験生の中で、有機化学で苦手意識のある部分がある、または確認したい部分のある受験生に最適な参考書です。

応用レベルの事項も載ってはいますが、有機化学の基礎ができており応用的なことを勉強したい方や問題をたくさん解きたい方にはおすすめしません。

また、下記にあるセットで紹介したい参考書は今回紹介している『鎌田の有機化学の講義』と同じシリーズの本で同じレベルの参考書ですが、このレベルが難しいと感じた方は

『岡野の化学が初歩からしっかり身につく』という本がありそちらも分野ごとに分かれていますのでおすすめです。この記事の最後に詳しく紹介していきます。

「鎌田の有機化学の講義」の特徴

続いて、鎌田の有機化学の講義の詳しい特徴について述べていきたいと思います。

分からない公式を確認するための参考書

有機化学の分野の基礎固めを重要視しているため、問題を解いていてわからない部分があった場合やわからない公式があった場合の確認としての参考書であり、少し問題は載っていますが問題集ではないため注意が必要です。
教科書的に使える参考書で、問題集と一緒に併用するととても勉強効率が上がります!

単語の説明が詳しく書かれている!

『鎌田の有機化学の講義』の特徴は、まず覚える単語などが書かれており、次にその単語に対してどのようなものなのかという説明が詳しく書かれている点です。

そのため最初から最後まで読みこむだけでも有機化学の理解が深まります。また、説明が分野ごとに分かれているので、最初から読むのではなく部分的に確認したいところがある場合でもテーマごとに自分の理解に合わせて使うことができます。

別冊で重要ポイントだけがまとめられている!

そして、別冊として有機化学の重要なポイントのみが書かれている本が付いてきます。
赤シートで隠れる仕様になっているので覚えているところと忘れていたところがすぐに確認できます。試験前など短時間で再確認をしたい場合に使いやすいです。

さらに、単元ごとに過去問センター試験の過去問が載っておりすぐにアウトプットができるため復習がしやすくなっているのもおすすめのポイントです。

「鎌田の有機化学の講義」の使い方や勉強法

有機化学は理論化学の分野と無機化学の分野の2つの知識がある程度備わっていないと解くことが難しいかもしれません。自分がどの部分が分からないかを探して、理論化学や無機化学が不足していると感じた人はそちらから勉強してみましょう。

「鎌田の有機化学の講義」の使い方

①どの部分が理解できていないかわからない場合はまず最初から最後までじっくり読んでみて下さい。その後問題集を解き、理解できていなかった部分を明確にしてその部分を重点的にやっていきましょう。

②次に学校での学習状況に合わせて使っていきたい人は、習った単元のページを開いて読んでみましょう。学校のノートと合わせて確認するとより理解が深まります。その後問題を解き理解できなかった部分を明確にしておくと先生などに質問しやすくなるでしょう。

③そして、自分のわからない部分に合わせて使いたい人は、わからない単元のページを開いて再度確認してみましょう。そしてこの参考書を読んだ後に問題を解き、わからない部分を明確にすることがとても大切です。

また、問題集を解いたときは間違えた問題だけを見るのではなく、正解した問題の解説もしっかりと読んできちんと理解して問題を解けていたかを思い出してみてください。

なんとなく正解したのであればもう一度この参考書で復習しましょう。わからない部分が参考書に載っていなければ他の参考書などを使って自分が納得のいく答えを探してみてください。もし調べてもわからなかったらイクスタの相談からもどうぞ!

理解ができたらまた問題を解き、苦手な範囲を少しずつつぶしていきましょう。

有機化学の分野は反応に至るまでの流れをつかむだけでなく、覚えなければいけないところがたくさんあります

用語の定義や法則の内容は書かれている具体例を参考にしながら全体の流れを理解し、問題集などを使ってたくさん問題を解いてみてください。使い方を理解すると応用的な問題を解く際にも公式や法則が出てきやすくなります。

繰り返し問題を解き、わからない部分をわかるように埋めていくことで理解できてくる法則があるかもしれません。覚えられなかった単語も自然と身についてくるものです。自分なりにゴロなどを作って楽しく覚えてみるのもいいですね!

セットで紹介したい参考書

鎌田の理論化学の講義(大学受験Doシリーズ)』『福間の無機化学の講義(大学受験Doシリーズ)』がありますが、そちらも同様に基礎固めのための参考書ですので、苦手分野に合わせて選びましょう!もしインプットがまだならどちらもおすすめの参考書ですよ!

鎌田の理論化学の講義

鎌田の理論化学

今回紹介している『鎌田の有機化学の講義』姉妹書です。
こちらも有機化学の講義と同じように分野ごとに説明が分かれており、別冊には重要なポイントのみが書かれています。

鎌田の理論化学の講義についてもっと詳しく対策法を知りたい受験生は以下の記事を読んでみてください!

これから化学をはじめる受験生へ「鎌田の理論化学の講義」の特徴から使い方まで紹介!

福間の無機化学の講義

福間の無機化学

今回紹介させていただいた『鎌田の有機化学の講義』の姉妹書です。
暗記の手助けとして覚えやすいようにゴロなどが書かれており、別冊には重要なポイントのみが書かれています。

この本で内容が難しいと思った場合は『岡野の化学が初歩からしっかり身につく』という本があり、そちらも分野ごとに分かれてさらに丁寧に解説が載っているのでおすすめです。

岡野の化学が初歩からしっかり身につくシリーズ

岡野の化学が初歩からしっかり身につく

こちらもそれぞれ分野ごとに分かれて解説しており、上のシリーズとの大きな違いは自分の進度が書けることです。
解説の途中で問題がある事、要点のまとめが載っていることなどは同じです。解説の分かりやすさも多少違ってきますので自分に合う参考書を見つけてみてください。

一緒に使うと勉強しやすい参考書

最後に鎌田の有機化学と一緒に使うのにおすすめの参考書を紹介します!

化学重要問題集

化学重要問題集

厳選された入試問題が掲載されている参考書。ほぼすべての化学分野を網羅している参考書で、いろんな分野の問題がAとBの難易度に分かれて載っています。問題の解説は図や表でわかりやすく解説してくれるので理解もスムーズです!

鎌田の有機化学の講義を横に置いて、分からない公式が出てきたらその分野の範囲のページを熟読しましょう。

化学重要問題集についてもっと詳しく対策法を知りたい受験生は以下の記事を読んでみましょう!

化学の大定番!「化学重要問題集」の効果的な使い方や解き始めるタイミング

まとめ

鎌田の有機化学の講義について詳しく述べてきましたが、どうだったでしょうか?

世の中にはいろんな参考書があります。しっかりと情報を集めて自分に合った参考書を選んでください!

 

 

 

*この記事は化学参考書特集の記事です*

化学参考書特集では化学を勉強する上でおすすめしたい参考書をいくつか紹介しています。

化学参考書特集の詳細はこちら >

87人の 役に立った


化学

受験化学界の聖典「化学の新研究」を使って難関大の化学で合格点を取る方法
受験化学界の聖典「化学の新研究」を使って難関大の化学で合格点を取る方法
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「化学の新研究」という参考書について、「化学の新研究」の特徴...
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「化学の新研究」という参考書について、「化学の新研究」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきますよ! ※実際に「化学の新研究」を使った人にインタービューをして、情報をまとめました。 ◇目次◇ 1. 「化学の新研究」の基本情報 ...
 イクスタ編集部     28612 View      97 役に立った 
     記事更新日 2019.8.5
覚えにくい化学の暗記分野、すぐに定着させるために東工大生がおすすめする3原則
覚えにくい化学の暗記分野、すぐに定着させるために東工大生がおすすめする3原則
大学受験の化学分野は暗記事項と思考の両方を使って問題を解き進めます。しかし、化学の暗記事項はとても広く...
大学受験の化学分野は暗記事項と思考の両方を使って問題を解き進めます。しかし、化学の暗記事項はとても広く覚えにくいものが多いです。 しかも暗記事項を覚えてないと問題に手がつかなくなります。そこで、暗記も少し工夫をして覚えやすくしましょう。そのいくつかの例を紹介します。 ちゃんとした方法で勉強を進めれば...
 やまぴー     10945 View      67 役に立った 
     記事更新日 2019.8.5
東大・京大・東工大などに対応!化学の最難関問題集「化学の新演習」の使い方
東大・京大・東工大などに対応!化学の最難関問題集「化学の新演習」の使い方
こんにちは!一橋大学の笠原です。 今回は「化学の新演習」という参考書について、「化学の新演習」の...
こんにちは!一橋大学の笠原です。 今回は「化学の新演習」という参考書について、「化学の新演習」の特徴から使い方まで説明していきます。化学の演習系の参考書を探している受験生はぜひ参考にしてくださいね! ※実際に「化学の新演習」を使った人にインタービューをして、情報をまとめました。 化学の勉強...
 イクスタ編集部     34442 View      97 役に立った 
     記事更新日 2019.7.25

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     93056 View      228 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田国際教養ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生が徹底解説します!   ...
 しゅーへい     92101 View      296 役に立った 
     記事更新日 2019.7.11
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、...
こんにちは。一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にしてくださいね! ...
 イクスタ編集部     185062 View      142 役に立った 
     記事更新日 2019.7.25
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回今回紹介する勉強法で成績をセンター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっと...
 エース     26882 View      70 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     44968 View      108 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30