現代文独特の表現を覚えよう!「Z会現代文キーワード読解」の特徴や使い方

受験生のみなさんこんにちは!イクスタ編集部です!

現代文に苦手意識を持っている受験生、多いと思います。「なんかよくわからないけど現代文を解いても何言ってるかわからない」と感じたことのある受験生のみなさん、そのモヤモヤの原因は現代文独特の知識がないことに原因があるかもしれませんよ!

今回は現代文キーワード読解を紐解きます!現代文成績アップのお役に立ててください!

◇目次◇

現代文キーワード読解の基本情報

Z会現代文キーワード読解

出版社

Z会出版編集部

値段

900円+税

難易度

★★★☆☆

現代文キーワード読解とは??

「現代文キーワード読解」は、一部「評論文に特有の語 160語」、二部「入試頻出の評論テーマ 6テーマ」、更に改訂版から新収録された「小説文における重要語50語」の三部構成になっています。

一部では、日常生活では使われない現代文独特の難しい語句、二部では評論文で扱われる特定のテーマ(例えばメディアや自己についてなど)についての知識、三部では「小説分野での語句」について、それぞれ分かりやすく解説してあります。

いずれも実際の大学入試問題を通して学べるようになっていますので、実践的で入試につながる実力を養うことができます。

現代文キーワード読解のレベル

難関大レベルの読解練習ができる!

「キーワード読解」は難関私大や国立大学を狙う受験生なら手元に置いておきたい参考書です。センター試験だけならそれ程の必要性は感じないでしょう。なぜなら難関大学に出題される現代文では普段使わないような現代文独特の語句の知識が必要だからです。

もちろん現代文のキーワードを覚えるだけでは受験には対応できませんが、難しい語句を使った現代文の読解で辞書的使い方もできますので便利です。

早稲田や上智などの難関大志望の受験生におすすめ!

難関大学を目指しており、ある程度現代文の基礎ができている受験生が、必要にかられて使うと効率的な参考書です。

初心者や現代文の苦手な受験生は最後まで読み通せないかもしれません。それは難しい語句ばかりだからということではなく、現代文キーワード読解はコンパクトでありながら情報量が多いためです。

センター試験対策には向かない

先ほども言いましたが、センター試験対策には現代文キーワード読解は向いていないでしょう。センター国語はそこまで難しいキーワードは出てきません。この参考書を使って勉強するよりも、過去問などをとことん解く方が勉強になります。

センター国語におすすめの参考書や対策法を知りたい受験生は以下の記事がおすすめ!

センター国語対策特集!センター国語を対策する上で読んでおきたい記事をまとめました!

現代文初心者におすすめの参考書

現代文が苦手な受験生におすすめの参考書を紹介します。

田村の優しく語る現代文

田村の優しく語る現代文

途中で嫌にならないためにも「やさしく語る現代文」のような「読解の方法」を説明した参考書をこなしてある程度現代文の出題方式や出題傾向になれてから取り組みましょう!

田村のやさしく語る現代文についてもっと詳しく知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

現代文が苦手なあなたに!田村のやさしく語る現代文の特徴や使い方

現代文キーワード読解の特徴

続いて、現代文キーワード読解の特徴について詳しく述べていきます

現代文に出てくるキーワードを覚えられる!

Z会といえば、英語では「速読英単語」が有名ですが、「キーワード読解」はその現代文といったところです。「速読英単語必修編」から「上級編」レベルに匹敵します。

「キーワード読解」の特徴は、一部では、まずその名の通り「現代文のキーワード」の解説が詳しいところです。

基本・科学・言語・文化・宗教・哲学・心理・近代・現代社会に分け、知っておきたいキーワードを解説します。

現代文読解にあたり、その文章のキーとなる語句を知らなければその文章で何を言っているのか分からなくなるのは当然です。キーとなる英単語を知らなければ英語の長文が読めないのと同じことです。

ただ日本語なので、前後の文から類推することはできます。でも、もしキーとなる語句やその背景知識まで知っていれば短時間で答えが出せるので、正解を導き出すためにかなりのアドバンテージになります。

キーワードは実際に出題された大学の入試問題から選んであるので実戦での使いかたがわかり、受験本番で使える現代文の基礎力を養うことができます。

特定のテーマの知識も勉強できる!

二部の「テーマ知識」とは、評論文で扱われる特定のテーマについて知識のことです。「自己と他者・身体論・メディア・芸術論・政治論・経済論・歴史論」等の受験生が苦手とする分野かつ入試ではよく扱われるテーマについて、一般的な説明が載っています。

個人的にはもっと、入試でよく出る「西洋と東洋」「日本と西洋」などの対比や理科系のテーマを扱った方がいいのではないかとも思います。

三部の「小説文の重要語句」はおまけのようで、難関校を受ける受験生なら多くの人が知っているはずです。個人的にはもっと充実させてほしいとも思います。

現代文キーワード読解の使い方や勉強法

次に現代文キーワード読解の使い方について紹介していきます。

重要なキーワードは復習できるようにマーカーを引く

何回も見直しするために、重要なところはマーカーを引いたり付箋を付ける等はしておきましょう。どうしても覚えずらいキーワードはあると思います。そういうキーワードはマーカーを引いて根気よく繰り返し覚えるしかありません。頑張りましょう。

問題集を解いて出てきたキーワードを索引する

現代文の問題集を解いていて、難しいキーワードが出てきたら現代文キーワード読解で索引して意味を覚えましょう。索引した後はまた問題を読みどのような文脈でキーワードが使われているか再確認しましょう。よりキーワードの意味が定着するはずです。

現代文キーワード読解はどれくらい繰り返すか

キーワード読解は、できれば現代文の勉強を始めた段階でざっと目を通しておきましょう。その際どういう語句があるのか覚えておき、実際に過去問等で出て来た語句・テーマがあれば、キーワード読解に戻ってきて詳しく読み進めていきます。

センター試験レベルであればキーワード読解はそれほど必要ではないかもしれませんが、難関私立や難関国公立レベルの入試問題を解く際には手元に置いておいて、知らない語句が出てくるたびに辞書のように使っていく方法も有効です。

現代文キーワード読解を始める時期は?

現代文はまず「読解力」を養うことが大切ですので、4月の受験勉強開始時には「やさしく語る現代文」から「入試現代文へのアクセス」を進めていきます。

この「キーワード読解」は難関大学の過去問を解き始めるころに同時に読み進めるのがちょうど良いと思います。

現代文キーワード読解とセットでやるべき参考書

他にも現代文のキーワードを扱った参考書はありますが、定評あるZ会の本書「キーワード読解」が、語句が多すぎず少なすぎずちょうどよい分量で一番優れていると言えます。

「キーワード読解」は現代文読解力として考えられる三種類のうち二つの知識を扱っています。それは「語彙力」と「テーマ知識」です。現代文で高得点を取る上で最も重要な要素である「論理的思考法」については別の参考書・問題集が必要になります。

論理的思考法を学ぶためのおすすめの参考書をご紹介していきますね!

中級者は「河合塾 入試現代文へのアクセス」

入試現代文へのアクセス

入試現代文読解の肝というべき内容が盛りだくさんです。「キーワード読解」とも重なるキーワード説明と評論テーマが充実しています。写真は基本編ですが、他にも発展編と完成編があります。自分のレベルに合わせて選びましょう。

入試現代文へのアクセスについて三冊のレベルの違いなど、もっと詳しく知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

文系も理系も!入試現代文へのアクセスの使い方から特徴までまとめました

以上、現代文キーワード読解のご紹介でした!

 


そのほか、現代文の成績を上げるためのイクスタのノウハウを紹介します。

【現代文】センスがなくても0から難関大レベルまで点数を上げるための勉強法と参考書

現代文はセンスじゃない!センター現代文で読み方、解き方のコツを知って合格点に近付く方法

101人の 役に立った


現代文

現代文が苦手な受験生はまず指示語と省略語の中身を発見しよう
現代文が苦手な受験生はまず指示語と省略語の中身を発見しよう
こんにちは!早稲田大学社会科学部のたまさんです。今回は国語、現代文について書きます...
こんにちは!早稲田大学社会科学部のたまさんです。今回は国語、現代文について書きます。 僕自身、国語は得意科目ではなかったので、ほかの2教科(英語、世界史)で点数がとれていたので、現代文では失...
たまさん     30 役に立った 
     記事更新日 2019.12.10
大学受験では絶対ミスできない漢字の対策でおすすめしたい参考書と勉強法!
大学受験では絶対ミスできない漢字の対策でおすすめしたい参考書と勉強法!
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。今回は大学受験の漢字を特集します。 ...
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。今回は大学受験の漢字を特集します。 基本的に大学受験で漢字はメインとして扱われませんが、知っていれば必ず点数になるため、絶対落としたくない部分です...
イクスタ編集部     166 役に立った 
     記事更新日 2019.12.10
国公立受験者の鬼門!センター現代文の残り2択を攻略する2つのコツ
国公立受験者の鬼門!センター現代文の残り2択を攻略する2つのコツ
筑波大学のそえじーだ。 センター国語の現代文の中でも、特に最大の点数を占める...
筑波大学のそえじーだ。 センター国語の現代文の中でも、特に最大の点数を占める評論の傍線部説明問題の攻略法を紹介しよう。センター現代文の評論は、きちんと対策と練習を積んでいれば安定して高得...
そえじー     79 役に立った 
     記事更新日 2019.12.10

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めてい...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み...
どいまん     240 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「な...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思いま...
しゅーへい     310 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るた...
イクスタ編集部     149 役に立った 
     記事更新日 2019.12.6
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせま...
エース     74 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただ...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事な...
たまさん     113 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30