上位中堅大の化学で合格点を取りたいあなたへ。理系標準問題集化学の使い方

こんにちは。一橋大学の笠原です。

イクスタ編集部

今回は理系標準問題集化学の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。
※実際に理系標準問題集化学を使った人にインタービューをした情報をお届けします!

◇目次◇

理系標準問題集化学の基本情報

理系標準問題集化学

出版社

駿台文庫

値段

1296円(税込)

難易度

★★☆☆☆

理系 標準問題集 化学とは??

この問題集は高校化学の3分野である理論化学、無機化学、有機化学の基礎的な問題を集めた問題集です。

基礎的な問題が多いですが巻末にはしっかりとした解説がついており、解けなかった問題はしっかり復習することができます。

しかし解説がしっかり書かれている分、問題のレベルに対して解説で用いられている表現や語彙などは少し難しいかもしれません。

解説を読んで書いてあることがしっかり理解でき、復習することのできる人はこの参考書がおすすめです。

理系標準問題集化学のレベル

化学初心者におすすめしたい参考書

この参考書は、初めて化学を勉強される方や学校で1度習ったけれどもう1度初めから復習したいという方におすすめです。

受験校のレベルは、MARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)以上の私立大学、国公立大学の理系学部の受験を考えている受験生の方は受験前には1度はこのレベルの参考書を解くことをおすすめします。

旧帝レベルの受験を考えており、B問題もスラスラ解くことができる人はより応用的なレベルの問題集を使用するのがいいでしょう。

この参考書で扱っている問題のなかには各大学の二次試験の過去問からの出題もありますので、解きながら難しいと思うような時がありましたら、しっかり答え合わせをして復習しましょう。

東大、京大、東工大志望の受験生には物足りないかも

先ほども言いましたが、理系標準問題集化学は基礎的な参考書です。東大や京大、東工大などの難関大を受験する人にとっては理系標準問題集化学は少し易しすぎるかもしれません。

まだ高1,2生で化学を一から勉強したいという人はいいですが、難関大を目指す高3生が化学を勉強するときに使う参考書としては物足りないでしょう。

東大の化学に関して勉強法やおすすめ参考書を知りたい受験生は以下の記事を参考にしてみてください。

A判定を取り続けた僕が東大化学を徹底解明!東大化学の勉強法や過去問の使い方などを教えます。

難関大志望におすすめしたい参考書

自分はもっと難しい参考書で勉強したいという人のために発展的な参考書も紹介しておきます。

化学の新演習

化学の新演習

東大、京大、東工大などの最難関国公立を受験する人にぜひおすすめしたい参考書。問題数も多く、一問一問質の高い問題が集まっています。
かなりのボリュームがあるので、かなり早めに始めるのがおすすめです。基礎がもう固まったという受験生は挑戦してみましょう。

そんな化学の新演習についてもっと特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を参考にしてみてください!

東大・京大・東工大などに対応!化学の最難関問題集「化学の新演習」の使い方

理系標準問題集化学の特徴

続いて、理系標準問題集化学の詳しい特徴について述べていきたいと思います。

AとBで難易度別に分かれている

この参考書の特徴は、A問題とB問題の難易度別に分かれていることです。

A問題の中には基本チェックとしていくつかの選択肢から選ぶ問題、定義を説明させる問題、簡単な計算問題などがあります。

この問題を解くことで、入試で最低限分かっていなければならないところを復習することができます。このA問題は学校の定期テストの前の復習、1からその分野を復習したい人などにおすすめです。

また学校で習ったその日に復習するのが1番効率よく解法を記憶することができます。時間的に余裕があるときはトライしてみましょう。また、B問題は主に大学入試の過去問から出題されています。

そのためにやや複雑な計算問題などが掲載されており、定期テストで扱うには難しいので、大学入試模試の前の復習や大学入試の前の総復習などをするときに使用するのがいいでしょう。

B問題がだいたい解けるようになれば化学の基礎的な応用力は身についているものと考えていいので、くじけず全ての問題を解くように努力しましょう。

理系標準問題集化学の使い方や勉強法

次に理系標準問題集化学の使い方や理系標準問題集化学を使った勉強法を紹介していきます。

問題を解くときは、図を描いて単位に気を付けよう

化学が得意な人の多くの方は解答するときに数式や公式だけでなく、図を書いています

図を描くことで文章だけの分かりにくい問題に対してよりイメージをわかせることができ、視覚的に問題を簡単に考えることができるようになります。

しかし図を描くことに夢中になるあまり時間を使いすぎてしますことは本末転倒ですので、普段から図を書く練習をして、図が簡潔になるように努力しましょう。

また化学が得意な人は図だけではなく数値の単位にも気を使っている人が多いです。1つ1つの数値の単位が分かっていれば、計算で足し算や引き算をしたときはすべての項が同じ単位になっていなければならないことを確認できます。

また掛け算、割り算をしたときは、計算した後の単位が問題で要求されているものと同じかなどが確認できれば、単純なミスを減らすことができます。

センター試験の化学と2次試験の化学は別物と考えよう

数年前にセンター試験が改定されるまではセンター試験は化学Ⅰの範囲のみで、化学Ⅱの内容は範囲外でした。

そのため、範囲としては今よりも狭いながらも思考力のいる独特の問題も出題されていたため、センター試験専用に勉強する必要がありました。

そしてセンター試験が改定され、化学Ⅱの内容を勉強しなければいけない人も出てきました。これで2次試験と範囲は同じになりましたので、二次試験の勉強のみをしていればセンター試験も高得点が取れると考える受験生がいます。しかしこの考えは間違っています。

センター試験で高得点を取るためにはある程度慣れが必要です。よく出る分野があったり、そうではなかったりなどセンター試験には二次試験とはまた違った傾向がありますので、過去問演習はしっかりしましょう。

問題集を解いていくうえでの注意

この問題集は大半が基礎的な問題で構成されています。それゆえ1周終わらせるのにはそれほど時間はかからないでしょう。

間違えた問題はなるべく早く復習して、なるべく早い段階で2周、3周して基礎を固めましょう。

ただし、MARCH以上の大学を狙う受験生の皆さんはこのレベルの問題集だけでは少し不安になるかもしれません。

学校で配布されている重要問題集などがこの標準問題集と同じくらいかやや上のレベルですので、そのような他の応用的な問題集をしておくことをおすすすめします。

理系標準問題集化学の次に使いたい参考書

理系標準問題集化学をもう終わって次の参考書はどれを使えばいいのかわからない、もっと発展的な参考書を探しているなどの受験生におすすめしたい参考書を紹介していきます。

化学重要問題集

化学重要問題集

化学の二次対策を始めるときに使いたい参考書。大学で出題された入試問題から抜粋されており、様々な分野の問題が掲載されています。理系標準問題集化学を完璧にした受験生は基礎が固まっていると思うので、次は化学重要問題集を使って演習に励んでください!

化学重要問題集についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

化学の大定番!「化学重要問題集」の効果的な使い方や解き始めるタイミング

化学の新研究

化学の新研究

「どうしてこうなるのか?」などの解説のもやもやを残さないような詳しい解説が特徴的な参考書。読んでいる人に疑問を持たせないように徹底的に解説されているので、化学が苦手な受験生でもすんなり解説を理解できます。理系標準問題集化学の次のステップの問題集としておすすめです。

化学の新研究についてもっと詳しく特徴や使い方を知りたい受験生は以下の記事を読みましょう。

「化学の新研究」は難関大受験者のバイブル!こうやって化学の成績を伸ばそう!

まとめ

理系標準問題集化学について詳しく述べていきましたが、どうだったでしょうか?

もし他の化学の参考書を知りたい受験生がいましたら、以下の「化学参考書特集」を参考にしてみてくださいね!

 

*この記事は化学参考書特集の記事です*

化学参考書特集では化学を勉強する上でおすすめしたい参考書をいくつか紹介しています。

化学参考書特集の詳細はこちら >

80人の 役に立った


化学

東大・京大・東工大などに対応!化学の最難関問題集「化学の新演習」の使い方
東大・京大・東工大などに対応!化学の最難関問題集「化学の新演習」の使い方
こんにちは!一橋大学の笠原です。 今回は「化学の新演習」という参考書について、「化学の新...
こんにちは!一橋大学の笠原です。 今回は「化学の新演習」という参考書について、「化学の新演習」の特徴から使い方まで説明していきます。化学の演習系の参考書を探している受験生はぜひ参考にしてくださいね! ※実際に「化学の新演習」を使った人にインタービューをして、情報をまとめました。 化...
 イクスタ編集部     42883 View      99 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
受験化学界の聖典「化学の新研究」を使って難関大の化学で合格点を取る方法
受験化学界の聖典「化学の新研究」を使って難関大の化学で合格点を取る方法
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「化学の新研究」という参考書について、「化学の...
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「化学の新研究」という参考書について、「化学の新研究」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきますよ! ※実際に「化学の新研究」を使った人にインタービューをして、情報をまとめました。 ◇目次◇ 1. 「化学の新研究」の基...
 イクスタ編集部     35377 View      99 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
これから化学をはじめる受験生へ「鎌田の理論化学の講義」の特徴から使い方まで紹介!
これから化学をはじめる受験生へ「鎌田の理論化学の講義」の特徴から使い方まで紹介!
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「鎌田の理論化学の講義」という参考書について特...
こんにちは!一橋大学の笠原です! 今回は「鎌田の理論化学の講義」という参考書について特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます! ※実際に「鎌田の理論化学の講義」を使った元受験生ににインタービューをして情報をまとめました! 基礎から化学の実力をつけたい受験生はぜひ参考にしてみてくだ...
 イクスタ編集部     41432 View      151 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98531 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     121725 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     239602 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     32790 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     50858 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30