即戦力UPを目指す難関私大志望者なら使っておきたい英語の問題集

今回は二回に分けて、私が受験期に使っていた英語のテキストを2冊ご紹介したいと思います!
まず1冊目は…『即ゼミ』こと大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ)です。この問題集は学校で配布されたもので高2の春には手にしていました。私大対策だけでなく国立二次対策にも使えます。では初めに、この問題集の良さと注意点を上げていきたいと思います。

 

良さ 

①演習と解説が見開き
問題と解説を同時に開けるので学習効率もUP。解説にはいろいろ書き込みましたね…。黒くなるほど「わかってないんだな」って感じて焦っていました(笑)ちなみに解答は別冊になっていますので丸付けもしやすいです。

②1冊の中に3段階のLEVEL
始めた時期や自分の主熟度に合わせて学べるため長くじっくりと取り組めます。
LEVEL 1(入試としては比較的易しい英文)
LEVEL 2(中堅大学入試向けの標準的な英文)
LEVEL 3(やや難しめの英文)の3段階
参考⇒桐原書店HP

③出題分野がランダム
一般の問題集はだいたい「文の種類」からはじまって「文型」、「時制」、「完了形」…と分野の順番が決まっていますよね。しかし、即ゼミの出題分野はランダム。順番は不規則なので、答えが予想できちゃうなんてことはありません。自分の得意、不得意があらわになります。

注意点

①基礎が固まっていることが前提
今回ご紹介している即ゼミはちょっと難易度高めです。ネクステやフォレストなどで基礎が固まっていないと、上記であげた良さが裏目に出てしまうんです。ですからまだ高1のうちはこちらの基礎編(大学入試New基礎英語頻出問題総演習)から始めてみるのがベター。高2の夏以降から応用編として、今回ご紹介している大学入試英語頻出問題総演習に移っていくのが良いでしょう。

②解答・解説がざっくり
とてもシンプルにまとめられているので、わたし自身使っていて腑に落ちない部分が多かった覚えがあります。しかし、そのつど参考書を開いて確認する癖がついたのはよかったと思います。自分で調べて納得した問題は、驚くほどよく頭に残るのです。

③見開きの罠にかかるな!
問題と解説が見開きだから、効率はすごくいいんです。ただ、分からない問題が続くとついつい早々と解説に目が行きがち…。癖になると分かったつもりになってしまいます。そうしたときは付属の赤シートを活用してください!大事な部分は、もちろん目に見えないようになります。欲に勝たねば、受験には勝てません。

 

まとめ

それぞれ3つずつ良いところと注意点をまとめてみました。
これを踏まえたうえで、取り組む前にする準備はコレ!
1. 基礎固め
2. 参考書もセットで用意
3. 英語・欲・受験に勝つという根気強さ


わたしがこの即ゼミを手にしたのは高2の春ですが、実際に使えるようになったのは高3、間近だったと思います。当時の自分の経験からも、基礎固めは早いに越したことはないといえます。英語が得意だと話していた友人は、初めから難なく即ゼミを使いこなしていました。今考えれば、基礎ができていたのでしょうね。わたしがポイントチェックで参考書を開いていた時間も、次の即ゼミ演習の時間になっていたと考えたら、基礎ができるだけで本当に差が大きくつくことがわかります。(もっと早く気づきたかった…笑)
初歩さえ固められれば、いくらでも高みに挑戦できますから、それだけは忘れずに!もうそこは自信あるよというアナタ、即ゼミを十二分に活用して、受験に勝ってくださいね(*^^*)



*この記事は参考書特集の記事です*

参考書特集ではイクスタで厳選した英国数理社のおすすめ参考書を紹介しています!

参考書特集の詳細はこちら >

33人の 役に立った


英語

上智大学の合格のカギは選択科目の日本史or世界史が握ってる!
上智大学の合格のカギは選択科目の日本史or世界史が握ってる!
こんにちは、メンターやらせてもらっています たまと言います。よろしくお願いします。 今回は、上智大学...
こんにちは、メンターやらせてもらっています たまと言います。よろしくお願いします。 今回は、上智大学の合格体験記を書きます。 受かった学部は、どちらも外国語学部のポルトガル語学科とイスパニア語学科の2つでした。 上智の対策は選択科目が肝!  上智大学を受けた理由としては、早稲田が仮にだめだった...
 たまさん     75821 View      145 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
難関大合格者50人がガチで選んだ!成績が伸びる英語の参考書ランキング
難関大合格者50人がガチで選んだ!成績が伸びる英語の参考書ランキング
みなさん、こんにちは!イクスタ編集部です! 今回はついに現役大学生がリアルにガチでおすすめする英語参考...
みなさん、こんにちは!イクスタ編集部です! 今回はついに現役大学生がリアルにガチでおすすめする英語参考書ランキングが完成しました...! 今回のランキングでは、イクスタスタッフとイクスタスタッフの友人にアンケートを取り、東大・一橋・東工大・外大をはじめとする難関国立大の合格者や、早慶上智・MAR...
 イクスタ編集部     503060 View      131 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
慶應を受けるあなたは見るべし!~慶應×英語の攻略法~
慶應を受けるあなたは見るべし!~慶應×英語の攻略法~
こんにちは。慶應義塾大学2年生のつかまりです。 今回は慶應の英語の入試と対策についてお話します。...
こんにちは。慶應義塾大学2年生のつかまりです。 今回は慶應の英語の入試と対策についてお話します。 大学の入試情報 詳しいことは http://www.admissions.keio.ac.jp/exam/ippan.html をcheckしてください! 各科目の配点 ...
 つかまり     78214 View      174 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30