即戦力UPを目指す難関私大志望者なら使っておきたい英語の問題集

今回は二回に分けて、私が受験期に使っていた英語のテキストを2冊ご紹介したいと思います!
まず1冊目は…『即ゼミ』こと大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ)です。この問題集は学校で配布されたもので高2の春には手にしていました。私大対策だけでなく国立二次対策にも使えます。では初めに、この問題集の良さと注意点を上げていきたいと思います。

 

良さ 

①演習と解説が見開き
問題と解説を同時に開けるので学習効率もUP。解説にはいろいろ書き込みましたね…。黒くなるほど「わかってないんだな」って感じて焦っていました(笑)ちなみに解答は別冊になっていますので丸付けもしやすいです。

②1冊の中に3段階のLEVEL
始めた時期や自分の主熟度に合わせて学べるため長くじっくりと取り組めます。
LEVEL 1(入試としては比較的易しい英文)
LEVEL 2(中堅大学入試向けの標準的な英文)
LEVEL 3(やや難しめの英文)の3段階
参考⇒桐原書店HP

③出題分野がランダム
一般の問題集はだいたい「文の種類」からはじまって「文型」、「時制」、「完了形」…と分野の順番が決まっていますよね。しかし、即ゼミの出題分野はランダム。順番は不規則なので、答えが予想できちゃうなんてことはありません。自分の得意、不得意があらわになります。

注意点

①基礎が固まっていることが前提
今回ご紹介している即ゼミはちょっと難易度高めです。ネクステやフォレストなどで基礎が固まっていないと、上記であげた良さが裏目に出てしまうんです。ですからまだ高1のうちはこちらの基礎編(大学入試New基礎英語頻出問題総演習)から始めてみるのがベター。高2の夏以降から応用編として、今回ご紹介している大学入試英語頻出問題総演習に移っていくのが良いでしょう。

②解答・解説がざっくり
とてもシンプルにまとめられているので、わたし自身使っていて腑に落ちない部分が多かった覚えがあります。しかし、そのつど参考書を開いて確認する癖がついたのはよかったと思います。自分で調べて納得した問題は、驚くほどよく頭に残るのです。

③見開きの罠にかかるな!
問題と解説が見開きだから、効率はすごくいいんです。ただ、分からない問題が続くとついつい早々と解説に目が行きがち…。癖になると分かったつもりになってしまいます。そうしたときは付属の赤シートを活用してください!大事な部分は、もちろん目に見えないようになります。欲に勝たねば、受験には勝てません。

 

まとめ

それぞれ3つずつ良いところと注意点をまとめてみました。
これを踏まえたうえで、取り組む前にする準備はコレ!
1. 基礎固め
2. 参考書もセットで用意
3. 英語・欲・受験に勝つという根気強さ


わたしがこの即ゼミを手にしたのは高2の春ですが、実際に使えるようになったのは高3、間近だったと思います。当時の自分の経験からも、基礎固めは早いに越したことはないといえます。英語が得意だと話していた友人は、初めから難なく即ゼミを使いこなしていました。今考えれば、基礎ができていたのでしょうね。わたしがポイントチェックで参考書を開いていた時間も、次の即ゼミ演習の時間になっていたと考えたら、基礎ができるだけで本当に差が大きくつくことがわかります。(もっと早く気づきたかった…笑)
初歩さえ固められれば、いくらでも高みに挑戦できますから、それだけは忘れずに!もうそこは自信あるよというアナタ、即ゼミを十二分に活用して、受験に勝ってくださいね(*^^*)



*この記事は参考書特集の記事です*

参考書特集ではイクスタで厳選した英国数理社のおすすめ参考書を紹介しています!

参考書特集の詳細はこちら >

43人の 役に立った

英語

センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
センター数学本番95%の旧帝大理系大学生が教える、1対1対応の正しい使い方
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 ...
こんにちは、現役(2022年1月時点)で神戸大学理系学部に通っているつばさです。 はじめましての方も多いと思いますので簡単に自己紹介をさせてください。私は地方の公立高校(偏差値65程度)から...
イクスタ編集部     0 役に立った 
     記事更新日 2022.1.14
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
元不登校の浪人生が10ヶ月で同志社大学に合格した英語勉強法を伝えたい!
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾では...
みなさん、こんにちは。九州の某県にて学習塾を経営している塾長です。 大きな塾ではありませんが、個人で楽しみながら塾を経営してから20年になります。出身大学は慶應義塾大学商学部です。 私の塾...
イクスタ編集部     1 役に立った 
     記事更新日 2021.12.23
関関同立の日本史で合格点を取るための勉強法ノウハウと手順を問題画像で説明するよ!
関関同立の日本史で合格点を取るための勉強法ノウハウと手順を問題画像で説明するよ!
こんにちは、イクスタの土井です。 今回は関関同立の日本史で合格点を取るために必要...
こんにちは、イクスタの土井です。 今回は関関同立の日本史で合格点を取るために必要な勉強法や知識をお伝えしていきます。日本史の勉強を始めたばかりだったり周りに詳しい人がいないと関関同立の日本史...
イクスタ編集部     0 役に立った 
     記事更新日 2021.12.21
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
これまでの教材を進めるか、過去問を進めるかの判断基準
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。...
10月から11月にかけて、過去問をどれくらいやるべきかという悩みは多いと思います。 適切な過去問のレベルは40-75%になります。過去問を最重要と考えつつ、進めていきましょう
イクスタ編集部     3 役に立った 
     記事更新日 2021.12.15
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
長文読解を始めるならやっておきたい英語長文300で良質な英文に慣れよう!
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」...
こんにちは。一橋大学の笠原です。 今回は「やっておきたい英語長文300」参考書について「やっておきたい英語長文300」の特徴から難易度、使い方まで詳細に説明していきます。 ※実...
イクスタ編集部     82 役に立った 
     記事更新日 2021.6.7