【再更新】英語の偏差値、65から78に上げた音読の勉強について

こんばんは、メンターのたまです。
僕が初めて受けた模試の、英語の偏差値は65でした。正直一年生で65というのは十分すぎるでしょう。が、しかしご存知のようにここから、⇒70、⇒75にするには並一通りの方法ではできません。その時に出会ったのが音読でした。

では、今回はその単語・文法を覚える際にも使えるテクニック「音読」について伝えていきます。

僕が高校生のころからも、「音読は大事だ!やりなさい!」と言われていましたが、“ただ音読をやる”だけじゃ期待される効果がだいぶ弱まります。だからこそ、この音読をやる意味、目的というのをしっかりお伝えして、結果的にどういう効果が得られるのかということを書いていきます。

音読が英語学習に最適な勉強法である理由

音読は、英語の4技能「読む、聞く、話す、書く」という技能を最大4つすべて鍛えられる方法です!英文を「読み」、「話し」、その発音したことを自分で「聞く」。最後にCDでディクテーション(「書き」取り)すれば、完全に4技能を鍛えることができますし、英語を覚えるチャンネルが、目、口、耳、手という4つにもなるということで、非常に効率がいいんです!

しかし“ただやれば”いいっていうもんじゃないです。効果的な音読のためには、しっかりとした方法が必要です。
ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK) に の巻頭にも音読学習法のやり方がびっちり説明されていますが、これはいかに音読するかで効果も変わるということの証左でもあります。一番避けたいのは、いわゆる「空読み」という、“ただ読んでいる”状態です。

音読のゴールは、「読んで意味がわかる状態」・「どんな英語でもオウム返しできる」です!!音読というから、固いイメージ?があるかもですが、つまり「英語モノマネ芸人」になったつもりでやりましょう(笑) モノマネ芸人さんは、マネをするために、元の映像や声をよく聞き、よくマネし、しゃべるという方法を取るそうです。歌がうまいひとも、CDをめっちゃきき、めっちゃマネしていると考えれば、

「英語をたくさん聞き、たくさんマネして、しゃべれば・・・」ということです

「読んで意味がわかる」ための方法

正確な発音や、リズムをマネするためには、音声CDを用意してください。

①    CDを聞く

まずは単純に、音声を2回聞いてみましょう。リスニングの試験では「2回」繰り返されることが多いので、ここでも「2回」です。“ただ聞く”のではなく、何をいっているのか?という視点?耳点で聞いていきましょう。

②    英文を見ながらCDを聞く

では実際にどのように言っていたのか、自分がきいたことと、どれだけのズレがあるのかということを確かめながら、聞いていきましょう。この時に分からなかった発音があればチェックしましょう。一般的に、自分が発音できない単語は聴いてもわかりませんので、この①と②の間で、聞けなかった単語のチェックは大切です。とくに、「弱く発音された箇所」を意識してください!

③    リピーティング
CDを聞きながら、一文、意味の切れ目のところで、一度CDを停止しそこまでの英文を読んでみましょう。まさに繰り返しです。※最初は英文を読みながらやり、最後にチャレンジしたい人は、英文を読まずにリピーティングすると、効果が倍増です!

④    英文だけを、読み、声にだして読んでみる
ここが単純な空読みにならないように、是非「意味を確認しながら読み」ましょう。またCDのスピーカーの発音をできるだけマネをしてみてください!

⑤    シャドーウィング

まさしく「shadow」影のように、CDの英文をききながら、1,2語遅れながらついていきましょう。最初は英語を読みながらシャドーウィングです。⑦として、英語を見ずにシャドーウィングをしてもよいですが、ここでのポイントは、やはり「意味がわかって読んでいるか」です。

⑥    オーバーラッピング

最後に、CDの音声と同時に英文を読んでいきましょう!今までの音読過程がしっかり行われていれば、あまり苦労せずに、英文と一致できるはずです。まさしくこのオーバーラッピングでは、「マネ」ができていたかのチェックになります!

この音読によって、増やされた英語を思い出すチャンネルが必ず英語力を上げるのに必ずや役立ってくれるでしょう。頭では忘れていることでも、耳が、口が覚えているということがあるので、特に文法の問題では驚異的な力を発揮します!僕自身、高3時に受けた英検準一級の単語文法問題が楽に解くことができました。それに、英語のリズムが身についていくので、究極的には「日本語を介せずに、英語を英語のまま理解できる」状態になるでしょう・・・!これは早稲田の長文問題に挑むのに、とても大切な力でした。

さて、まとめです。

・音読は英語学習に最適だ!
・そのためには正しい「方法」が必要!

 ・①CDを聞く ②英文をよみながら、CDを聞く ③リピーティング
 ④声に出して読む ⑤シャドーウィング ⑥オーバーラッピング

・「英語を英語のまま理解できる」状態になれる!

 

ということで、今回の音読の記事でした。是非、みなさんも効率のいい英語勉強のために、音読をやってみてください! 結局は、この音読で覚えたフレーズやリズムが、英会話に使えるので、決して無駄にはならない勉強法です。僕も音読で覚えたフレーズ、とくに構文はそのまま大学の英会話の授業で使っていたので、非常におすすめです!
イクスタには音読勉強法だけでなくほかにも英語の勉強法についていの記事があるのでぜひ参考にしてみてください!

次回は英文解釈についてお伝えしていきます!!

66人の 役に立った


英語

上智大学の合格のカギは選択科目の日本史or世界史が握ってる!
上智大学の合格のカギは選択科目の日本史or世界史が握ってる!
こんにちは、メンターやらせてもらっています たまと言います。よろしくお願いします。 今回は、上智大学...
こんにちは、メンターやらせてもらっています たまと言います。よろしくお願いします。 今回は、上智大学の合格体験記を書きます。 受かった学部は、どちらも外国語学部のポルトガル語学科とイスパニア語学科の2つでした。 上智の対策は選択科目が肝!  上智大学を受けた理由としては、早稲田が仮にだめだった...
 たまさん     75815 View      145 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
難関大合格者50人がガチで選んだ!成績が伸びる英語の参考書ランキング
難関大合格者50人がガチで選んだ!成績が伸びる英語の参考書ランキング
みなさん、こんにちは!イクスタ編集部です! 今回はついに現役大学生がリアルにガチでおすすめする英語参考...
みなさん、こんにちは!イクスタ編集部です! 今回はついに現役大学生がリアルにガチでおすすめする英語参考書ランキングが完成しました...! 今回のランキングでは、イクスタスタッフとイクスタスタッフの友人にアンケートを取り、東大・一橋・東工大・外大をはじめとする難関国立大の合格者や、早慶上智・MAR...
 イクスタ編集部     503052 View      131 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
慶應を受けるあなたは見るべし!~慶應×英語の攻略法~
慶應を受けるあなたは見るべし!~慶應×英語の攻略法~
こんにちは。慶應義塾大学2年生のつかまりです。 今回は慶應の英語の入試と対策についてお話します。...
こんにちは。慶應義塾大学2年生のつかまりです。 今回は慶應の英語の入試と対策についてお話します。 大学の入試情報 詳しいことは http://www.admissions.keio.ac.jp/exam/ippan.html をcheckしてください! 各科目の配点 ...
 つかまり     78211 View      174 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30